ここから本文です
雨男ながって!
Twitter フォローしてやってね 【@HTRkk460]】

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

残り時間が少なくなる中、
 
 
最後の力を振り絞って出発
  
 
お日様もだんだん力を無くしております
イメージ 1
吉良川の給水所まではほぼ平坦なのですが、
 
ちょっと向かい風
 
 
弱った脚には辛〜い 
 
 
 
でも、銀子さんとご主人頑張りました!
 後ろが気になって写真撮ってる余裕もなかったのよ
 
給水所まではほとんど遅れることなく到着
 
ここで手持ち最後の補給食を投入していただき、最終エイドに向かいます
 
 

第4エイドステーション(時間制限15時55分)

 羽根岬を抜けるといよいよ室戸岬ともさようなら。
 

イメージ 2
これより西は振り返っても岬が見えなくなるんです
  
しかし向かうのは安芸市
 
振り返ってる場合じゃない 
 
 
奈半利町が近づくにつれ、小さな坂が増えてますます脚が削られる
 
 
後ろに銀子さんがいるのはミラーで確認出来るのですが、
 
さらにその後ろは見えない
 
信号で止まるたびに振り返ってみるけど、
 
どうもご主人は居ないみたい
 
 
けどここで待つわけにもいかず、とにかく最終エイドへ
 
 

イメージ 3
15時15分
 
第4エイドの奈半利駅に到着 
 
この時間に休んでいる皆さん、同じように疲れております 
 
 
 
 
銀子さんと心配しながらしばらく待ってご主人到着
 
 
やはり、脚が回らないようです
 
 
でも、制限時間までまだ十分あります
 
しっかり休んで、ゴール目指しますよ
 
最後のエイドは
イメージ 4
シャモ鍋
 
 
イメージ 5
金目鯛の炊き込みおにぎり
 
 
ソシテ ワタシ ?
 
イメージ 6
もう、疲れてるんだからそんな冗談やめてくださいな
 もうネタが無くなっております

 
タイムアップまで15分を残して出発
イメージ 7
あとは何が何でも帰り着くのみです
 
 
 
 

ゴールへ(制限時間17時)

 

田野町からは朝、走ってきた道
イメージ 8
この左車線と右車線の間に、
 
100kmもの距離があるんですよ
 朝はあんなに元気だったけどねぇ
 
 
安芸市内に戻った頃にはすっかり夕焼け空
イメージ 9
 
さっきまで後ろについてたライダーさんに抜かれちゃいましたけど、
 
もう20km/h以上では走れません
イメージ 10

後ろは銀子さんだけ
イメージ 11
 
 
ついに安芸ドームが見えた〜
イメージ 12

  
 
後ろを振り返ってみてもご主人の姿はなし
 
ご主人待つのかなぁ
 
 
 
と、思ったら
 
 
 
リーダー銀子さん さっさとゴールイン

イメージ 13
  
しっかり完走いたしました
 あ、ご主人放っといて抽選してるし 
イメージ 19
 
で?
 
どうなが〜
イメージ 14
 
その顔は
 
イメージ 15
はずれ、ですね
 
 
 
 
 
モウ ハイッチャッテ イイ ?
イメージ 16
は?なんで入るんやねん
 
意味わからんわっ
 
 
安芸桜ヶ丘高校さんが作ってくれるラーメンを待ってる間に、ご主人ゴールイン
 
 
無事に制限時間内ゴールを決めてくれました
 
 
 
最後はぎりぎりでしたが、ホント、がんばりましたよね 
 
 
チーム銀子のお二人様
 
完走おめでとうございます

 
 
完走出来たのも460さんのおかげやぁ
 
帰って打ち上げやるきね〜
 
来てよ
 
 
 
 
と、言われましてワタクシあと50km残ってまして(笑)
 
   
イメージ 17
 
ここからお一人様の夜間ライドです
 

 
でも以外と脚はよく回りまして、
 
銀子さん達が帰宅して、居酒屋に向かってる横を走り抜けてた模様
 
 

イメージ 18

 
安芸市を17時に出発し、パシフィックライド中よりハイペースで走り、
 
19時過ぎに帰宅
 
ひとっ風呂浴びて、打ち上げ参加となりました
 
 
結果、走行距離は約245km
 
最後に打ち上げまでついて、楽しい1日となりました
 
 
まだ動画も編集しなきゃ
 

イメージ 20
 

開くトラックバック(0)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事