如月双子日記

発達に凸凹のある双子の育児日記。ジミ〜にコツコツ書いとります。。。(最近ちょっと、滞り気味)

全体表示

[ リスト ]

変な年越し&正月

年末年始に体調を崩すことが多いので、気をつけなきゃ…と思っていたのですが、

結局、今回も、12月28日と29日に熱を出し、喉が痛くなってしまいました(情けなやー)

ただ、熱があると言っても37℃台前半で、
パートも4時間半だけだった(註:本来は4時間勤務だが、繁忙期につき30分の超勤があった)ので、

仕事中はマスクして、
帰宅後は解熱鎮痛剤(子供に処方されていたカロナールの残り…)飲んで2時間ほど寝て熱を下げて、
なんとか2日間乗りきり、

30日はパートも休みだったため、一日中、家に籠っておとなしくしていたら、
熱は完全に下がり、喉の痛みもだいぶ治まりました。

31日には、
パートから帰った後に、洗面所やリビングの掃除などするくらい、元気になっていたのですが、

紅白歌合戦(=夜更かし)に備えて1時間半ほど昼寝して、
夕方5時、起きてみたら、


声が出なくなっていました…


声が変になるとか、

かすれるとか、

しゃがれるとかじゃなく、

まったく、出なくなっていました。

ちょっと動揺しました。

でも、はじめのうちは、
一時的なもので、一晩寝たら出るようになっているだろうと、
そんなに深刻には捉えていませんでした。

喉の痛みはたいしたことなくて、食事はきちんと採れたし、
体は割と元気だったからです。
(また、過去にも声が出なくなったことがあるのですが、
その時は、半日ほどでしゃべれるようになったので)

だから、ちゃんとおせち食べて、紅白歌合戦も最後まで見て、
年越しを見届けてから寝ました


そして迎えた1月1日の朝…


声は出ませんでした。

まったく出ませんでした。

無理してしゃべろうとすると、
息だか、囁き声だかよくわからないような、情けないカスカス音が出るだけ…

しかし、ただ声が出ないだけで、
熱はなく、体もちゃんと動くので、

わたくしはパートに行きました。

だって、
1月1日も、2日も、3日も、シフト入ってたんです。

わたしのやってるパートって、
別に、しゃべれなくても支障はない作業だから、

2日も、3日も、声は出なかったけど、
ちゃんと行きましたよ、仕事。

ただでさえ、大晦日も正月三が日も仕事って、
とても、小学生の子供を持つ母親の年末年始とは思えんな、
これじゃ、仕事納めも仕事始めもあったもんじゃないよと、
滑稽で仕方なかったのに、

その上、声まで出なくなるだなんて、もう、おかしすぎるよと、
笑いたくなりました。(笑いたくても笑い声は出なかったが…)


…結局、声は、
3日の午後、仕事を終え、更衣室で帰り支度していた時に、
突然、出ました。

詰まってた排水口から水が溢れだしてくる時みたいな、妙な声(と言うよりも音)だったけど…

(しかも、急に出たり、また出なくなったりするから、
会話するのにはまだ苦労したけど…)

でも、声が出た瞬間は、

「クララが歩いた!!」ならぬ、

「りこがしゃべった!!」的、感動がありました。(なんだそれ)

いやー、ホント、嬉しかったです。

ほっとしましたよ。

その後、4日には(あきらかな風邪声ではあるけれど)無理しなくても発声できるようになり、

わたしの声無し生活は、正月三が日と共に終わりを告げました。

実に変な年越し&正月でした…

なんだったんだよ、もう…

(正直、3日の朝になってもまだ声が出なかった際には、
少し焦りました。
このままずっとこんなんだったらどうしよう、って…)


