★恋夜姫のブログ★FC2とアメブロとツイッターで継続

各サイトのリンク先アドレスは、右側の「ゲストブック」に記載してあります(^^)/。9月〜12月15日迄ゲスブだけ投稿可能。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全660ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

衆参で統一会派結成へ「立憲の政策を理解すると譲歩」

立憲の掲げる「原発ゼロ」政策を
国民民主が「理解して譲歩」することにより、
衆参で統一会派結成に至った。
 
https://twitter.com/renji2ren8/status/1164040602515726336 
衆参で統一会派結成へ「立憲の政策を理解すると譲歩」 
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000162454.html 
 
衆参で統一会派結成へ「立憲の政策を理解すると譲歩」
 
 
「れ組」の山本太郎は、どうするのかね。
 
国民民主の電力(原発)議員に「配慮」して
「それ(原発ゼロ)を強く打ち出せない」などと言ってたが、
国民民主は「理解して妥協」した。 
 
「野党共闘」が達成できたら
「れ組」の旗印を下ろすようなことを以前言ってたが、
参院選後には「余地がどうの・・」とか? 
 
▼毎日新聞のインタビュー記事参照
 
山本氏は、野党共闘について「野党で力を合わせながら今の政権からの交代を目指す道を選ぶならば、足並みをそろえられる部分はそろえることが重要」と前向きな姿勢を強調。次期衆院選で「政権を取りに行きたい」とし、定数465に対して候補者の擁立目標を100人とした理由について「野党共闘の余地を残さないとだめだ。半分以上立てると言ったら『おまえらだけでやるのか』という話になる」と語った。
 選挙戦で掲げた「原発即時禁止」については「そこに強い打ち出しを持ったら、多分、野党全体で固まって戦うことが難しい」と指摘。「電力系(の支持層)の力を借りながら議席を確保している人たちもいる」とも述べ、野党共闘の条件とすることには慎重な姿勢を示した。
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20190730/k00/00m/010/280000c

 
一方、共産党の志位和夫さんは「連立政権合意」の
協議を開始する意向を示している。
 
衆参で統一会派結成へ「立憲の政策を理解すると譲歩」 
 
衆参で統一会派結成へ「立憲の政策を理解すると譲歩」  
 
「枝野が山本太郎に頭を下げろ」とか言う
「れ組」信者の立憲批判が醜悪で、非常に迷惑。
 
衆参で統一会派結成へ「立憲の政策を理解すると譲歩」  
 
立憲支持者からは「れ組」が野党共闘の邪魔をしている
との批判返しもあるほど、山本太郎カルト狂信者のような
連中がツイッターで「ろくでもない言説」を振りまいている
のが現状。 
 
 
今回、立憲と国民民主が衆参統一会派を組んだことで、
どうせ「先祖帰りの民主党」だから、
消費税減税政策はないだろうと決め込み、
「れ組」の太郎だけが勝手にスタンドプレーに走るのだろうか?


いつまでもダダッコのように
「相手が言うこときかないから悪いんだ!」と
外野に叫んで当て付け批判するばかりでなく、
きちんと他党の代表らと協議を重ねるべきだ。

開く コメント(0)

既に、ご承知のことと存じますが、
ヤフーブログは2019年8月31日を以て
ブログの投稿・編集・コメント・トラバ等の機能が
全て停止されます。編集ボタンの表示も消えます。
ヤフーサイドでは「12月15日にブログサービス終了」
と表示していますが、それはあくまで「記事の閲覧」と
「ゲストブックへの投稿」が可能というだけで、
通常のブログとして機能が使える期限は
8月31日迄となります。

いつもYahoo!ブログをご利用いただき、ありがとうございます。

お知らせのページなどでお伝えしております通り、9月1日にブログの編集・投稿ができなくなります。
改めてご連絡いたします。

以下の機能が利用できなくなりますので、編集や投稿が必要な方はそれまでに対応をいただけますよう改めてお願いいたします。

・ブログの記事投稿
・ブログの記事編集
・ブログタイトル/一言メッセージ編集
・ブログヘッダ画像や背景などのデザイン
・ブログ設定全般
 ※ゲストブックへの投稿とブログ削除機能のみ利用が可能です。
・コメント/メッセージ/トラックバック
 ※編集用の鉛筆アイコンや編集ボタンも表示されなくなります。
 ※記事やコメント・メッセージ・トラックバックはいずれも閲覧は可能です。

