全体表示

[ リスト ]

ジョッキーに感謝!

8月28日札幌競馬場に家族で行ってきました
 
結果は惨憺たるものでほとんど全滅
 
子供たちは、それなりに楽しんでいたようです
 
キーンランドカップは、正面で見ようということになり
 
本馬場入場を観戦していた時の事でした
 
競馬関係者と思われる人たちが、
 
ジョッキーひとりひとりに声をかけジョッキーもそれに
 
答えているのを横目で見ていたのですが
 
その中の一人の男性に声をかけられました
 
喋りがおぼつかなく障害があるのかなと思いながらも話をしていると
 
「僕のこと知ってる?」と聞かれこの人は何を言っているんだと
 
顔を見たのですが、さっぱり解らないまま話を続け
 
そのうち「僕ジョッキーだったんだよね。落馬しちゃって
 
脳挫傷になったんだ。」と・・・
 
この人の言っていることは本当なのか解らないまま
 
レースを観戦しその男性は、その場を去っていきました。
 
家に帰ってどうしても気になりネットで調べてみたところ
 
2009年2月28日に引退した 『石山 繁』さんでした
 
イメージ 1
 
2007年2月24日、障害レースで騎乗したサフランブリザードから落馬の際に頭を強打し脳挫傷で意識不明となっていたがその後回復してリハビリ後に退院、レース復帰に向けリハビリやトレーニングを続けていた
 
復帰を目指した石山だったが、脳挫傷の後遺症である視力の低下もあって復帰は叶わず2009年2月12日、JRAより2月28日付けでの騎手引退が発表される。
 
競走中の事故による引退は2007年の常石勝義(石山と同じ脳挫傷)以来2年振りとなった。更に翌年の2010年には塚田祥雄も常石や石山と同じ落馬→脳挫傷で引退している。
 
 
騎手成績は2015戦92勝(平地競走1870戦79勝、障害競走145戦13勝、重賞2勝)であった。
 
 
 
 
 
金を賭けてやっているんだから
馬券が外れれば腹が立つ
しかし私たちは、このような危険を伴うジョッキーに
感謝をすることを忘れてはいけないと思う
 
最近では、武豊も落馬後、精細を欠いていたが
新潟記念では見事5番人気ながら1着入賞!
いつ怪我をするか解らない中で
彼らの努力・苦労に改めて感謝
 
彼らがいてくれるから、私たちは、
競馬で一喜一憂できるのだと
思い知らされました

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

確かに その通りですよね・・・

2011/8/30(火) 午後 6:57 りく 返信する

顔アイコン

感謝の気持ち忘れませんm(_ _)m

2011/8/30(火) 午後 7:05 [ ナリブー ] 返信する

顔アイコン

家族で競馬場羨ましいです。

騎手は一見華々しい世界ですが、命がけなんですよね〜

2011/8/30(火) 午後 7:17 なおくん 返信する

アバター

まさにですね

貴重な体験ですね

幸四郎は祇園で

やっちゃりましたが

2011/8/30(火) 午後 10:04 おずけん 返信する

顔アイコン

私もそう思います。

車のF1レースが好きなんですが
車やバイクのレーサーと騎手の「目」は同じに見えます。
「命をかけている」共通点なんでしょうね。

2011/8/30(火) 午後 10:29 もえのん 返信する

顔アイコン

みなさんコメありがとうございます

まとめてですみません

競馬に対する考え方が、少し変わりました

強いジョッキー・弱いジョッキー

上手いジョッキー・下手なジョッキー

色々いるとは思いますが、命を賭けてやっているのは

皆同じなんです

このジョッキーだから来ないなんて考えは

捨てることにしました

これからは純粋な気持ちで、ジョッキー(競馬)を

応援します!

2011/8/30(火) 午後 11:34 れん 返信する

アバター

キリ番2000おめでとう!
頂きました。

2011/9/2(金) 午後 6:55 勝光司 返信する

アバター

あらためてこんばんは。
本当に騎手の皆さんは、過酷な上に騎乗中の落馬で大変な事に。
何人も亡くなった騎手を見送りました。
いつもレースが始まると、
人馬無事であれと祈っています。

2011/9/2(金) 午後 7:00 勝光司 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事