能書き大好きカタログ人生

ギター屋の店長がなつかしのカタログをご紹介します♪

Hartke Systems 1994?

【Hartke Systems 1994?】
 
http://www6.ocn.ne.jp/~revive/001119.jpg文中の表記や商品群から推察するに、おそらくは1994年もしくは1995年頃のカタログと思われます。
 
ハートキーのアンプは、スタジオやライブハウスにおいて使ったことのある方も多いことと存じます。
高品質で多くのベースプレイヤーに支持されるハートキーのアンプでありますが、資料が少なくこのような同社の商品がフルラインナップされたカタログは珍しいのではないでしょうか。
 

A4サイズ、カラー11ページ。
 
 
 
 
 
 
http://www6.ocn.ne.jp/~revive/001126.jpg
*******************************
ヤフオク出品中のカタログはこちらから
*******************************
お店のホームページはこちらから
*******************************

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

MESA/BOOGIE 年代不詳

こんにちは、店長矢野です。
 
イメージ 4「いっつもコッテリしたモンばっかし喰いやがって」と誤解?されがちなわたくしでありますが、お昼は「たぬきそば+おにぎり」と至ってヘルシーでした。

サァあとひとふん張り。
唐揚げとビールが待ってるぜ!
 
 
 
 
 
 
MESA/BOOGIE 年代不詳
 
取り扱いがモリダイラ楽器であることや掲載されている商品群から、おそらく1980年代中期以降のカタログと推察されます。
中にはスタックの"The Caliber Series"から名器である"Mark-III"、そして"Coliseum"と当時のギタリストの垂涎の的であったアンプが紹介されております。
 
イメージ 1
私も79年に当時50万もしたMark-IIを一時期使用しておりましたが、その地を這うようなキメ細かく太く重いブギーならではのディストーションサウンドの虜になったのを覚えております。
ギタリストに強く支持されているブギーの歴史を紐解く一冊であります。

A4サイズ、カラー14ページ。
 
 
イメージ 2イメージ 3
*******************************
ヤフオク出品中のカタログはこちらから
*******************************
お店のホームページはこちらから
*******************************

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

MOON 1984

イメージ 11976年製 Fernandes FST90YSM 。
出荷前の最終チェック完了!
 
ラッカー塗装の美しいイエローサンバーストのストラトレプリカモデル。
採算度外視の国産黄金時代の一本♪
 
 
 
 
 
 
 
 
MOON 1984
 
このムーンのカタログは同社の製品の紹介というよりは、むしろ材やピックアップなどのパーツの詳細なる指南書と言っていいくらいの濃密な内容となっております。
 
イメージ 2
特に木材の解説にいたりましては、同社のギター製造に対する真摯な態度がうかがえます。
 
84年と申しますと、国産のどのメーカーも「我も我も」と変形メタルギターを粗製乱造しておった時代でありますが、同社は一貫してオリジナリティあふれるプレイヤーのための真面目なギター作りを実戦してまいられました。
 
その尊敬に値するメーカー姿勢は現在にも脈々と受け継がれ、熱烈なるムーンギターフリークによって絶大なる支持を受けているのであります。
 
 
A4サイズ、カラー14ページ。
 
 
 
イメージ 3
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
*******************************
ヤフオク出品中のカタログはこちらから
*******************************
お店のホームページはこちらから
*******************************

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

Fernandes 1976

こんにちは、店長矢野です。
 
イメージ 1軽トラ屋台のホットドッグ屋さんの味を思い出して、カミさんに再現してもらった。
バター&カレー風味の炒めキャベツにソーセージだけのシンプルドッグ。
 
ビールがあると際限なくいくらでも食べることが可能。
ケチャップはカゴメで。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Fernandes 1976
 
イメージ 2
ストラトやレスポールモデルのものはマニアの方であるならばよくご存じのことと思いますが、このスパロゴのフェルナンデスのベースカタログとなりますと、ほとんど見かけることがないと思います。
事実、私も今般カタログの整理をしておりまして、偶然にもこのカタログを発見し腰を抜かしたのであります。
 
同社のプレシジョンベースモデルならびにジャズベースモデルが美しい写真と詳細な解説によって紹介されております。
 
先日、偶然にもこのカタログに掲載されておりますFPB-75Nを手にする機会がございましたが、その太さと重さと圧迫感に発売当時のフェルナンデスの気概がヒシヒシと伝わってまいりました。
76年当時と申しますと、現代のように高度なNCルーターもなく、おそらくは熟練の職人によって一本一本丁寧に作られていたのでしょうね。
 
イメージ 3
ちなみに、このフェルナンデスのスパゲティロゴは、78年頃には変更されしまうのですが、このスパロゴの復活を望むのは私だけではないでしょう。
 
A4サイズ、カラー見開き。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
*******************************
ヤフオク出品中のカタログはこちらから
*******************************
お店のホームページはこちらから
*******************************

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

Burny 年代不詳

こんにちは、店長矢野です。
 
イメージ 1私を支えるこの一粒。
 
世ににんにくサプリは数あれど
これほど効果のハッキリわかるものは無い(と思います)。
 
なによりも臭いが違ーう(迷惑)!
 
寝しなの2粒がおすすめです。
ドンキ(ホーテ)で¥598と格安なのも魅力。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Burny 年代不詳
 
紹介されているギターの品番から1976年度版と断定してよいと思います。
 
中には同社のレスポールスタンダードモデルであるFLGシリーズとカスタムモデルのFLCが美しい写真と詳細な説明付で紹介されております。
 
イメージ 2
カタログ表紙には"HAND MADE"、そして "Guarantee"の文字が誇らしげに印刷されており、なんとバーニーのロゴの入ったFLGのヘッドには"Les Paul Model"の文字が!
 
いずれにしましても、当時同社が自信満々でこのモデルを市場に投入したのがうかがえるガッツのあるカタログであります。
 
つや消しの上質紙の美しいこのカタログは、額縁に入れて鴨居の上に飾っておくのにふさわしい一冊といえるのではないでしょうか。

 
A4サイズ、カラー2つ折り4面。
 
 
 
 
イメージ 3イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
*******************************
ヤフオク出品中のカタログはこちらから
*******************************
お店のホームページはこちらから
*******************************

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事