また、同じく9月1日をもちましてアクセス解析の機能も終了いたします。

その他、移行の詳細につきましては、以下のお知らせページよりご確認ください。

◇Yahoo!ブログ サービス終了のお知らせ
https://yahoo.jp/pD7aNx


上記のお知らせを見ると、
「ブログヘッダ画像や背景などのデザイン」の機能が利用できなくなる・・ということしか書かれていませんが、おそらく「カスタム背景」のヘッダ画像や背景も利用が停止されるという意味かと思い、機能が使えなくなる前に、「カスタム背景」をやめました。9月1日以降は、記事内や背景が全面的に薄いグレー表示になるものと思われるので(ブログ登録時の未設定画面)。

ブログをみると、最近に至るまで「カスタム背景」のシステム変更が行われていることを示す
「new」の表記が出ています。
自分で変更していないのに「new」が出ているので、変だなと。
近々ブログ機能を終了するのに、一体、何をやっているのか・・と。

カスタム背景を選択したままの状態で、ブログ機能が終了した場合、
任意で設定した「文字や背景のカラー」は、どうなるのかな・・と。

「12月15日まで閲覧可能」としながら、
カスタム設定のままで終了した場合、
文字色などの機能は利用不可ということで、
記事内の文面などは、どうなることやら・・。

そうなると、「カスタム背景」のまま終了するのではなく、
従前からある背景設定でグレーにでもしておいたほうが良いのかな・・
と、どの道、消されてしまうブログではありますが、
ちょっとだけ心配したりして。

とりあえず、見るも無残なほど、勝手に「廃墟化」される前に、
昔の「背景設定」に戻しておいたほうが無難かもしれませんね。

残り、2週間程ですが、ヤフーブログの表装以外は別段、変わりなく、
FC2ブログやアメブロやツイッターなどで、
ゴチャゴチャ活動して参りますので、
引き続き、「恋夜姫のブログ」をご愛顧いただければ幸いです。

恋夜姫のFC2ブログ https://renyahime.blog.fc2.com/
恋夜姫のアメブロ  https://ameblo.jp/renyahime/
恋夜姫ツイッター  https://twitter.com/renji2ren8

※「恋夜姫」で検索していただければ一発でヒットします。

ここへ更に「土方歳三(実在)」関連のFC2ブログを加えます。
テンプレートを改造中で、運営方法を模索中(カラッポ)です。
ヤフーブログ残り1週間を切った時点でアドレスを表記します。



最後に、ヤフーブログの「投稿」機能で唯一残存するのは
右側メニューの「ゲストブック」のみ、だそうです。

そちらへも各サイトのリンク先を表示しておきました。
12月15日まで閲覧可能のままにしておきます。

P.S・・最近は、ツイッターで、ワーワーやってる頻度が高いです。
いつでも気が向いたときに、ご覧くださいませ(フォロー大歓迎)。

開く コメント(2)

思い切って、トランプさんのツイッターに以下のツイート文を
申し入れました。キャー!!オバケ見たさの怖いもの知らずで
オラもよ〜ヤルワ( ̄▽ ̄)! みんなもどんどんヤッタレ〜! 

トランプさんは毎度のようにツイッターで
「フェイクニュースがビョーキだ」と仰ってらしたので、
ついでに日本では大腸菌2倍の「コエダメ」レベルですヨ・・と。
既にご存じかもしれませんけどね。安倍ちゃんに苦言イッタレ!と。



★恋夜姫ツイッター https://twitter.com/renji2ren8

(ツイート)
日本の東京オリンピックトライアスロン競技は、
水質基準の2倍以上の大腸菌で満たされた
公衆トイレのような環境で
水泳のテストを余儀なくされています。

(英文) 
Japan's Tokyo Olympic triathlon competition has been forced to test swimming in an environment like a public toilet filled with E. coli, more than twice the water quality standards.

