全体表示

[ リスト ]

【れな】 みなさーん! こんばんはー。 夜中に雪が降るみたいですね、寒さを吹っ飛ばして
     パーっといきましょう!!
     さあ、はかせ、本日のお題は何でしょうって、何で後ろ向いてるんです?
     よっくわかんないなあ。

【一本橋】 ”男の生き様は背中で語る”とでもしようかのう。

【れな】 早く、前を向いてくださいっ! 

【一】 おお、諸君! ようこそ、まあ、スライドをみてほしい。

【れな】 わざとらしいーよ。

イメージ 1


【れな】 えっと、これは腕時計の機械を流用した 中三針のオトケイですね。

【一】 そうじゃ、21石の6110-0010T。 ちなみに91系の大きなキャリバーから
    クオーツに移り変わるまで、昭和47年〜54年ごろまでは過渡的に腕時計用
    キャリバー流用の手巻き時計となっておる。
    61系、63系、21石の6110-0010T、17石の6310-0010T、21石の6310-0020Tの
    2系3機種と呼ばれる一群じゃ。
    ちなみに耐磁性の関係からクオーツ採用に国鉄は慎重になっていたようじゃ。
    では、機械を。

イメージ 2


【れな】 さすがに小型のムーブメントですね。 でも、文字盤が大きくてみやすいのが
     鉄道時計のキモですもんね。 

【一】 尚、キャリバー自体は12型である。 スカイライナーという腕時計のものの
    流用らしい。

【れな】 鉄道時計だけにスカイライナーね、あっ、いけない! 
     でも、お題からだいぶかけ離れてませんか?

【一】 れな君も鉄子だのう。 では、刻印を見てみるかの。 

イメージ 3


【れな】 いろいろ刻印してありますね。 北総とか、釧路とか、、、。
     千葉県に北総開発鉄道ってありましたけど。 

【一】 惜しいの、昭和50年に国鉄の北海道総局、略称 北総に配備されて、大活躍後、
    平成9年3月31日に釧路資材センターで22年間の勤務を終え退職したオトケイじゃ。
    通常は放出払い下げのばあいは、刻印を消すか、廃印などで印をつけるくらいじゃがの。
    経歴を背負っているようなものじゃの。 ちなみに北総には釧路、旭川、青函の
    管理局があったが、初めはどこ配属かのう。
    まさに背中で語るじゃ。
  
    わ・た・く・し、うまれは信州、つとめは釧路、諏訪湖の水で産湯・・・、おっ、
    もし、れなくーん!

    
【れな】 今日は寅さんでも観てたのかしら? 先もどりますねー。




【一】 着々とXデーは近づいておるのう。

【れな】 もぅ! 同じセリフばっかし。 
     ハートチョコレート10枚セットよ、リボンかけてあげるわ、はかせっ。

【一】 たしか、ナッツ入ってたとおもうがの、ナッツはニキビがでるからの、、、。

【れな】 ニキビ?? 二十歳をこしたら吹き出物よ! 私は別ですけど。

   


閉じる コメント(6)

顔アイコン

へぇ〜22年も使われたんですか。スゴイですね。
いつ使われ始めて引退したかが分かるなんてこの時計が自分の経歴を誇ってるように見えて頼もしいです。
ところでrenaさんは19セイコーをどこで買っておられるのでしょう?自分も鉄道系以外の刻印が欲しいのですが基本的に鉄道部品店等で見てますので・・・ 削除

2010/2/11(木) 午後 10:57 [ 大鉄 ] 返信する

顔アイコン

大鉄さん
こんばんは、いつもコメントありがとうございます。

現業に使われていたのは短くて、大事に倉庫にしまわれて
いたかもです、クオーツ台頭の時期にかぶりますし(笑)。

鉄道系以外の刻印のものは、オークションやアンティーク時計店、
骨董店で入手してます。WEBで細かく見ていくと刻印のことに
触れていないものがありますよ。メールなどで問い合わせるたりも
します。機械の調子はネットではわかりませんが、刻印は
確認できますので、ピンときたら速攻に押さえますね(笑)。
と、いっても手持ちの時計は鉄道系の刻印が大半です。

おまけ)
国鉄の刻印集め→機械の種類集め→文字盤などの相違蒐集
: →私鉄の刻印集め→社紋、マーク入り、鉄道以外

そして、国産全般→安価な海外懐中(いまここ)
このあとは泥沼?(笑)

またいらしてくださいね。

2010/2/11(木) 午後 11:43 [ rena_minatomi ] 返信する

顔アイコン

繰り返し失礼致します。
オークションと言いますとやはりヤフーや楽天等でしょうか。
自分もヤフーは毎日チェックしてますが美味しそうなものもありますね。ただ、自分は無料会員なのでちょっと厳しいです。
やはり、プレミアム会員になった方がいいですかねぇ。 削除

2010/2/12(金) 午前 0:53 [ 大鉄 ] 返信する

63系の機械を使用した懐中の中でも17石のものは私鉄以外では
見かけませんが、国鉄にも有ったのでしょうかね?
17石でも21石でも価格はそう違わないと思うのですが
やはり私鉄はコスト優先だったのかもしれませんね。
昭和50年といえば、蒸気終焉の年この時計はSLに
乗ったことが有るのか!時計にはロマンがあります。
私はその年に3回も北海道に行ってしまいました(笑)

2010/2/12(金) 午後 11:58 菊丸 返信する

顔アイコン

大鉄さん
懐中時計の出品数(新品以外)は圧倒的にヤフオクが多いですね。
でも、モバオク、MNSとかにもたまにひっそりお宝が出てたりも
します。楽天はたまに覗きますが買ったことはないです。
無料会員ですと5000円未満しか入札できないですね、
19セイコーは1万前後からになりますから、欲しいものが
毎月出てくるのでしたら会員になられてはいかがでしょうか。
(あくまでも、ご自分の判断で。)
オクで買うのは鉄道部品店よりは安く入手できます、ただし、
時計の状態はピンキリですので、まあ、そこが面白いんですけどね。
また、いらしてください。

2010/2/13(土) 午後 7:52 [ rena_minatomi ] 返信する

顔アイコン

菊丸さん
こんばんは、コメントありがとうございます。
17石はタマがすくないらしいときいてますが、何故か私の手元には
3台あります。
2台は刻印無しですが、1台は昭和53年の札鉄局ですね。
裏ブタのウラの刻印もリンクしてますし、ガッチャではないですね。

21石ー17石ー21石と変遷したのは、おしゃられるように
コストの関係と17石がなんかしら供給上の問題か、使用側の
問題で21石に戻したんでしょうか。

うあっ、その頃のSLは自分は乗ったこと無いです。
うらやましいです。
北海道も初めていったのは会社の旅行でです(笑)。

2010/2/13(土) 午後 8:12 [ rena_minatomi ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事