のんびりと古代史

自分なりに「削偽定実」を試みる。

最新記事

すべて表示

【日本書紀に唯一出てくる「盂蘭盆」】 斉明5年(659)7月15日条、 「群臣に詔して、京內の諸寺に、盂蘭盆経を勧講させて七世父母を報いしむ。」 日本書紀に「盂蘭盆」という言葉が出てくる唯一の箇所である。 ...すべて表示すべて表示

【「冬至之会」が火事騒ぎで解散】 斉明5年(己未年、659)11月1日、唐の天子(高宗)主催の「冬至之会」があり、諸国からきている使者たちも招かれた。 伊吉連博徳は招客の中で「倭客」が最も優れていたと自負している。 この会 ...すべて表示すべて表示

【斉明5年の遣唐使と唐の高宗との問答】 斉明5年(己未年、659)閏10月15日駅馬に乗って長安に入った津守連吉祥一行は29日に天子(高宗)のいる東京(洛陽のこと)に到着した。 翌30日一行と面会した天子と使者の問答。 天 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事