全体表示

[ リスト ]

今シーズン最後の雪

11月24日、今年最後の雪を楽しんで来ました\(^o^)/
イメージ 1
知床の第七師団と呼ばれる男と目的地を決めないミステリーツアーへ。
狙うはのっぺらぼうが隠した金塊?
※ゴールデンカムイをお読みください。
背負うのは小清水町のじゃがいもを使用した復刻版ポテトチップス。
ポテトチップスは旧斜里村からの分村で誕生した小清水町で1975年に生まれました。
小清水町の誇りを背負い、いざ、出発!
イメージ 2
まずはとある道路を歩き、標高を稼ぎます。
道は22日〜23日に降った雪で真っ白。
気持ちの良いパウダースノーで今シーズン最高の雪質。
1月2月よりもサラサラ感は圧倒的に上でした。
イメージ 3
とある川に到達したところで、川沿いを散策。
イメージ 4
笹の上に雪が積もり、後ろに倒れると、笹がクッションとなって、まるでフカフカのベッドのよう。
イメージ 5
このような木を見ると、か、体が勝手に…。
イメージ 6
今年最後のスノーシャワー!!
イメージ 7
面白そうな木があちこちに。
イメージ 8
消えた〜! 恐ろしき、人を無意識に操る森の魔力。
イメージ 13
ここに訪れた者は誰もがこれをやらなければ!という衝動に駆られます。
イメージ 9
テンもしくはキツネにネズミが食べられたのでしょうか。
血痕が白い雪を赤く染めていました。
「弱い奴は食われる」(アシリパ)
イメージ 10
日差しが当たる、とある赤い色をした川。
金塊は果たして…。
イメージ 11
昼食はカップうどん。目の前の川底に金塊の粒は見当たりません。
※ラーメンは諸事情により体が受け付けません。自害を決意した時に食べる青酸カリ以上の毒物です☠
このあたりでタイムアップ。帰路へ。
イメージ 12
金塊を見つけられず、がっくりと膝を落とす知床の第七師団。
イメージ 14
笹薮を抜けると、先行した知床の第七師団が雪に埋もれているではりませんか!Σ(゚Д゚)
ヒグマに襲われて土饅頭にされたのでしょうか。
イメージ 15
救出の為、必死に雪を退かす愉快な仲間たち。
イメージ 16
誰もが躊躇う急坂も、魔法のビニールシート1枚あれば瞬間移動。
追ってから逃れるための脱獄王必須アイテムです。
イメージ 17
萎びた山ぶどうで栄養を補給しながら、無事に出発地へ帰還。
イメージ 18
夕陽に当てられたユク(エゾシカ)が「よく帰って来たな」と我々を見つめています。
我々も「昨晩食べた鹿肉のステーキは美味かった」と頭に思い浮かべながらユクを見つめました🍖
「じゅるり…」🍴
イメージ 19
オホーツク海の荒波を見ながら、来るべき流氷に想いを馳せて…。

次回、オホーツク海を埋めた流氷を渡り、金塊を巡る物語の舞台は樺太へ…?

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

パウダースノー、気持ちよかったですね〜
まさかこの時期にあれだけの雪質を楽しめるとは思いませんでした。

足跡ひとつない「とある道路」が美しいですが、比較のために
私たちが思う存分蹂躙したあとの写真を撮っておくべきだったと
後悔しています。
その後、気温も上がったようなので、みんなとけちゃったかな。

2月もこんな雪質を楽しみたいですね! 削除

2018/12/2(日) 午前 11:33 [ 島田 ] 返信する

顔アイコン

> 島田さん

ホント、気持ち良かったですね〜。
今年最高のパウダースノーシャワーでした(^-^)

天気予報を見ると気温の上下が激しいですね。
きっと先日の雪は融けてしまっているでしょう。
これからは日々、天気予報とライブカメラなどで状況をチェック。
早く真っ白な景色が広がる事を祈っています。

2月も今回以上のパウダースノーを楽しみたいですね!

2018/12/2(日) 午後 7:21 [ レラクル ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事