ここから本文です
l'Epagneul Breton RENÉ
ブルトン ルネのブログ。

書庫全体表示

記事検索
検索

全102ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


ご無沙汰してまーす!

猟期が終わって、落ち着いて、、。

油断してると・・・・・

前回のブログから早、1カ月!汗

チームルネ、みんな元気です。

FBやインスタで日々安易に投稿してると

つい、ブログがおろそかに・・・

でも、楽しみに待ってくださる方がいるので、

この1か月の総集編?

イメージ 1

猟期じゃない時には、こまめにお店のメンテナンス。

もう、お店は13年目になるので、、、

労ってあげないと、ね!




また、猟期中はほとんど家にいないので。

お家の時間も楽しんだりしています。

特に!植物愛に目覚めた私は

イメージ 2

クランベリーとか。

イメージ 3

パッションフルーツとか。

(実のなるものが中心。笑)

お水をあげたり、栄養あげたり、

虫を退治したり…

植物たちの成長に一喜一憂してます。

イメージ 4

今朝咲いたパッションフルーツの花。

なんて芸術的なのーーー!

見つけたときはひっくり返りそうになりました。笑


パッションフルーツは、1番好きなフルーツなので、

出来るだけたくさん実がなってもらいたい!

←はい、食いしん坊です。笑



素人が安易に手を出して(笑)

試行錯誤?悪戦苦闘??してるバラも。。。

イメージ 5

pinoさん、見て、みてーー!

根元付近から極太なシュートが出てきました。

 新しい葉っぱは、細かな毛が葉を覆ってて、

ほんのり赤くって…なんとも愛おしい。

もう、植物愛が止まらない。。。笑笑


そんな感じで、ゆるりと

猟期以外の時間を楽しんでいる私たちとは反対に。。。

イメージ 6

マイ扇風機にあたって、ひとりヒマしてるルネ部長が…

そろそろストレス気味。笑

イメージ 7

シェフの甚平に八つ当たりしたり。

イメージ 12

シェフのお風呂を覗いたり。笑


なので。



イメージ 8

週末にキャンプ場に行って、ひとっ走り。

実はダニを(100匹近く!)お持ち帰りしてるけど、この笑顔だから

全然、許します!!!

この後ふたり血眼で、ダニ退治しました。笑

イメージ 9

キャンプ場のメンバーと合流して楽しい時間を過ごしたり

イメージ 10

キャンプ場近くに山椒の木を見つけたので、実山椒を採取したり

イメージ 11

帰り道には懐かしのルネリバーに寄って、水遊びしたり。

注:後ろの釣り人はシェフではありません。笑


イメージ 13

遠出できない日には、コビちゃんち付近の河川敷にプチ遠征してフィールド遊び。

開けた河川敷の端から端まで、つんのめりそうなほど、狂ったように走ってました。

イメージ 14

やっぱり、走ること、鳥を探すことはサイコーだね!の顔。

わかりやすいオトコ、健在です!


こんな1カ月でした。。。


さてと。そろそろ。

ぼちぼち、キノコ活動開始かな?。。。


この記事に

ゆるりキャンプ。



いまさらながらゴールデンウィークのこと。。。



前半は仕事もあったので家で過ごしました。
イメージ 18

玄関前の小さなスペースで
シェフがハーブを育てており、
すっかり土いじりが趣味となっております。。。

写真はフェンネルの花。
咲いたのをはじめてみました。

他にも、ミント、タイム、ローズマリー、ディル、バジル、カモミール、大葉…。

ハイ、もちろん食用オンリー、です。笑


イメージ 1

後半はキャンプ場へにて。

イメージ 2

お久しぶりな富士山。

キャンプ場にしては珍しく(笑)

ずっとお天気もよくって。。。

イメージ 3

まずはルネとキジアテ。

イメージ 4

滞在の数日、おそらくコヤツに何度も遭遇したのだけど。

こー見えて、このキジはめちゃヒネてる(笑)

いま、改めて写真見てると、、、

しっかりこっち見てるしーー!笑

そーっと逃げるふりして…

見えなくなった途端に猛ダッシュしている?

