ここから本文です
焼酎ブログ【41DIARY】
広島 ウインドサーフィンTEAM NARU 41の焼酎ブログです。

書庫全体表示

イメージ 2
イメージ 1

芋焼酎を極めた人は、麦焼酎を飲み続けると言うことを
聞いたことがあります。

その言葉を今日は感じました。

麦焼酎が美味しいですね☆

赤鹿毛・・・
兼八・・・
中々・・・

宮崎県と大分県の麦焼酎の飲み比べです。

蒸留方法が異なります。

中間圧、常圧、常圧&減圧ブレンドです。

麦焼酎には、大きく分けて、2種類の原料があります。

二条大麦と六条大麦です。

今日は、そのどちらもたっぷりと味わえる飲み比べです。

蒸留方法が違えば全く味は変わります。

そして、濾過製法が違えば全く口当たりが変わります。

その蒸留方法と、濾過製法の違いを思いっきり違いを感じる
今日の飲み比べです。

現代の本格焼酎の中で、この3本を飲み比べると
蒸留と濾過の味の違いをダイレクトに感じる事が出来ますね。

41的な好みがはっきりと違いを感じます。
そして、20年本格焼酎を飲み続けてきて、それぞれの銘柄の
歴代との味の違いを
しっかりと感じました。

何年、何十年、そして何百年経っても、
ブレなく同じ味わいと醸し出すことが、小さな蔵元さんにとっては
大切なことだと思います。

41が造り手ならば、必ずそう造り続けます。

進化を求める41ですが、家業ならば今までの歴代の味を保つことが
一番大切だと思います・・・
本格焼酎造ってみたいです!!!

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事