ここから本文です
ブログ始めました!

書庫全体表示

骨ストレッチ

5月20日の定例練習会はいつもと趣向を変えて、骨ストレッチのやり方についてと言うことで行いました。
去年、一昨年の夏合宿ではセルフメンテナンスの一環として筋膜リリースについて行いましたが、言うなれば今回はその骨版。「骨格が歪んでいると力が発揮できない」と
「ゆるめる力、骨ストレッチ」を出筆された松村卓先生の理論に基づいて説明したつもりですが、この本は簡単な文章で理解・納得するには難しい本。どこまで理解できているか甚だ怪しいのですが、とりあえず効果が自覚できた内容について説明させていただきました。どうしてそんな効果があるのかの根本的な理解は全くできてませんが。
イメージ 1
この写真のセブンさんのポーズが骨ストレッチの基本ポーズ。
肩甲骨まわりをゆるめて上半身と下半身の連動性を高めたり、肩こり、腰痛の予防・改善、疲れない立ち方、筋膜リリースを実行しづらいインナーマッスルのほぐしなど
基本のポーズからいろいろな効果を引き出すことが可能とのこと。
参加された二人にはなかなか効果を実感する迄にはいかなかったようで、私ももう少し勉強して再度、何かの機会で実施したいと思います。
流石にこれだけでは物足りないとのことで、この後、青葉山を登る周回コースのランを行いました。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事