イメージ 5

しっかりポイントしてるけど、見つからない・・・

イメージ 6

めちゃ這われました。。。


イメージ 7

翌朝、起きたらナナが来てて。

イメージ 8

テンションの高さに引く。笑

イメージ 9

ポポちゃん率いるギャング団も到着。

バルvsルネのオトコ戦いのせいか?

いつもキャプテンバルボアの写真がないーー!

ごめんね。

イメージ 10

ナナ、ルアンヌとキジアテへ。

この3ブリから逃げ切ったのは、多分昨日のアイツ。。。

そして3ブリとも大量のダニのお土産付き。

いやな季節になりました。。。

あとはいつものように、まったりと。
イメージ 11

pinoさんのスウェディッシュトーチで、採ってきたタケノコを焼いてみたり。

イメージ 12

5ヶ月のパピー、エトくんが遊びにきてくれたり。

イメージ 13

ビヨーン。

パピーの動きに一同悶絶。笑

この姿ーー!!んもーたまらん。

この夜はとても寒く

わたしは早々に寝たのですが、、、

オトコハンター4人は(エトくんパパもハンター)

夜中1時近くまで?ブリ談義で盛り上がっていたようです。

イメージ 14

そして、ナナパパが(いつも通り)メーター振り切れた朝。。。

イメージ 15

コビちゃん到着。

黒が多いコビちゃんの写真は、いつも難しいんだよねーー。

イメージ 16

このおふたかたはキジアテにいこうと車に乗り込んで待機してますが、

シェフは昼からビール飲んでるし、

もうひとりはメーター振り切れてるから、無理です!笑


イメージ 17

前日よりも、さらに冷え込んだこの日の夜は、コビちゃんたちとパエリア食べて。。。

翌朝はキャンプ場裏手でワラビ採ったり。。。

楽しい休日、ゆっくり過ごせました。


後半はキャンプ場にいるよーー!の

わたしのつぶやきに、

集まってくれたみなさま、ありがとうございまーす!


次は秋のルネキャンプかなーー?


また遊んでくださいーー!


イメージ 19

そして、シェフに便乗?

私がバラをはじめました。。。大丈夫か?


pino先生、いろいろ教えてねーー!


おしまい。


この記事に

暴走の次は、優勝。



またまたご無沙汰しております。

前回の記事、房総で暴走してから早1か月!

無事に私たちの元に戻ることができたルネと
変わらず一緒に過ごせる幸せを噛み締めながら…。
この4月も色々と活動してましたので。

あっという間に4月が終わりそう。。。汗

イメージ 12

                 ルネシーサーな、こーゆー諸々のお話は後回しにして(笑)


                    今回はいろんな意味でホットだった日曜日のお話を。



             オール関東ガンドッグクラブのオープントライアルに

                                     参加させていただきました。


                                          血統や犬種に関係なく、
                愛犬と共にトライアルを楽しみましょう!という素晴らしい会。



       私たちはFTには年に1〜2回だけ参加するという、トライアル素人です。。。

                                       オール関東は初参加でしたが!

   みなさん、とても温かく迎えてくださいました。ありがとうございます。


  そして、いつもお知らせしてくれるパン粉母さま、ありがとうございます!

イメージ 1

          トライアル前におトイレなおふたり。



  この日は4月だというのに30度超え!


        コースは広い河川敷、本来は見通しがよくて、
とても気持ちいいフィールドなはずなのですが、

ここしばらくの暑さのせいで?
いつもより早く草がワサワサと生い茂っており
ハンドラーからも犬たちが見えにくいし、
犬たちも臭いが取りにくい!

暑さと草との戦い。。。


犬たちにも人間にも厳しい状況でした。


イメージ 2

ルネは、パン粉ちゃんと同じ組み。
いつものキジアテ気分で挑めたかな?

イメージ 3

スタート前のパンルネ。

フィールドトライアルをやろう!の山口さんの写真をお借りしました!
ルネの表情がなんともいい顔してて、この写真大好き!

山口さんの素晴らしい写真と比べると…


自分の写真が何とも恥ずかしい。。。汗

だってさ。

一緒に走っているはずのパン粉ちゃんの写真が。。。

後で見返してみると
ピントがほぼ草に合っており…汗


センスのなさに驚愕…すみません。


他のワンズの出走も色々見させていただき
ギャラリーカーの上、待機時間などなど。
みなさんにいろんなお話を伺い
とても勉強になりましたが、


まだ正しくレポートする自信がないので。

詳しいレポートはぜひ!

