ここから本文です
★リコリス目線のネズ日記+α★
☆ブログ移転いたしました、アメブロでも引き続き宜しくお願いします☆

書庫全体表示

こんばんは
さて、今日の記事は先月お泊りしたミラコの客室レポです
本当はバルコニールームをこそっと拾ってたんですが、夫にスペチはどうか確認したら敢無く却下・・・
なので、パーシャルビューの空きを見つけた時点で夫に確認→即時変更してパーシャルビューのお部屋を予約した次第です
何故私がここまでパーシャルビューに固執するか・・・
私の認識しているパーシャルビューって位置的に二箇所しか把握できてないんです
なので、パーシャルビューの予約をして、位置関係を実体験を持って確認したい
只それだけなのです
あと、一番お手頃ですしね〜
グッズに興味が惹かれない時期なら、スペチで宿泊してゆったり・まったりホテルでのんびりしたいんですが、欲しいグッズのシーズンだと、アーリーで並んで極力パークに居る時間を増やしたいから
あと、スペチからの差額をグッズに充てることもできるので
さて、余談はここまで
お部屋のご紹介です


前回のパーシャルビューはミラコスタ通りの斜め上あたりの位置でした
しかし、アサインされた客室番号を目視して『あ、この番号ならアラビア側だな〜』と直感
プリチェックインはせずに、14;30過ぎに普通にロビーに並んでチェックイン
ここ数年は面倒なのでキャストさまのご案内は丁重にお断りしてます
夫と二人でスーツケースをゴロゴロと転がし向ってみるとやっぱりあの場所

かなりぼやけた画像でスミマセン
アサインされた号室は№4147
因みにこの二つ前の№4145はピアッツァビューカルテット(4人宿泊)です
自身の記録を見てみたら2014年4月に宿泊していたお部屋なのでカテゴリーの確証があるのです!
イメージ 1


アラビア側でも端っこに近い場所
イメージ 2


それではいつもと変わり映えしない画像をどうぞ〜(^^ゞ
イメージ 3



イメージ 4



イメージ 5


あ、ここだけ15周年が終わったので、パッケージが変ってました
イメージ 6



イメージ 7


今回そば殻枕は其々のベッドではなく、一つのベッドに置かれてました
イメージ 8



イメージ 9



イメージ 10


さて、カーテンをオープン!!(する前に何だか眺望がわかってしまう・・・)
イメージ 11


言わずと知れた教会ビューのお部屋なんですが、教会ビューの中でもアタリのお部屋
外れのお部屋は一つ下の№3147
この№3147のお部屋だと砂利と屋根しか眺望がありません
因みに二つしただと多分、プライダルサローネやら宴会場やらの場所に当たると思われるので客室は存在しないと思います
イメージ 12


左を向けばSSコロンビア号を眺望とし
イメージ 13


正面はマゼランズがある眺望
イメージ 14


一番右を向くと(隠れてるけど)火山にまで続く道路←
イメージ 15


そう言えばこんなカードが置かれてました
イメージ 16
漸くミラコも本格的に環境対策に乗り出したかな?

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事