ケトルベルスイング 公認インストラクターによるブログ

SFGレベル2 公認ケトルベルインストラクター 松下タイケイ インストラクター指導歴 (2007年6月〜)

最新記事

すべて表示

トレーニングは疲労困憊手前で

トレーニングは疲労困憊手前で終了する。 最後の1セットを失敗で終わらすと、失敗イメージをひきずったまま日を過ごすだけではない。 失敗に至ったルーチンを体が覚えてしまうのだ。 これはケトルベルに限らず ...すべて表示すべて表示

選択肢が少なければ迷わない

2017/5/28(日) 午前 10:02

概ね2つか3つくらいの方針や原則をもってトレーニングするのが良い。 パワーリフティングにデッドリフト、スクワット、ベンチプレスしかないのはある意味選択肢が少ない方が迷いがないから。 ケトルベルも同様で、大体3種目で事 ...すべて表示すべて表示

肩より下にテンション

2017/5/28(日) 午前 9:16

トレーニング初心者が犯しやすい間違い、それはやはり最初に肩に力を入れてしまうこと。 僧帽筋や三角筋にテンションが集まってはならない。まず胸から下と握力の筋肉にテンションを集めて肩周りは緩める。 胸から下のテンションが ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事