パン粉ちゃんブログをご覧ください。



   というわけで。。。

ここからはルネのみの、100%親バカレポとなります。

ご了承くださいませ。


暑さのせいで、


優勝経験があるセタポたちですら、なかなか着臭できずにいた中で。。。

イメージ 5
「ん?」 

この枯れ草の山があやしい。。。

イメージ 4

ルネがポイントしました。


パン粉ちゃんブログの動画で再度確認してみると。


パン粉ちゃんの方が実は先に、匂いに気づいた様子ですが、何故かスルー。


ルネは一度この枯れ草山の左側へ回り、

「ん?」の場所を一度通り過ぎて、

右側へ回り確認。

そしてまた「ん?」のところに戻って、

「やっぱりココ!」と言わんばかりのポイント。


いつもルネを見てるから、わかるんですけど、

こういう動きの時は、絶対にいるんです。



イメージ 6

ゲームがルネの鼻先から飛び出た時には、みんな盛り上がりました。

ルネ、やったねー!


ルネも嬉しくて、飛び出たゲームの後を追いかけてしまいましたが、

シェフの呼び戻しの声に気づき、再び前へ…。



アマチュアガンドッグ 飛び込み部門では
犬がゲームに対しポイントするまでが審査の対象。

ポイント認定後にフラッシュしても構わないけど、そこは審査の対象外、だそうです。


そのため、飛び出たゲームを追いかけてしまうのは競技的には減点となるようですが。


実猟犬のルネは。。。

狩猟の時にはポイントするだけでなく、回収までしてもらいたいので、

私たちの中ではある程度ゲームを追うのは、むしろウェルカムだったり。。。汗

例え減点となっても、ここは致し方ない。。。


まず1羽、ゲームを出し、今日すべきことを理解したルネはやる気スイッチオン!

2回目もしっかりポイントできました。



イメージ 11

またまた山口さんの写真。この顔ーー!たまらん。


犬たちが野山を自在に駆け巡って、
鳥の匂いを探し、
がっつりポイントして、フラッシュするという一連の動き。。。



いやー。
犬たちの勇姿は何度見ても毎回、感激、興奮しますね。。。



イメージ 7

  競技終わって、ギャラリーカーで戻ります。

やりきったおふたり。

この暑さの中、よく頑張ったね。お疲れ様ーー!

イメージ 8

そして、表彰式。。。ルネ、優勝ーー!

セタポの世界だと思っていたトライアル、

フランスブルトン、ルネが風穴を開けました。


びっくり。。。


いろんな条件とラッキーが重なっての優賞だと思いますけども。。。

毎日の積み重ねを、

ルネのお仕事ぶりを評価していただけて、嬉しかった。



イメージ 9

夕方は鳥たちが動く、という言葉の通り。

トライアル後のフィールドで、私がコゴミをせっせと採っている間、

ルネはフラッシュ祭り。笑

ゲーム探しを楽しんでました。

イメージ 10

この賞状は、ちゃんと飾らないとね。

イメージ 13

ルネのおかげで、また素晴らしい経験ができたよ、今日もありがとう!


貴重な体験をありがとうございました。




この記事に

(再)房総で暴走

桜も開花したし。。。

春の恵みをいただきにパン粉ちゃん地方へ。。。

イメージ 1

つくしがいたるところににょきにょき!

ノビルとニラも生えてましたーー!

野生のニラ、パン粉母さんに教えてもらいました。パン粉地方の豊かさと、パン粉家の知識の豊富さに毎度のことながら感激しております。


春は鳥たちも恋の季節で

イメージ 2

あちこちに、キジがいるので
トレーニングするにもいい季節。

イメージ 3

パン粉ちゃんとキジアテすることに。

イメージ 4

パン粉母さんが以前ヤマドリに出会ったことがあるという場所付近で
ポイントしたルネは、立派なオスキジを出しました。
これで猟犬スイッチが入ったのか?その後森の奥へ攻め入り、少しの間、戻って来なかった。


今思えば、この時、気づけばよかったかなー!

