全体表示

[ リスト ]

新玄関口?

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

三木の玄関口は昔は当然、神鉄と国鉄の三木駅であったのだと思うが、
神鉄のほうは今はその面影もなく、国鉄三木駅に至っては今回廃止が決定したので、その存在すら過去のものになろうとしている。

代って新しい三木の玄関口としての機能を果たそうとしているのが「恵比寿駅」である。
今の市役所にもまあ近いし、何よりも駅前を広げてきれいになった。

三木全体が広々とした街だから、その玄関口はゆったりとしたものでありたい。

写真はその駅舎と、駅前広場である。

駅舎自体の造りもユニークである。広さも可なりのものである。
そして、その立地も今度開通した志染バイパスがここからスタートしている。

更に、三宮行きの快速バスの発着点になっている。

この三宮行きの快速バスは、評判がよくて通勤時間帯には1時間に7本ものバスが出る人気である。
三宮経由神戸空港に行く便もある。

余談だが、緑ヶ丘の私の家から徒歩1分に途中の停留所があり、そこから40分で三宮に着く。
高速とトンネルを通るので、マイカーで行くより早い、まさに快速バスである。
三宮まで停留所の数も少ない。料金もトンネル代より安い500円以下である。

一番最後の写真は、よく似ているが「恵比寿」ではなくて「緑ヶ丘」の駅前である。
バスはここを経由して三宮に向かう。


そんなことで、「恵比寿駅」は新しい三木の玄関口と言えるだろう。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事