Re金沢

金沢再発見! 来るたびに新しい発見のある街、金沢の魅力を勝手に発信中!
片町の 料亭 北間楼の玄関前のヒイラギモクセイ
枝一杯に小さな白い花を咲かせ、
イメージ 1
     
あたりに上品な香りを振りまいています。
イメージ 2
     
舞い落ちた花は、まわりに雪を散らしたよう。
イメージ 3
     
樹齢200年とも、300年とも言われる ヒイラギモクセイの巨木。
イメージ 4
     
室生犀星とともに 北間楼を訪れた 芥川龍之介も、
このヒイラギモクセイを見上げたことでしょう。
イメージ 5
     
芥川龍之介が、そして、室生犀星が、
なにげなく見上げた 同じ ヒイラギモクセイを
イメージ 6
     
現代の私たちも、なにげなく見上げている。
イメージ 7
     
金沢の優しい時の流れを感じる瞬間です。
     

この記事に

開く コメント(0)

今週末の金沢は、しいのき迎賓館 周辺で、イベントいろいろ。
     
まずは、しいのき迎賓館で、いしかわスイーツ博2018
イメージ 1
     
今年も、石川のお菓子が大集合です!
イメージ 2
     
いしかわスイーツ博2018
https://www.hot-ishikawa.jp/article-i/sweets2018/
     
いしかわスイーツ博2013 でした
https://blogs.yahoo.co.jp/rekanazawa/37908095.html
     
     
金沢市役所庁舎前広場では、国際交流まつり2018
イメージ 3
     
世界の料理が味わえるブースや、ダンスや演奏などが楽しめる
ステージなど多彩な外国文化に触れられるイベントです。
イメージ 4
     
【金沢市役所庁舎前広場】国際交流まつり2018
http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/event/event.php?ed_no=4168
     
国際交流まつり2011は、こんなかんじでした。
https://blogs.yahoo.co.jp/rekanazawa/35462147.html
     
     
いしかわ四高記念公園では、百万石ウィスキーフェスタ2018
ウィスキーを愛する愛好家からウィスキーにあまり馴染みのない方まで、
ウィスキーを楽しんでいただけるようなイベントだそうです。
     
百万石ウィスキーフェスタ2018
http://blog.ishikawa-tv.com/event/entry-000309.html
     
     
それから、ちょっと、ひとあし伸ばして、
金沢南総合運動公園の秋咲きのバラが見頃のようです。
バラといえば、姉妹都市公園のバラもいいですね。
イメージ 5
     
イメージ 6
     
秋咲きのバラが見頃です(2013年)
https://blogs.yahoo.co.jp/rekanazawa/37841245.html
     
薫る秋咲きのバラ (2016年)
https://blogs.yahoo.co.jp/rekanazawa/40270849.html
     

この記事に

開く コメント(0)

再び、金沢競馬場 スタンド前ステージでは、     
「楽天競馬をパワーアップ!”ポッ”イントもらっちゃおう娘」の
津田麻莉奈さんと守永真彩さんによる予想トークショー

イメージ 1

     
津田麻莉奈さん
イメージ 2

     
守永真彩さん
イメージ 3

     
9Rを W的中で絶好調の ポッ娘 の2人。
イメージ 4

     
9Rに続いて、白山大賞典 も、的中なるか!
イメージ 5

     
ポッ娘白山大賞典 の予想は
イメージ 6

     
津田麻莉奈さんは、5番 ◎カツゲキキトキト 本命で、
11番 〇グリムとの3連単 2頭軸マルチ。
イメージ 7

     
守永真彩さんは、6番 ミツバ、11番 グリム と、迷った末の
6番 ◎ミツバを1・2着付けの3連単。(惜しかった?)
イメージ 8

     
おぉっ! なんと、2頭軸3連単マルチで、
津田麻莉奈さん、白山大賞典 ズバリ的中!!!
しかも、カツゲキキトキト 本命ってのが、超〜渋い!
イメージ 9

     
風の噂によると? 勝利の女神 ポッ娘 は、
次回、10月23日(火) 西日本ダービー 当日
金沢競馬場に来場予定のようです。
     

この記事に

開く コメント(0)

10月2日に行われた 金沢競馬 最大の大一番!
ダートグレードレース 白山大賞典
JRAや全国の地方競馬から 強豪馬が 金沢競馬場に集結!
たくさんの競馬ファンが金沢競馬場に詰めかけ、
パドックには、何重もの人垣ができていました。
イメージ 1
     
個人的に注目は、JRAの 6番 ミツバ
イメージ 2
     
実績的に最上位ですが、気難しいところがある馬。
イメージ 3
     
単勝 1.8倍まで人気を被るとは、意外でした。
イメージ 4
     
パドックで、よく見えたのは、11番 グリム
イメージ 5
     
馬体重も 500キロを超え、更に充実してきています。
イメージ 6
     
3番人気の 9番 ドンフォルティスは、
イメージ 7
     
改めて見ると、少し夏負けだったかもしれません。
イメージ 8
     
4番人気の 8番 センチュリオンは、2連勝中。
前走、重賞制覇の勢いで挑みます。
イメージ 9
     
10番 マイネルバサラも 実績馬ですが、
イメージ 10

     
他の馬より 2キロ以上も重い 57キロを背負い、
前に行って、どこまで粘り込めるか?
イメージ 11

     
地方勢の大将格は、5番 カツゲキキトキト
イメージ 12

     
ダートグレード制覇まで、もう少しの実力馬。
イメージ 13

     
白山大賞典のパドックに騎手が整列。
イメージ 14

     
騎手を乗せて、本馬場に入場。
イメージ 15

     
     
白山大賞典、スタート!
イメージ 16

     
マイネルバサラが好スタートを切りますが、
イメージ 17

     
大外から、グリムが仕掛けてハナを奪います。
イメージ 18

     
楽には行かせるものかと、マイネルバサラが
追いすがり、レースは、ペースアップ。
イメージ 19
     
3番手集団は、カツゲキキトキト、
ドンフォルティス、センチュリオン、
そして、中団に、ミツバが続きます。
イメージ 20
     
しかし、早くも、2周目向こう正面で、
ずるずる、ミツバが、後退。戦意喪失?
3〜4角で、グリムがマイネルバサラを
振り切ると、直線は、グリムの独走!
イメージ 21
     
終わってみれば、5馬身差レコード圧勝!
コースレコードを一気に 1.1秒も更新!
     
2着に追い上げたセンチュリオンが、
タイ・レコードで走っているわけで、
いくら、脚抜きのいい稍重の馬場とはいえ、
これは、驚愕のレコード更新です!!!
イメージ 22
     
優勝騎手の内田博幸騎手。
おみごとでした。
イメージ 23
     
もしかすると、これは、またまた、
白山大賞典 優勝馬から 新たなスターの誕生かも。
グリムのこれからの活躍に注目です。
     
     

この記事に

開く コメント(0)

金沢競馬 最大の大一番 白山大賞典
いよいよ、パドックで、馬に騎手が騎乗し、
イメージ 1
     
白山大賞典の本馬場入場。
イメージ 2
     
ほとんどの馬が、1角からそのまま向こう正面に行くところを
グリムは、いったん、スタンド正面まで戻ってからの返し馬スタート。
イメージ 3
     
実は、これが、正しい金沢競馬場の作法通りの本馬場入場なんですが、
たいがい、遠征馬は、そのまま向こう正面に行ってしまいます。
イメージ 4
     
というか、堂々たる返し馬ですね。
イメージ 5
     
ここで、もう、なんとなく、
「ああ、この馬に やられたかも?」
というかんじです。
     
     

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事