なお、わたくしの職場の名誉のために、一応、捕捉説明させていただきますと、

今回、わたしのシフトがこんな容赦ない内容になったのは、
子供の用事で4日〜6日の3日間、休みが欲しいと申請していたからだと思います。

小学1年生の子供がいる同僚は、さすがに、正月三が日は休みになってました。

まあ、こういうシフトになっても仕方ないのかなと思ってます。
4日から6日まで、希望どおり休ませてくれたから、感謝してます。

(とは言え、本音を言わせてもらうと、
大晦日か元日のどちらかは、休みにしてほしかったなー

昨年のゴールデンウィークも、「三連休、仕事に出てもいい人」って聞かれた際に、つい手を挙げちゃったら、
まんまと3日間ともシフト組まれてたんだよね。

3日間のうち2日くらいは仕事出てもいいと思ったから、手を挙げたんだけどさ、
まさか1日も休みもらえないとは。
容赦ないよ、ホントに…


【教訓】
休みたいなら主張はちゃんとすべし。

閉じる コメント(4)

あらら、、、大変な年末年始!!
ばっちり風邪もひいて、まさかの声がでない。

しっかり働いたねーえらい!
私は15日間も休み。
仕事忘れたわ、多分(笑)
パート代もないにひとしそう。

みんなも休みたいだろうかは、人足りない時にかなりありがたい存在でしょうね。
お疲れ様でした。

2019/1/8(火) 午前 5:59 モナママ 返信する

> モナママさん
職場で新年の挨拶をする度に、
「風邪ひいて喉をやられて声がでなくなって…」と(でない声で)必死に説明するハメになり、
なかなか大変でした

コンビニで買い物する時も、まったく声がでないから、
「nanacoに千円チャージ」とかお願いできなくて、現金で買い物することになるし…
(nanacoとお札出して、無言で「察してよ」ってやるのは、さすがに失礼な気がして)
声がでないって、想像以上に大変だったわー

ありがとう。
お正月の三が日に出勤すると、一応、手当てがつくらしくて。
お年玉貰ったと思って、頑張ったよ
まあ、家にいても子供を怒ってるだけだし(苦笑)、
仕事に行って、むしろ良かったのかもしれないわ。

2019/1/8(火) 午後 1:54 りこ 返信する

顔アイコン

体調のほう、お大事になさって下さい。
発熱、大変ですね。
熱がある中、パート勤務されていて大変ですね。
お疲れ様です。

しかも、声が全然出なくなるくらいひどくて、すごく大変ですね。
僕はのどが痛くなることはよくあるけど、声が全く出なくなるというのは未経験です。
なので大変すぎますね。

3が日ずっと仕事、というのも大変ですね。
僕も、正月は仕事です。
僕は食品業界という都合上、致し方ないですが。

仕事に出てもいい人ということに手を挙げると、その期間全くお休みがなくなることが発生しているのですね。
大変な職場ですね。
とてもお疲れ様です。

僕も、ほとんど有休がとれてないので、過労がとても深刻です。

2019/1/10(木) 午後 10:31 [ しらさぎ ] 返信する

> しらさぎさん
ありがとうございます。

いやはや、体調管理がなってないんだと思います
ここ数年、必ず年末年始に体調を崩しているので…お恥ずかしい限りです。
ただ、今回は喉の腫れがたいしたことなかったので、助かりました。
声が出ないのは、他人からみると非常につらそうに見えるようなんですが、
本人は不便なだけで、意外と(体は)しんどくないんですよ。
わたしの経験上、喉が痛い方がつらいですね…

しらさぎさんもお正月はお仕事でしたか。
わたしの職場は、希望すれば休みはとれます。有給休暇の取得にも積極的です(有休とってないと、とるように催促されます)
ただ、お正月やゴールデンウィークは休みたい人が多いので、
「自分も休みたい」という意思表示をしないと、出勤になるというわけです。

お休みをあまりとれていないとのこと。
巷ではインフルエンザも流行っているようですし、ご自愛ください。

2019/1/13(日) 午後 2:58 りこ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事