新潟県立歴史博物館友の会のブログ

更新を終了しました。ありがとうございました。

全体表示

[ リスト ]

東日本大震災から3年

毎年必ずこの日がやってきます。
 
どれだけ復興したんだろうか…。
 
そう思うことこそ、実は他人事と思っている証拠じゃないか。結局自分は何もできてないじゃないか…。
そう思ってしまうことがあります。
ある意味自分の弱さを痛感する日になっています。
 
とにかく風化させてはいけないという思いだけは持っているつもりですが…。
 
現在、新潟市にある新潟県立図書館で、「ふくしま〜東日本大震災の記憶と復興への歩み」展が開催されています。先日伺ってきました。
 
福島県内の被災直後やその後の様子を写真パネルで展示し、また、主に柏崎に避難している方々のメッセージを展示しています。
 
どのメッセージも深く胸に突き刺さるのですが、特に涙が出てしまったのがこのメッセージ。
 
イメージ 1
 
この展示を見ていて、ふと気になったのが、図書館のエントランスホールでやっていて図書館利用者は必ずその横を通るのに、ほとんどの人が目もくれずに行ってしまうということ。
単に気づかないだけ?
ちらっと横目で見ながら、しかし立ち止まることなく行ってしまう姿も多いです。それを見てしまうと、つい悪く考えてしまい、「また震災のことやってるの?」とでも思っているようにも見えてきて、それが何よりも残念なのです。
3年で震災がかなり風化してしまっていることを感じてしまうのが、とにかく悲しい。
 
まだまだ復興は緒についたばかり。
これから何をすべきかを、まだまだ考えなければなりません。
 
それに、復興、復興と一言で片付けられない、あまりにも多くのことがありすぎます。
あっという間の3年間でしたが、被災した方々にとっては苦しいことの多い3年間だったのではないかと思います。
 
改めて、被災し亡くなられた方々のご冥福をお祈りしたいと思います。合掌。
 
 
 
メールマガジン希望者募集中
このブログの記事を希望者にメールマガジンとして配信します。
記事がアップされ次第、お手元に届きます。いちいちブログを確認する手間も省けます。
ご希望の方は
に「メールマガジン希望」の件名でメールをお送りください(本文は空でOKです)

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事