レット姫

すべて表示

今年の夏の思い出 part3

記事:母

今年は、発作が大きく頻度も増えたため、主治医からは、薬が効いていないという話しをされました。
そこで、てんかんの発作の薬の調整が始まり、薬を変えるために、効いていないと思われる薬の量を減らし3月からは毎月、高い炎症反応で高熱を出し、てんかんの発作も、もっと頻繁に起こるようになり、最近は外出せずに、家でゆっくり過ごすことがほとんどとなっています。
8月から新薬を飲むようになり、ようやく調子の良い日も出てきました。

夏の花火は、奈々さんも喜んでくれるもの。
夕飯も早めにすませ、花火会場の近くまで行きました。
大きな花火の音には驚いていましたが、すぐに慣れて夜空に色とりどりの花火が打ち上がるのを笑顔で見て、笑っていました。
今年も花火を見れて良かった〜。
やっぱり夏は花火よね!

新薬は、日中の眠気も出て、昼寝も増えました。
でも、発作の回数は減っているから、よし!と思うようにしています。

イメージ 1

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事