東京「KOEDAME」ゴリ押し五輪
東京「KOEDAME」ゴリ押し五輪
東京「KOEDAME」ゴリ押し五輪


▼以下、犬HKのWEBニュース

水質悪くスイム中止 「手も見えない」 東京パラテスト大会  2019年8月17日 17時30分 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190817/k10012038911000.html?utm_int=detail_contents_news-related_001


▼上の報道後、僅か1日で水質基準をクリアした(ことに)。


トライアスロン国際大会 水質基準クリア 予定どおり競技実施  2019年8月18日 12時35分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190818/k10012039731000.html

開く コメント(0)

夏の夜の政治怪談

夏の夜の「怪談」とでもいうのか、
「腹話術の人形」が、実際に生きている。
その「生ける人形(人間)」が、
意志をもって人々に話しかける・・。
その言葉が人形自身のものなのか、
はたまた、人形を操る別人のものなのか・・

現在のテクノロジーを駆使すれば、
ロボット本体に「一定の思考や意志」を
組み込め得る。

マイクロチップ(電気信号基盤)を人体に埋込み、
ロボットとの間で遠隔的に通信を行い、
機械的な(信号の)伝達を図る。

一見すると「生ける人形の意志」とも見受けられるが、「ロボット本体システムからの通信」とも考えられ、更に、そのロボットシステムのバックドアから遠隔操作で
侵入し、生ける人形(人間)と通信ロボット以外にそれらを操る本体である第三者の意志(意向)を介在させることも可能。

つまり、遠隔操作可能な医療電気機器による思考盗聴(ブレーン・マシーン・インターフェイス)が現実に使われているということ。

しかも、あまりにも「クリアすぎる」意思伝達の結果については、「生ける人形」と「ロボット」以外の「第三者の意識」が介在しているのではないか・・と。

先日も、音声で質問に回答するAIシステム「SIRI」につき、回答する情報に「人間が介在」していたことが判明している。

3Dロボットの中には、実際に人間の脳味噌同様の人工知能が組み込まれ、言語通信可能な状態で販売されていたりもするが、一定のシステム以外の複雑な言語通信・認識・解析能力は、どの程度あるのか、習熟型人工知能の進化は如何ほどなのか・・。

障害者用の医療機器(意志伝達ロボット装置)だけが
飛躍的に人間の脳内言語を解析し、電気信号を以て言葉を認識し、それを如実に、人間そのものから発せられたものとして一字一句、鮮明に発信できるのか・・という点で疑問が湧く。
 
以下は、15年以上前から安倍友である「れ組」の船後さんが直近のラジオ番組のインタビューを受けて返答した言葉の内容だ。https://www.tbsradio.jp/399025

夏の夜の政治怪談

 
 
「自民党ホームページにも改革などの左傾化した言葉があ 
 るそうです」 
「総理の祖父の岸元総理は、上司にアカと言われ激怒した
 そうです」 
「安倍総理があえて左傾化した言葉を使うのは勇気あるこ
 とだ」
「安倍政権が野党に対して柔軟な態度で接するという思い
 があるような気がします」 


 夏の夜の政治怪談
 
 
「大東亜戦争の日本が弱体化するために
 GHQが導入した教育や文化が要因と考えていますが」
 
 
安倍友であるだけでなく、右派思考ならではの発言だ。
果たしてこれが全て船後氏本人の言説なのかどうか・・。
 
脳内伝達機能が、あまりにも詳細で、クリアすぎることが
かえって「変」だと思うのは自分だけだろうか? 
 
