ここから本文です
雨男ながって!
Twitter フォローしてやってね 【@HTRkk460]】

書庫自転車

サイクリングのことなど
記事検索
検索

全22ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

あじさいの季節です

ようやくブログ移行ツールが公開されましたね

みなさんはどこに引っ越すのでしょうか?

ワタクシは・・・



どーしようか悩んでます
 ほんとに?


今まで書いたの消すのももったいないから、どこかに残そうかなぁ


ま、もうちょっとここに書いてていいようなので、ちょいちょいアップしようかな。


そんなわけで

あじさい街道を走ってきました


地元高知市だし、以前の通勤経路でもあるので珍しくもないけどね

イメージ 1

あじさい神社こと六條八幡宮

今週末にあじさい祭りがあるので、売店も出てました


イメージ 2

オマモリ カッテ モラッタ ヨー


肝心の紫陽花はまだ、4分咲~7部咲きってとこですね

イメージ 3

来週あたりが見ごろではないかいな?


ついでに土佐市のあじさい公園にも。

イメージ 4

こっちはさらに咲いてないねぇ

でも土佐市の方がきれいかも


春野運動公園スタートでぐるり回って30km弱でした


そろそろ梅雨入りか




開くトラックバック(0)

火曜日休みなんで走りにいこうか〜




と奥様ライドを計画したら、降水確率70%ですやん




でも、なんとなく空は明るいんで、ちょっと走りに出てみた

イメージ 1

奥様、久しぶりの登場

9時出発。

まだ降ってない



イメージ 2

仁淀川を渡って、目指すは津野町です

国道は走りにくいので県道走って、前に見に行ったレンゲ畑の方へ。


1時間走ってファミマ休憩してたら雨が降り出したよ(´・ω・`)



どうしよっか??


雨雲レーダーとにらめっこ


帰ろうとは言われなかったのでGOGOです。


一応、合羽(上だけ)を持ってきたので着用して須崎市への坂を上る。

当然、暑いよね(笑)

雨で濡れるか、汗で蒸れるか、的な二者択一ですわ
 

雨はパラパラ降る程度で濡れるより乾く方が早い感じ。
 なら濡れた方が快適か



イメージ 3

あきらかに体力不足な走りでよぅよぅ峠を越えますた


津野町に入るころにちょっと雨足が強くなってきたので、休憩なしで風車の駅までww

イメージ 4

40kmくらい走って小さな峠二つ。

奥様ヘトヘト
 これじゃチーム銀子に着いていけんで


そして本日の目的地

イメージ 5 

前々から気になっていたいろは食堂さんでーーす

数年前まで薄汚れてやってるのかどうかわからなかった食堂だったのに、

ある日突然、おしゃれな感じのお店になってたのです
 といっても数年前か


イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

一人800円のランチバイキング方式


主に野菜中心ヘルシーメニューです


んがっ
イメージ 9

ニモノ トカ アジ ガ シュンデ ウマイ デス ネー

あ、こらっつまみ食いしたな



この日はお肉は唐揚げだけでしたが(これもジューシー)、

酢の物とか煮物は優しい味で、いくらでも入りますよ

白ご飯も美味いし


定休日は水曜日でランチは11時から13時半だそうです
 今日はちゃんと調べて行ったど(笑)


高知市から片道50kmくらい、須崎の道の駅からだと20kmほどなので、初心者ライドにもいいんじゃないかな



と、ごはん食べてる間に外は本降りだったりして、必要以上にデブ活してしまいましたのよ



おまけにお土産まで頂いちゃったよ

イメージ 10

って、人のリュックに何個入れる気やねん


帰りは須崎の道の駅に寄り道して、浦ノ内経由です。

カメラに水滴ついてるけど、ほぼ雨は止んでますよ〜

イメージ 11

大きな坂の手前で合羽を脱いでドリンク休憩。

突然、藪の中に入ってくから何かと思った
 キジ打ちか?

イメージ 12

どうやら野イチゴ見つけて取りに行ったらしい(笑)



最後に宇佐のコンビニでおやつ休憩。

イメージ 13

90km程度の距離なのに、ちょっと食べすぎですかね


今度は食べてから布施が坂を上るようにしましょうね。



開くトラックバック(0)

しまなみポタリング

超大型ゴールデンなウィークはいかがお過ごしでしたか?