無事に捕獲した後、少し移動して
とある丘の上にある畑の脇でルネを離したら…

何かの匂いをキャッチしたようで、森の中へ。。。

そして、そのままいなくなってしまいました。


鈴の音もクビに付けてるビーパー音も聞こえず。4人+パン粉ちゃんと一帯を、ルネを呼びながら探しましたが、気配なし。

竹林の中に入ると、イノシシがタケノコを掘り起こし、食べ散らかした跡があちこちに。。。
ルネはイノシシかタヌキなんかを見つけて追ってしまったのかもしれません。。。


1時間近く経っても見つからない。

これはちょっとヤバイな。。。

翌日の予定をキャンセルして

警察に連絡して…

あとは何をすればいい?


むかーし、ルネが若い頃に
六本木の夜の街に消えた時は、
私は泣きながらルネを探した。。。


今回もそうなるかと思ったけど、、、
そーゆー緊急時って、
何か感情をシャットダウンできるような
フリーズするような
脳のシステムがあるのかな?
今度、脳内科学の先生に聞いてみたい。笑


自分でも驚くほど冷静というか、

無の境地というか。。。


ひたすらにルネを呼び、歩き、探す。


服を着せてたからどこかに引っかかってるかも?

イノシシに突かれたりしてたら?

車道に飛び出して…事故とか。

近くで作業してる農家さんに聞きこみしても、目撃情報はなく。。。



ルネがヨボヨボの頑固ジジイになっても
ずーっとお世話するつもりでいたけど、

ルネはこんな風に、急に駆け抜けていなくなってしまうのかーとも思ったり。

日常の当たり前の生活は、こんな風に一瞬でなくなるものなんだなー!なんてぼんやり思いながら。

呼ぶ声と足は勝手に動いている。。。



もしイノシシを追ったとなると…

思っている以上に遠くに行ってるのかも?

人の足で探すには限界があるので、

車で、入れる道をゆっくり走りながら、ルネを呼び、探すことに。


失踪から2時間くらい経ったかな?

いなくなった地点からは直線距離で2キロほど離れた、

ルネが行ったと思われていた反対側!

先ほどルネがキジを出した場所近くを、

やはりルネを呼びながらゆっくり車を流していたら…


かすかにチリン、と鈴の音。
「ん?」

耳をよーく澄ませると、ビーパー音も。

「ルネーー!来ーーい!」
シェフと2人して、声を出して呼んだら
鈴の音はどんどん近くなり。


奇跡のルネ発見!
奇跡としか言いようがない。


ルネは息が上がったりはしてなかったから、休憩しながら、シェフが迎えにくるのを待ってたのかもしれない。。。

ルネがチビで暴走族の頃は、
野に解き放つときはGPSを着けていたので、シェフがどこでも迎えに行けたのがよくない経験だったかも。

ルネくん、シェフはスーパーマンではないのだよ!

などと思いつつ。。。



泣いたり怒ったりもなくいつものようにルネを迎え、

クレートに入ったルネにごはんを食べさせて、お水飲ませて。


無事にクレートに戻ることができたルネ。

ふと我に返ったら、シェフも私もいない、、、
少なからず寂しい、怖い思いをしたようで、
なかなか寝付けなかったみたい。

少しは懲りてくれたのか???



家に帰り、いつものようにルネをシャンプーして、ドライヤーして、ごはん食べさせて。。。

私もお風呂に入って温まったら、、、
ようやく涙出た。






6歳になり、猟犬としての経験、私たちとの良い関係を築いてこれていることで、
すっかり油断してました。

野に解き放つことには、リスクが伴うということを再認識。。。


イメージ 5

家に帰ってくるころには、怖かったことは忘れ?いつもの場所でいつものように眠るルネ。

この当たり前の日常がいかにシアワセであるかを思い知りました。

ルネのことは、私たちがしっかり守らなければ!


当分の間、夢でうなされそうーー汗
トラウマ決定!


とにかく、怪我ひとつなく、ダニを数匹連れてきただけで済んだ、という奇跡のお話。

お恥ずかしながら…
記録としてブログに残します。

パン粉家には大変なご迷惑をおかけしましたーー!すいませんでした!

