ここから本文です
☆恋の映画とお酒に恋してる☆
心ときめく3月 でも忙しいよね…

書庫全体表示

MR.デスティニー

イメージ 1

1990年のアメリカ製作映画です。


大変なことが沢山ありすぎて、腐っているところに車が故障。

そこは誰もいない街角で、
すぐ横に、小さなバーのネオンサインが見えます。



レッカー車を呼ぶ電話をかけるため、その店に入ると、
マイケル・ケインが
「いらっしゃいませ」と、薄暗い店内から声をかけ・・・



映画の中の主人公が、彼と話すのは必然ですが、
映画の外からこれを観ている私も、
マイケル・ケインがバーテンダーなら、
そこで気が済むまで、相手をして貰って、お酒を飲み続けていたい。。



・・・って、願望を語って、どうする、って話ですけれど。。^^;


原題は『MR. DESTINY』




ラリーはいつも、高校野球の試合で活躍できなかったことを悔やんでいた。

その試合以来、自分の人生は失敗ばかりだと、思っていたのだ。


そんなある日、会社をクビになった勢いでバーに飛び込んだ彼は、
バーテンから不思議なカクテルをふるまわれる。

そしてそれを飲んだ瞬間、ラリーは過去に戻っていた……。


                                   allcinemaより


この元ネタは、ああ、あの作品だな、と、
映画がお好きな方なら、すぐおわかりになるでしょうね。



ときおりふと、こんなことを思ったこと、ありません?


あのとき、もし別の結果を出していたら、
今の自分はきっと、違う人生を生きていたかもしれない・・・



もちろん、今に至る道は実はそんなに簡単ではなくて、
目の前に光の玉がぽん、ぽん、ぽん、と現れて、
2通りの説明をされて済む話ではありません。


ずっとずっとそこいらの話は複雑ではあるのですが、
それでも人というのは、
今が切なければ切ないほど、辛ければ辛いほど、
「もしあのとき・・・」という想いを抱いてしまうことがあったり致します。



この物語のラリーもそのひとり。



彼は高校の野球の試合で、
ここで勝てば一発逆転、町のヒーローになるというバッターボックスに立ちます。


そこで、ほんの0.5秒バットを振るのが遅れてしまい、
その大事な試合に負けてしまいます。



それから色々あって、
地元のスポーツ関連の会社に勤務していますが、
父親、妻、友人など、みんな同じ会社で働いています。



彼の35歳の誕生日。

6歳から食べ続けているお気に入りのシリアルを、妻が買い忘れたことから始まり、
次々とトラブルに見舞われ、
ラリーの人生最悪の日として終わろうとしておりました・・・



そこで、冒頭のバーが登場するわけですが、
マイケル・ケインは、一応マイクと名乗っていますが、正体は謎。


「人生で何かを選択するとき、自分は示唆をする、君はそれを選んでいるんだ」

・・・ま、彼のセリフを借りれば、そういう存在、ということなんですけれど ^^



そして不思議なカクテルを飲み、
ラリーはあの運命の試合で、
逆転サヨナラホームランを打った男として、
そのバーから歩み出すこととなってしまうのです。。




ジェームズ・ベルーシ、相当可笑しくて、でも下品じゃないので、
やっぱりいいですね〜 ^^ とてもいい感じです。


彼の妻の役が、リンダ・ハミルトン。

条件反射的に、名前はサラじゃないか・・・
そう思われる方がいらっしゃるかもですけど、彼女の役名は、エレンです。



大体ストーリーは想像頂けると思うのですけれど、
その見せ方が巧いんですよね〜



爆笑シーンも多いのですが、
物語として、ぐいぐい観ている人間を引っ張りこむ力があるのですよ。



最後のシーンなんて、もう最高ですっ〜♪



ラストにあのシーンを持ってきて、
そこで、あの、「オンリー・ユー」・・・


え、なんで私は泣いているの。。^^;


ああ、言えないのがもどかしい・・・でも言わない・・・



こんな映画を観た日は、
今日という日が散々でも、ちょっと元気を貰っちゃいますね。


いい作品です ^^ ご家族揃ってご覧になれる作品でもありますよ〜!








ジェームズ・ベルーシ    ラリー・ジョセフ・バロウズ
リンダ・ハミルトン    エレン・ジョセフ・バロウズ
マイケル・ケイン    マイク
ジョン・ロヴィッツ    クリップ
ハート・ボックナー    ナイルズ・ベンダー
レネ・ルッソ    シンディ・ジョー
コートニー・コックス    ジュエル・ジャガー
キャシー・アイアランド


監督: ジェームズ・オア
製作: ジェームズ・オア
ジム・クルークシャンク
製作総指揮: ローレンス・マーク
脚本: ジェームズ・オア
ジム・クルークシャンク
撮影: アレックス・トムソン
音楽: デヴィッド・ニューマン

  • そうですね ^^ 映画がお好きな方だと、あれかな、これかな、なんて思っちゃいますよね〜♪
    この映画はコメディですけど、後味もいいし、素敵な作品だったと思います、Kazさん。

