初心者BeeKeeper〜養蜂家への道のり ミツバチと共に

ミツバチブログ〜専業主夫が、養蜂家への道を 始めました!
去年の今頃のキンリョウヘンは、
すでに、めいいっぱい、開花していたのですが、

今年は、4月に入ってからも、その兆しが見えなかったのですが、
突然、
つぼみを発見した12日の木曜日。


そして、
昨日は、こんな感じにまで、育ちました。
イメージ 1















半分くらい、開花しています。

すでに、
関東では、分蜂している地域が、多くなってきています。

昨年同様、開花するタイミングは、バッチリ♪


ただし、
毎回、同じ事を言っていますが、ここは、賃貸マンションの4階。

本当に、
ニホンミツバチさんが、集まったら、自治体問題ですよね!?


とりあえず、
将来の予行演習ということで・・・。



この後、
しばらくたったら、
初めての経験になる株分けをして、数を増やしたいと
思っています。





この記事に

開く コメント(2)

昨年に購入したキンリョウヘン。
購入して、数日で、開花しました。

たしか、
4月20日だったと思います。

今年は、
昨日まで、つぼみもなく、
心配だったのですが、

いつも、見ている反対側に、
しっかりと。。。♪♪♪

イメージ 1




やったー!!

不思議ですねー。
このまま、育てば、昨年と同じ日に、開花しそうです。


また、
昨年のように、しっかりと開花してほしいものです。

この記事に

開く コメント(0)

東京も、なんとなく、あったかくなってきました。

九州のほうでは、女王蜂さんが、仲間を引き連れて、「分蜂」を始めているそうです。

5月ごろ、
また、養蜂体験をしに行く予定です。


なんとか、
数年後、温かい地域で、養蜂を始められるように、
今から、家族の合意を得られるように、仕込んでおきます。 笑)

この記事に

開く コメント(0)

久しぶりの投稿です。

お米をとぐときの水が、
冷たさで、痛くなくなってきました。

名古屋では、分蜂の報告があったそうです。

【分蜂】とは
一つの巣に新しい女王バチが生まれたとき、古い女王バチが巣にいる働きバチを連れて集団で引越しをします。 これを分蜂といいます。

また、
ワクワクする季節が始まります♪

この記事に

開く コメント(0)

都内のマンションに住んでいる
私は、ニホンミツバチさんを
飼うことが出来ません。

なので、
せめて、キンリョウヘンを育てて、
その気になってます。(笑)

でも、昨年の秋辺りから、
葉先が黒くなってきています。

色々調べると、病気ではないらしいのですが、やっぱり、気になります。

なんか、新しい葉が出てきて、今の葉っぱが枯れて無くなるまで待たなきゃいけないとのこと。。。

なんか、いい方法ないのかな???

イメージ 1

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事