ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全841ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

会社への通勤途中、道中混むので山に賭け上がる。
んで、保健所の保護センターを曲がり姥捨て山街に分け入る途中。
保護センターを過ぎると植木畑が出てくる。
畑の中に1本のなんの変哲もない桜が植えてある。
その桜なんですがぱぱさんの商売のサクラではないんですよ。
毎年、10月になると花が咲き始め12月まで延々と咲いている。
普通寒桜って12月あたりに咲くものだがここのは2か月ほど咲いているのであった。
今年も3分咲きまできたね、来週には満開だわ。
ぱぱさんも保護センターのドッグランでガガっちを放牧して花見をするものだね。

じゃ。

この記事に

連休は茄子に御前山!

連休初日!
横浜で一番大きい家具を分解してと。
雁首号に積む。
箪笥だけで一杯かよ。
載せられないMG他を家屋内に入れてと。
一旦御前山へ向かう。
夜半に憑いて寝る。
連休初日、ケリアとななの徘徊に出る。
刈取の終わった田圃の畦道を徘徊させてと。
戻ってきたら朝飯を喰わせる。
んで、雁首号内の家具を降ろす。
降ろしたら茄子で燃やす家具を積んでと。
さあ、出発だべや。
途中、高名な和菓子屋による。
結構な山深い酷道沿いにある和菓子屋さんだが開店から閉店まで客足が絶えない。
欲もまあ来客があること。
で、途中の未知の易にてトマト1箱を参拝。
悠長に茄子へと向かう。
茄子に着く前にスーパーで買い出しと燃料給油。
さあ、始めっか!
の前に落ちた渋柿を掃除だべ。
これ車で轢くと後が大変だからね、トングで挟んでポイポイ!
古い家具を分解して燃やす、燃やす。
その間栗を拾う。
別に喰うわけでもないのだがコンビが喰いたがるので。
ある程度燃やし終えたんで御前山に帰るのであった。


日曜日。
おとうちゃん、朝よ朝。
朝なものね、徘徊にでるんだわん。
おとうさま、もう起きるものよ。
やかましい!
寝ておれんわ!!
って、もう8時佳代、起きっか。
コンビの徘徊である。
寄託して家屋内の納戸の片付けから開始。
釣り道具が凄いね。
箪笥1つあったわ。
全部玄関横のクローゼットに箪笥ごと収納。
ウェダーとかその他諸々ぶち込む。
納戸が半分片附いたんでワックス掛け。
乾いたらまた塗る。
乾くまで2時間は掛かるんで買い出しに出る。
スーパーまで約10km、茄子と変わらん。
戻ってさらに部屋の片付けだべ。
出たゴミは燃やす。
夏場剪定した樹木も乾いたんで燃やす。
結構燃やしたね。
まだ2t車に1台はあるんだけど・・・・・・・
薪になるか?

っとまあ、着々と片付けは進むのであった。


この記事に

Stihl MS036。

結構な年代物だね。
ポン基地さんからザマアミロ用のフラムキットが届いたんで早速交歓会を催す。
・・・・・・・・Stihlは結構面倒なんだよね。
まずはフィルタカバーを外す。
次にエアフィルタを外す。
次にリアハンドルのスクリュ外してと・・・・・・・
次に10ミリ納豆を外す。
キャブレタリンケージを外してと・・・・・・
よっこらしょっと!
これでキャブレタが外れる。

どれどれ、、、、、、、、、
スロットルバタフライには白化した錆が・・・・・・
こりゃあ駄目鴨?
ダイヤフラム側、、、、、、ガスケットが完全に固着。
内部部品固定ネジは錆びついておったそうな。
阿寒な、、、、、、、それでも使うしかない。
スクレイパーで丹念に剥がす。

ポンプフラム側、、、、、、、
くっさぁ!
完全に腐った燃料のかほり!!
クリーナぶち込んで強制洗浄。
元通りに組んでと。
スロットルリンケージとスロットルリンクを組むのが面倒。

で、スタータを引いてみる。
デコンピ押してと。
シュポポ、シュポポ、と引くこと20数回。
初爆はまだか????
燃料ホース抜いてみる・・・・・・・・・
阿寒な、上がってきとらんわ。
だめだなこりゃ。












ちゅうこって、ザマアミロのC3Aをば探す。
奥にはないわ。
中華帝国には数個転がっていた。
・・・・・・・・・・んだこの値札は?
全部20コイン以下であった。
これが40コインなら中華物だからと納得して参拝出来る。
が、20コインってかよ!
純正のフラムキットのほうが高くね?
どうなってんだ??

試に参拝。
遣えるんだか???????

この記事に

なぬ!