    恋

    2011/2/22(火) 午後 10:28

  • 彼の同僚・・・あ、親友の彼かしら。。^^;
    ああいう友だちっていいですねえ〜♪
    さすがじゅりさん、ご覧になっていらっしゃいますね ^^
    これ、楽しかったぁ〜

    恋

    2011/2/22(火) 午後 10:29

  • マイケル・ケイン、あきらかに怪しいんですけどw
    でも、やっぱりどこか落ち着きというか、品のようなものがあって、それがいいんですよ〜る〜さん♪

    恋

    2011/2/22(火) 午後 10:30

  • マイケル・ケインと飲み続けたいですねえ。。
    あ、妙なカクテルは別に私はいらないけど。。^^;
    ですね、知らない作品がまだまだいっぱいあります。
    少しずつそういうのも観ていけたら嬉しいな〜と思ってます ^^ Hkさん。

    恋

    2011/2/22(火) 午後 10:31

  • この映画全然知りませんでした、シリアルで喧嘩ってかなりのコダワリさんですね〜w
    でもアノ時、こうしてればって事は誰でもありますね〜もうちょっと努力してればなぁ〜とか、、^^;
    是非見てみたいです。

    くらげ

    2011/2/22(火) 午後 10:50

  • 優しくてユーモアもあっていいヤツなんですけど、
    ちょっと子どもみたいなところもあったりしますw
    これ、いい作品だと思いましたよ〜くらげさん♪

    恋

    2011/2/22(火) 午後 10:54

  • アバター

    こういうの好きです〜観てみたい

    あく(ノ゜゜)ノびっくり!!

    2011/2/22(火) 午後 11:56

  • うんうん、あの時、ああしてたらって思うこと、ありますよね〜。そこに戻るわけですね。これはとっても面白そう!
    リストインだわ〜(*^_^*)
    あ、サラ・コナーですねっ!彼女って私、あの作品でしか見たことないんです。こんな作品にも出てたんですね〜。

    + kuroneko +

    2011/2/23(水) 午前 0:13

  • 知らない作品でした^^
    私も美味しいお酒ならそりゃーもう。(///▽//)ノ
    タイトルが、デスティニーですもんね〜。
    そのラストが気になります^^ これは観たいーー☆

    けいとき

    2011/2/23(水) 午前 1:41

  • 顔アイコン

    んん、泣いてしまわれたのですね。。
    これは知らない作品でしたねぇ。 1990年の映画ですかぁ。
    どんな雰囲気なんだろ。 気になります〜〜。^^

    サムソン

    2011/2/23(水) 午前 5:12

  • ノーマークでしたが、おそらくこの手の作品かなり好きです^^
    私も中学時代に野球部で、最後の試合に一打逆転のチャンス・・・せこく当てに行ってセカンドライナーでゲームセット・・・思い出しました><
    人生巻き戻して、ヒーローになるべくもう一度打席に立ちたいな〜。。。
    サラ・コナーにお願いしてみようかな・・・。

    36 サブロー

    2011/2/23(水) 午前 7:42

  • ちょっと考えさせられて、内容は楽しい作品でしたよ〜あくびさん。

    恋

    2011/2/23(水) 午前 7:54

  • ヘアスタイルもあの映画と似ているので、うん?^^;と、一瞬デジャブになっちゃいますw
    これはなかなかの秀作でした ^^ くろねこさん。
    私は好きでしたよ〜

    恋

    2011/2/23(水) 午前 7:55

  • マイケル・ケインが自分の話を聞いてくれて、そのうえお酒まで作ってくれる。。こんなバーがあったら行きたい〜w
    機会があれば是非ご覧になって下さいませ、けいときさん♪

    恋

    2011/2/23(水) 午前 7:56

  • 90年から2000年にかけてはあまり映画観れてないんですよね〜
    これからこの時期の作品を発掘していく、というのはとても楽しい作業になりそうです ^^ サムちゃん。

    恋

    2011/2/23(水) 午前 7:57

  • あら、想い出させてしまいましたか。。^^;
    でも誰の人生にも、そういうことってあるように思います ^^
    あのときこうしていたら・・・
    さあ、本当のところは、どうなのでしょうね〜 ^^ サブローさん。

    恋

    2011/2/23(水) 午前 7:59

  • ベルーシが出てるのですか?
    『素晴らしき哉〜』っぽい感じかしら。
    「オンリーユー」で恋さんを泣かせるどんな展開が待っているのか凄く気になります。
    あー、観たい!

    pu-ko

    2011/2/23(水) 午前 9:53

  • 顔アイコン

    これは未だDVD化されていないはずよ。
    あるのは北米版だけかな。
    国内版発売待ちます〜♪

    GH字幕

    2011/2/23(水) 午後 1:23

  • 「もしあの時」、頻繁に想像します^^;笑
    実際戻れたらどうする?と言われても困りますが…。
    マイケル・ケインのバーテンダー、似合ってそう♪
    サラ・コナー以外のリンダ・ハミルトン、想像出来ません。。

    れじみ

    2011/2/23(水) 午後 1:46

  • げっ
    これ前に録画失敗したんだわっ

    やだやだ恋さんの涙のわけが知りたいのに〜(≧ω≦)

    [ 翔syow ]

    2011/2/23(水) 午後 1:59

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事