冒頭の「生きた人形」の言葉が、第三者の意向によって
機械的に遠隔操作され、実際は「腹話術」であるにも拘わらず、操っている第三者の姿は見えない・・とすれば、
これほど奇妙なことはないし、恐ろしいことだ。

喋ることができない人間の意志を伝達する際、
別の意向が機械的に介在した場合、
例えば、「安倍総理の改憲に反対です」が
「安倍総理の改憲に賛成です」にすることも可能。
もっとも、本人が「その意向」であることも十分考えられる。

船後氏は、昨年7月、日本会議に連なる団体である公益財団法人モラロジー研究所市川事務所主催の講演会に講師として出席している。森友の公文書改竄が発覚してもなお、日本会議系列主催の講演に招かれている・・『教育勅語』教育を実施する森友学園をなによりも応援していたのは、安倍昭恵ばかりでなく、安倍晋三ほか日本会議の国会議員らだ。

日本会議、左傾化の批判、GHQ教育に対する批判、安倍友・・「潜在意識から差別をなくす」道徳教育を推進したいらしい船後氏・・

嫌な予感がする。

山本太郎が庶民から集めた「選挙資金」一人あたり2000万円で8人落選した結果、約1億6千万円が無駄に消えた。 
「困窮者の消費税減税」を叫んで期待を持たせながら、
庶民のナケナシの金を、まるで先物取引のように出資させ、後出しした候補者は全員落選し、1億6千万円が無駄に捨てられた。結果、自民党の特別枠で年商4億円の富裕層障害者が当選した  
 
「れ組」の太郎の熱狂に浮かれた者達は、金を無駄にする一方、とんでもない安倍トモ日本会議系右派思考の人物を
「障害者福祉と教育」という美談の目で慈しみ、今度は100人擁立するのに20億〜25億円の寄付集めに賛同するのだろう。
 
安倍日本会議の連中を批判していながら、「山本太郎」という名のもとに「障害者」という煙幕に巻かれた「安倍友」を選挙で当選させ、内在する日本会議系の思考をも「福祉教育」という名のもとに容認しようとしているのだから愚かにも程がある。 


主義主張のよくわからない現在進行形の重病人を担ぎあげ、「反安倍票」を釣って自民党の設けた「特別枠」で優遇当選させ、年商4億円の富裕層議員に国の金を介護費用として提供した。
 
そんな「富裕層の安倍友ALS国会議員」がいる「れ組」だ。将来的に自民党と連携する可能性も否定できないだろう。参院選期間中、「政策が合えば自民党とも一緒にやる可能性」をAERAの記者に書かれて内心焦ったからこそ、アメブロで弁明したのではないのか。 

 
船後氏の言説を見ると、安倍に対して親和性がありすぎる。6月のG20で安倍が「大阪城にエレベーターを設けたのはミスだった」と言ったことに対しても、「クチが滑ったのだろう」程度の反応だった。同じ障害者の乙武さんは「悲しい気分になった」とつぶやいていた。障害者であれば、安倍の物言いに批判的な対応をするだろうに、批判どころか、安倍を擁護している。 
 
介在する遠隔操作の「中の人」が安倍の味方かもしれない・・(機械的な受け答えの際に、第三者の思考が介入していた場合)。
 

安倍同様、日本会議系議員らとも親和性のある船後氏を介せば、山本太郎が「総理大臣になりたい」「政権をとる」と狂ったように言い出しているのも、まんざら想像できなくもない。 
 
「時間がない」ような切羽詰まり方にしても、太郎本人の時間ではなく、誰かの寿命がかかっているようだ。  
それが生活困窮者への想いだけ・・とは限らないだろう。
 

今後、安倍や日本会議と親和性のある船後氏が、安倍与党らと思惑を一致させる議員活動ををすれば、山本太郎は最低の裏切り者ということになる。
 
まさに『長州の間者』を抱え込んだ「れいわ新選組」だ。
 
粛清して然るべきもの。

どうりで、直感的に胸糞が悪くなったわけだよ。

開く コメント(0)

残暑お見舞い申し上げます。


2019/08/15 に公開

リアルタイム3Dアニメーション。2D画像から3Dモデルを制作。
バケモノ状態だったものが、ようやく歩いて喋る段階まで到達。
残暑見舞いを兼ね、少しだけアップ。

※まだちょっとデッパだけどね・・「馬の喋り」を修正( ̄▽ ̄)。

残暑見舞い

開く コメント(2)

全660ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事