それは昨日寄託したときであった。
ポストになにやらいかめしい趣きの封書が入っておったそうな。

国土交通省関東管理局流山支所よりお知らせです!
差出人:Yancha Gaga とあるな。

んだこりゃ、ぱぱさんちのガガっちが悪戯で・・・・・・・・
送り憑けたなあ、、、、、、、
室内にて開封したのですよぱぱさん。









んだこら?

貴殿、この度XXXXXの物件を所有としたことを認可いたす。
よって、美香締め料として金XXXXXXを農夫せよ。













なぬ、美香締め料だとぉ??
誰が決めたずらよ。

農夫書が2枚、栃と建物だな。
評価算定所が2枚、栃と建物だな。
その他異議申立書が1枚。



んだこの算定所は?

御前山は齢28歳なのに評価額が「にせんはっぴゃく」ってなんだよ。
どんな算定しとるんじゃ!!
「にひゃくはちじゅう」の街が居であろう手。
普通、築20年で評価は0のはずだぞ。
「にひゃくはちじゅう」でも大杉だべ!




さぁて、どうやって払うかな?

ぱぱさん、此処診ているでしょ!
三田 明かですよ。
形容吟行で支払お願いします。
腹っていただけたら屋敷内の立ち入りを・・・・・・・

この記事に

逝けぇ Stihl MS036

台風が来襲とかで・・・・・・・
茄子にも御前山にも逝かず横浜にて・・・・・・・
いじるブツは持ち帰って来てゐた。


小雨・篠憑く・豪雨!とめぐるましく天気は変わる。
家の中だと暗いしコンビが相手しろ!
と、憑き纏うで・・・・・・・
カーポートにて弄る。
作業台は雁首号のリアゲートを開けてと・・・・・・・
準備万端なものだね。

まずはStihl MS036.
1995年ものだったか1985年ものだったか。
024〜066までの機種の部品提供は終了ですからね、奥での参拝は自己責任で。
さて、こいつは自慰システムなのだが・・・・・
キャブレタ配線が不明、よって分岐を外しておく。
エンジンカットのワイヤリングも不明だが・・・・・・・
通電すればエンジン停止なんで適当にグランドしておく。
フュエルホースも新品にしてと。
スチールはグロメット部が太いんで収めるのが難儀だわい。
形を観て、上から押し込む。
グロメット部はラジオ君にて押し込む。
なんとか収まったものだね。
ダイヤフラムもおそらくはボロのWTだろうて交歓会を・・・・・・・・
をい、これは座間じゃね?
346XPと同じようなやつだべや。
部品がねえな、ポン基地さんに注文しとくか。
最後にエンジンカット〜チョークまでのスプリングを調整してと。
前所有者、こんな部分弄るかね?
メタメタになっていたんでラジオ君で調整してと。
オフ〜オン〜チョークとスムーズに動くわい。

フラムが駄目みたいだが試しに指導なんぞ・・・・・・・・
シュポポ・シュポポと結構引いたがガスは上がってこんかった。
フラムが駄目だね。
MS036はここでお終い。


次は電陽1600だべや。
1.6KWの発電機だね。
一人で何とか動かせる大きさだべ。
2006の10月に参拝して2007の1月まで納屋で使っていたが茄子に家が出来てからは納屋の奥に放置プレイ。
かれこれ11年は動かしていないものの何故かエンジンは掛かる。
不思議なことにガソリンが腐敗していなかった。
それでも古いガスを抜いてと・・・・・・・
ちびっとしか残ってはおらんかったね。
キャブレタ・その他、クリーナ吹き付けてお掃除。
プラグを見たかったが、、、、、、
をい、廉恥が這いらねえんじゃね?
カバーとプラグはすっげぇ隙間、こんな廉恥売ってんのかよ。
プラグは止めた。
オイルも交換肢体のだが・・・・・・
キャップが回らないのよこれが!
無理に回したらプラスチック製ゆえ欠けたちゅうか折れた。
ぱぱさん、中折れだわ、、、、、萎えた。
何とか回してと。
オイル交換とエアフィルタ作成してと。
新しいガス入れて指導開始。
スタータ10回ほどひいたものか・・・・・・
を、掛かったわい。
暖気して、、、、、、、、、
ガバナ調整、電圧を117Vにしてと。
発電機はリールかますと電圧降下が著しいんで117Vにしておく。
ほんで車に積んでおくのであった。
雁首号ポンポン跳ねるんで少しでも加重を掛けておかんとね。
屋根もキャリアが茄子に転がってんで載せる。
エアコンプレッサとエアツール積んでと。
皿に溶接機積んでと。

ドリルとサンダーあれば一通り作業が出来るんじゃね。


さあて、次は・・・・・・・
弄る門がねえな。
飴も上がったんでコンビの徘徊にでも出るか。

この記事に

全841ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事