ここから本文です
雨男ながって!
Twitter フォローしてやってね 【雨男@HTRkk460]】

書庫全体表示

梅雨入りして3週間
 
だんだん梅雨っぽくはなってますが、
 
まだ本気の雨にはなっていない高知です
 こんなこと言うと大雨になりそうやな
 
 
さて、四万十コースの日記をやっと終わらせたとこですが
 
忘れる前に仁淀コースも書いて行きますよ〜
 
 

ぐるっと高知サイクリングロード

 
今回は地元とも言える仁淀川です
 
 
もはや I LOVE Niyodo Riv.
 
 
ですから(笑)
 実は仁淀川ジャージを作りたい
 
  
 
ええかげん本題に入ろう。
 
県の設定では全長106km、獲得標高1316mですね
 
 
ライドイベントとして走るにも良さげな距離じゃないかな?
 
 

 
出発地はいの町のJR伊野駅
 
イメージ 1
 
いの駅には駐車場がないので列車輪行のスタートってことになりますな。
 車輪行の方は仁淀川の河川敷に。
 
 
駅前を出たら国道33号
 
 
松山、西条方面を目指してしゅっぱーつ
 
 
 
  
 
こちら紙の博物館 
イメージ 2
 
いの町は和紙の製造に始まり、製紙業の盛んなとこなのでお時間のある方は紙漉体験などどーぞ
 
 
 
でも、お時間ないので急ぎます 
 
 
 
紙の博物館を過ぎたらすぐ、仁淀川橋
 
車で来られた方は橋を渡って右手の河川敷駐車場が使えますよ〜
イメージ 3
 
 
 
コースは橋を渡らず真っ直ぐ、西条方面へ〜 

さっそく素晴らしい仁淀ブルーが出迎えてくれますから
イメージ 4
この景色って四万十川の比じゃない!と私は思ってます
 勝手に思ってるだけなんで批判なんか受け付けませんよ
 
 
 
 
イメージ 5
家から変に近すぎて、1度しか行けてない
 
一度、ハニートーストモーニングに挑戦したいのだが
 
 
国道194号は山の奥に向かって走るのに、不思議とほぼ平坦路です
 国道439号の分岐までの25kmはね 
 
 
 
しかも、日中はほぼ川の上流に向かって風が吹く
 
 
つまり、
 
往きはよいよい帰りは恐い 
  
 
 
最初っから飛ばして脚使い果たしたら帰りは辛いですよ
 
 
 
 
 
伊野駅から道の駅土佐和紙工芸村までは大体10km
 
 
最初の休憩にはちょうどいいかな?
 
 
 
道の駅を過ぎると左手に沈下橋が見えます
イメージ 6

この沈下橋がまた画になるんだよなぁ
 ちょっと木が生い茂って視界が悪いのが残念
 
 
 
スタートから18km
 
カーブを曲がると突然現れるスイーツスポット
 

イメージ 7
 
 
さっき休んだばかりでしょうけど、ぜひソフトクリーム食べてって〜
 むしろ、ここまで休まず走れ!
 
   
 

酷道与作は高速道路

その昔、『酷道』と表現された国道439号(通称:与作)
 
 
国道32号と国道33号を結ぶ区間はすっかり改修され、今や高速道路並の快適さなんです
 
 
いの町下八川で国道194号を離れ、439号へ
イメージ 8
  
道はちょっとずつ斜度が上がってきやがります
 
 
ストラバで見たら平均5〜6%ですね
 
この後、もっと斜度のキツイ、旧道での峠越えがありますが、
 
辛いのは新道の方ですね
 
旧道は一部激っちゅうけど、他はゆるゆるやきねぇ
 
 
 
 
 
"板"本龍馬
 
 
イメージ 9
  
落書きは何年も消えません。
 
ずっとバカにされるぞw
 地元の中学生くらいかな(笑)
 
 
 
 

ふれあいの里柳野

 
439号は道が良くなったぶん、まーーーっすぐ上ります。
 
 
イメージ 10
自転車にはこれが結構辛いんよねぇ
 
 
 
この日は結構な追い風ラッキー
 
だったので苦もなく上り切れました
 その代わり風が無くて暑かった〜

 
新大峠トンネルの入口が見えて来たらコースはちょい右下へ 
 
 
そこにあるのが

ふれあいの里柳野
イメージ 11
 
ここも地元のおばちゃん達が軽食を作ってくれます
 
しかもお手頃価格
 
 

今日も山菜うどん定食にしようか?と思ったのだが、
 
どうにも食欲なし 
 
 
暑さに参ってるのかもしれないけど、定食は食べられそうにないので赤コーラで水分とエネルギーを補給して、
 
峠を目指します!
イメージ 12
 
でもそんなに恐い峠じゃないよ
 
 
よし、今回もネタを出し惜しみしよう

この記事に

  • 顔アイコン

    四万十川と仁淀川の魅力は全く違いますよね。
    その両方が流れる高知が羨ましいです!
    仁淀ブルーを初めて生で見た時の感動と言ったら♪

    地図と見比べながら読んでいます。
    早く続きを(笑)

    [ カメ ]

    2017/6/30(金) 午後 5:09

    返信する
  • > カメさん
    そうですね、私は仁淀川にダムさえなければ世界遺産級だと思ってますよ
    次はもっと仁淀ブルーですから
    お楽しみに

    [ 460 ]

    2017/6/30(金) 午後 11:29

    返信する
  • 460さん ふれあいの里柳野からトンネル走ったの? 旧道走ったの?
    ここのおばちゃんがこの山を上がって行ったら池川やけど、ここ上がるのは自殺行為や!ゆうてたで
    私はここでUターンしたけど😅
    どうみても旧道は10%に近い道やったなー

    [ hachikin銀子 ]

    2017/7/2(日) 午後 10:05

    返信する
  • > hachikin銀子さん
    意外と旧道の方が楽チンですよ
    新道はずっと5%くらいですけど、旧道はヘアピンカーブだけ10%くらいで、他は3%くらいですから
    カーブをよいしょって上れば休憩出来るんですよ

    けど、わざわざ上らんでも、新大峠トンネル入ったら下りやね

    [ 460 ]

    2017/7/3(月) 午後 6:40

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事