時事陳腐っす

「時事チップス」の抜け殻 → http://jijichips.blog.fc2.com/

全体表示

[ リスト ]

 地価下落の一因は消費税である。
 というより、直因であろう!

 物の価格は落ち着くところに落ち着いている。
 100円のものは100円であり、1億円のものは1億円である。

 ところが、消費税がある今は、本来100円であるはずのものが、105円で売られている。
 1億円であるはずのものが、なんと!1億500万円で売られている。
 消費者にとって、この差は大きな問題である。
 そしてこれが物が売れない原因になっているのである。

 物が売れなければ、経営者は価格を下げなければならない。
 本来の落ち着く価格、つまり100円にするためには95円に、1億円にするためには約9500万円に改めなければならない。そうしなければ売れないのである。

 ところが、それをやれば、その分利益が減ってしまう。100円のものは5円分、1億円のものは約500万円分、利益が減ってしまう。利益率が30%の商品であれば、25%になってしまうのである。経営者であれば、この大きさがお分かりであろう。

 消費税は企業にも痛手であるが、消費者にはさらに強烈である。
「5%ぐらいたいしたことじゃないよ〜」
 そう思っている方は考えが甘い。
 商品というものは産地から直送で消費者のところに来るものは少ない。
 たいていのものは、多くの中間業者を経由してやって来るのである。
 で、そのすべての売買に消費税が付く。
 5%+5%+5%+5%+5%……。
 つまり、消費者は消費税だらけの商品を買わされているのである!

 経営者もまた消費税だらけの商品を買わされている。
 商品を作るためには原料を買わなければならない。
 すると、その原料にも消費税が付いているのである。
 しかも、その原料を作るためにも、原料の原料が必要である。
 すると、その原料の原料にも消費税が付いているのである。
 しかも、その原料の原料を作るためには、さらに原料の原料の原料が必要なものもあるわけである。
 すると、その原料の原料の原料にも消費税が付いているわけである。
 5%+5%+5%+5%+5%……。
 つまり、経営者もまた、消費税だらけの商品を買わされているのである。
 しかも、その商品にさらなる消費税を上乗せして消費者に売っているのである!

 これだけ消費税だらけだと、経営者はどこかで経費を削らなければならない。
 中には悪いことを考えるヤツも出てくる。
 偽装事件が増えたのも、消費税導入以後であろう!

 物が買えなければ、物を大切にするしかない。
 環境省が誕生し、エコが広まったのも消費税導入後である。
  こうして物は売れなくなり、物価は下がり、ますます不景気になるというデフレスパイラルに陥ってしまったのである。

 黒字の企業は優良企業である。
 1%でも、0.1%でも、たとえ0.0001%でも黒字であれば優良企業である。
 ところが、5%の消費税があると、本来4.99999……%の黒字のある優良企業でも、赤字企業になってしまうのである。
 消費税が10%に増税されれば、9.9999999……%の黒字のある超優良企業でも、赤字企業になってしまうのである。

 かつて経団連は一般消費税を導入しようとした大平内閣に猛反発し、断固阻止したものであった。
 企業家としては当然であろう。

 ところが今の日本経団連はどうであろうか?
「消費税増税やむなし」
 この差こそ、当時と今の経済状態の違いではなかろうか?

 商人は物を売るのが商売のはずである!
 それなのに何がエコであろうか?
 国破れても山河は残るのである!
 なのになぜ国力よりも環境を優先する?
 守りに入ってしまっては自滅を待つだけである!
 闘争心を失ってしまった経営者に、栄光の未来などないであろうっ!



● 消費税増税論議 ●
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/9767369.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/38048312.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/38164954.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/49441621.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/50147393.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/50268238.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/50657441.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/51778453.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/52936375.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/53958568.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/54992956.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/55662327.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/55702400.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/55721078.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/55814445.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/55889101.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/56613442.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/56613442.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/56647554.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/56686221.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/56725796.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/57824841.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/58183125.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/58240749.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/58275739.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/58645299.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/59191318.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/58649943.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/58675791.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/58675792.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/59239142.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/59333158.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/59382680.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/59528728.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/59532920.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/59542174.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/59602754.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/59614727.html
 http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/59651128.html

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事