ワタクシ家はほぼお仕事で、2連休が2回というゴールデンウィークで終わりました(T_T)

 



そんな連休明けにブロ友カメさんが「週末に高知で師弟サイクリングするけど?」って誘ってくれたのですが、残念ながら予定が詰まってたのですね

でも明日なら暇してますよぉ、と言ったらしまなみ海道をポタることになりました(^^♪ 



10時に糸山サイクリングターミナル集合。

10時なのに駐車場空いてる(笑)

ご一緒するのは1年半ぶり(≧▽≦)

イメージ 1


ちょっとひんやりした朝でしたが、いいサイクリング日和
イメージ 2

サイクリングロードもガラガラですよ〜( *´艸`)



カメさんも久しぶりのライドらしくって、ほんとにのんびりスタート♪
 なになに?ボトル6本分も増量中だって!?( ;∀;)


イメージ 3





平均時速15kmで吉海バラ公園とうちゃっく
ここも今日は静かです

イメージ 4



バラ カラ ウマレタ バラ タロウ〜

イメージ 5

段ボールのくせになに言ってんだか( 一一)



そしてこの先の伯方島へは田浦峠経由で。

あえてカメさん希望で激坂越え(とゆーことで)
 おしゃべりしてたら曲がるとこ間違えたけどね(笑)



イメージ 6



おぉ〜(感動)激坂っぽいなぁ(*'▽')

でも、実はGW前に腰痛を発症したワタクシ

ダンシング不可です(>_<)
 背筋伸ばすと痛いの


のんびり”激”を楽しみますよ


ちらっ |д゚)


カメさんは?



十二分に楽しんでらっしゃるようで( ̄m ̄〃)ぷぷっ!





田浦峠は最大11%くらいあったけど距離は短いし、

ぐねってるし、

楽しい峠ですねぇ( *´艸`)




伯方島でちょっと補給

イメージ 7




塩ソフトとチョコのミックスwww
 塩味のチョコはビミョーですよ 


ミキャン ト キネン サツエイ シトコ ヨ

イメージ 8


あんた、どこにいるのかわかんないよ?



今日はゆるポタなので大三島をぐるりと周って帰る予定で走ってます


峠はあったけど、スピードはゆるですからね



しかし、大三島の外周を走ると宗方峠とゆーのがあるらしい(; ・`д・´)



カメさん、顔を引きつらせながら何度も宗方、宗方って。。。
 それは外周拒否の呪文ですかね(;・∀・)


でも今日は上れそう!田浦峠も上れたし♪

と気合入れてペダル回しております

イメージ 9




私も初挑戦なので気を引き締めて。

どこまで続くんだろ?

脚を温存しつつも、カメさん追い越して偵察にいくウサギさん



カーブが1つ、2つ、3つ・・・


あれ?下ってる



峠、終了



カメさーーーん! ここで終わりっすよ!!


「またまた~(;一_一) まだ先で上ってるんでしょ? 」

カメさんも疑心暗鬼



イメージ 10


「下ってしもうたね」

「田浦峠よりきついって聞いとったんやけど(;^_^A 」


全然、ただの坂やったですね


これって 坂はまだある詐欺?





お腹が空いて来たところで大山祇神社とーちゃくぅ(^^)/

おそらく連休中は激戦区だった「大漁」さんも待ち無しで入店出来ました

売り切れでメニューは限られてたけど。


イメージ 11

アナゴ ドン デスヨ ネ?ナニカ チガウノ ノッテマセン カ?

気のせい気のせい(ヾノ・∀・`)
 向かいの丼から崩れてきたの


イメージ 12


自転車で初めて来たので参拝して、家族の自転車お守りもゲットしときましたm(_ _"m)


イメージ 13

境内を歩いてて気づいたんですけど毛虫がいっぱいなんですよ



地面をモソモソ這ってます


イメージ 14

ケムクジャラ デス ネ


イメージ 15

ヒャー コショマイ デスゥ



踏んづけないように下を見て歩いてたら上からもぶら下がってたwww

非常に危険地帯( ;∀;) 

