ここから本文です
焼酎ブログ【41DIARY】
広島 ウインドサーフィンTEAM NARU 41の焼酎ブログです。

書庫全体表示

イメージ 1
 
41的に感じる岩倉酒造場さんの焼酎の特徴↓
 
一升瓶を和紙袋に入れて最後は、ゴムで封印します。
 
どこの蔵元さんも和紙を使えばナイロン紐で括ります。
 
昔ながらのこのゴム紐による括りが個性的で好みです。
 
くらら・・・
ロックで飲みました。
旨味です!
2006は人工的な酵母の味がしましたが、この2010は人的的と言うよりも
濃厚なねっちょりした甘みとコクを感じます。
41的にはランキングの3位に入ります。
このねっちょりとした味を醸せるのは岩倉酒造場さんだけかもですね・・・
 
月の中・・・
香ばしい味わいです。昨年もの方がねっちょり舌にまとわりつきました。
今年はコクを感じながらも優しい味わいです。
本格焼酎を飲み始めたころの岩倉酒造場さんの個性を思い出しました。
 
で、今日思った
焼酎の味のポイントです。
 
新鮮な焼酎ほど辛みを感じずに飲みやすく、
寝かせた焼酎ほど、辛みを感じやすく飲みにくくなります。
 
このフレッシュな月の中を飲むと特にそう感じました。
 
この月の中を後10年寝かせるとどんな味になるのでしょうか?
 
趣のある味??
 
それとも辛い味?・・・
 
 
明日からGWです!
 
に行くぞ〜〜〜!
ウインドサーフィンサイコー!
 
 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事