また遊びに行きます、近々。笑




そんなわけで、ひどい写真ばかりです、
すいません。笑

この記事に

いきなり、総集編(完)

仕事に猟場に…忙しく過ごしているうちに

あっという間に2018年になりましたが。


やはり例年通り(笑)新年早々に猟場へ。。。
イメージ 1

だって。初日の出とか、興味ないしーー!byルネ



あと。私事ではありますが。

な、なんと。ハンター歴11年目にして、初ヤマシギを仕留めることができました。

一生の思い出。嬉しかったなー。
イメージ 2

これでまたひとつ、ハンターの階段を登れた気がします。。。


猟期も深まってくると、

キジたちも生きるための知恵を働かせてくるので、

出会うこと自体が難しくなってくるし、


いたとしても。

なかなか撃たせてもらえません。。。


ヒネたキジを、諦めずに追跡し、

見事に仕留めたときの、ルネのやりきった感じ!
イメージ 3

今期は、猟犬として輝いている、この瞬間に立ち会いたいためだけに、

朝から必死にルネについて歩いていた気がします。。。


ルネが捜索、ポイントして、
私たちが撃ち落とす、というチームプレイ。


去年までは発砲音で興奮気味だったルネ部長ですが、

今期はキジが落ちるところをしっかりと見てから、

落ちたところへ猛ダッシュするようになりました。


これ、かなり大きな進化です。


ただキジのレトリーブは、キジが重たいのか?相変わらずニガテです。。。


また、その充実した猟欲故に、
半矢のキジをしつこく追いすぎる面もあるため、

我々から離れすぎやしないか?

道路に飛び出したりしないか?

などという心配な場面も多々あり…。


ルネをもっと信用しなくてはいけないんだけど、
失いたくない気持ちの方が当然強いから。。。


愛犬への信用と、呼び戻すタイミング。

という、飼い主側の課題も見えた猟期。


ルネとの猟は毎週楽しんでいましたが

我々にとって狩猟は仕事でもあるので。。。
イメージ 9

再び佐賀へイノシシ猟へ…



猟欲漲る、勘のいい猟犬は…

今度は置いていかれたことに気づき
イメージ 4

ペットホテルのお姉さんに八つ当たり。笑


ごめんね。
でも、おかげでまた貴重な経験ができたイノシシ猟となりました。


イメージ 5

久しぶりの積雪に大喜びしたり。

イメージ 6

ヤマドリ猟に行ったお山では、興奮しすぎてお縄になったり。


書ききれないほど。

とても充実した、思い出深い楽しい猟期でした。

今期も大きな怪我や事故もなく、

みんな笑顔で終われることに一安心です。



さて。


猟期が終わってすぐに参加させていただいた、東金地区猟友会の猟野競技会では

イメージ 7

ほぼ完璧に近い猟芸を魅せたルネ。

この会、な、なんと!2連覇という快挙!!!
やったねーー♡

猟野競技会の詳しいレポートは
パン粉母様のブログをご覧ください!笑



今回の優勝は昨年の時とは大きな違いがあります。

前回はシェフがルネをしっかりリードして、
ルネが細やかなアイコンタクトして導いた結果。


今回はどちらかというと。。。

ルネは自分がやるべきことを理解、しっかりと状況を把握していました。
捜索中もシェフの存在をしっかり意識しつつ、
でもあえてシェフが指示しなくても、捜索すべきポイントは自主的に捜索…

ルネがしっかりと主導権を握っていた感じ。。。かな。




イメージ 8

シェフは賞を頂いたこともさることながら、

その成長が嬉しくて、涙が出るほど嬉しかったそうです。



これから次の猟期までは、鉄砲はお休みだけど、

相変わらず猟場に通ってキジアテしたり、

キノコとったり、山菜とったり、ウナギとったり…

自然の中でルネと一緒に楽しい時間を共有したいと思います。


イメージ 10

部長!今期もお疲れ様でした。

そして、たくさんの応援をありがとうございます!

これからも部長共々よろしくお願いします。



ブログも、もう少しちゃんと更新しないとね。笑



おしまい。

この記事に

開くトラックバック(0)

全102ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事