 実はサイクリングロードでも結構ぶら下がってた



楽しくポタリングし過ぎたおかげでこの辺りで時間切れです



大三島を縦断して聖地の碑までショートカット


イメージ 16


ココハ キタコト ガ アリマス ヨ

はい、三月に来ましたよね

確かあの日はここから糸山まで1時間ちょっとで走り抜きました



この時点で15時半

糸山に17時に帰り着きたいなぁとカメさんに伝えてたので、ここからはカメさんも本気モードです( ー`дー´)キリッ
 ボトル6本分の消費区間




あーーーーーーーーー


 ーーーーーーー


  ーーーぁぁ



( ´Д`)=3 フゥ




という間に大島まで戻ってきました

イメージ 17


ここまで休憩なしでがんばりました(^^)v




このまま橋を渡り切れば17時に帰り着きそうなんですが、大切な忘れ物が。 
 車じゃないよ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


道の駅で島レモンソフト

イメージ 18


疲れた身体にレモンの酸っぱさがしみこみますぅ


ワタシ ナンダカ トッピング ミタイ ・・・


みきゃんが描かれた自販機。

イメージ 19

ダークみきゃんってサイクリングの邪魔をするらしいぞ。

いったいどんなキャラ設定なんよ?



そして最後の橋はちょっと向かい風だったりしつつも、素敵な夕景に癒されながら無事ゴールイン

イメージ 20



走行距離は95kmでしたが、峠があったので結構走りがいがありましたね


カメさん道案内ありがとうございました。今度は玉屋で〜( *´艸`)


開くトラックバック(0)

朝からツイッターをチェックしてたら土佐市のレンゲ畑が満開だと出てた。


午後から雨予報だし、午前中に銀行へ行かなきゃならんので自転車で行ってみた。


まずは銀行を通り過ぎ、仁淀川の土手を下って海へ


イメージ 1

ミロ リョウテニ ハナ ダゾ



両手にってゆーか、花に埋もれてますな(;^ω^)




桜は散っちゃったけど、ほかのお花が満開な感じです



イメージ 2

アノ ハシ ガ ウミ ト カワ ト ソラ ノ サカイ メ




仁淀川河口大橋を渡って浦ノ内湾を行くよ

イメージ 3

キョウ ハ ノドカ ダネー


浦ノ内湾を走る県道23号沿いでは小夏が200円で売ってましたよ

チョーお買い得



イメージ 4

タケノコ タベレル?


ちょっと育ちすぎてますよ


イメージ 5

鯉のぼり発見!


最近、個人宅で泳がせてる家が少ない気がするなぁ



そして

とーちゃーく
イメージ 6

おぉ〜

イメージ 7

感動


イメージ 8

コンナニ レンゲ メズラシイ


そうですね、高知でレンゲ畑って珍しいよね

高知じゃレンゲの咲く4月には田植え始まってますから


最後は銀行に寄って 固定資産税 納税


イメージ 9

チーーーン





レンゲ畑の場所はこの辺です↓



開くトラックバック(0)

グラベる。

ようやく私生活のドタバタも落ち着き、

お仕事のドタバタも落ち着いてきたので現実逃避してきましたの



桜も終わっちゃったし、どこいこうかなぁと迷いながら鏡川を遡上


イメージ 3


コレ、旧鏡村の地図。

イメージ 1



左向いた女性の横顔みたいでしょ?

まっすぐ北上して吾北に抜けるか、ぐるりと土佐山まで回るか、


なにも決まらないまま行川から山に上がっていきます

イメージ 2

それほど高い山じゃないけど、気温が高くてもう汗だく

神社の前でヒートテック脱ぎ捨ててTシャツに変身〜



この道に入る前に、工事規制の案内が出ていたんだけど、地図がなくって。


地名書かれてもさっぱりわからんわねぇ


ダメなら引き返せで山を上る。



イメージ 4

遥か眼下に高知市が

ここ、県道33号で、伊野から南国まで続いてます。
 奥に行くと伊野


これをぐるっと走ろう!とゆー計画





しか〜し!



写真のとこから少し進んで工事ちぅ



誘導の人
「下の道は行けんで!上とまっすぐはかまんけど。」


まっすぐはどこ行くん?

誘導の人
「ワシは知らんけんど、とにかく下は12時20分まで自転車も通られん」

じゃぁまっすぐ行くわ




とゆーことでよぅ分からんまま進む。



イメージ 5

鳥の声を聞きながら、のんびり。


ほんと、静か。


鳥の声

虫の声





そして、オッサンの悲鳴



イメージ 6

ぎぇ〜

舗装なくなったやん

工事箇所を迂回できるんやないろか?と思って進みよったのに(笑)



けど、ガーミンさまの地図はまだ道が続くことを示してる。

劣化したぐるぐるマップでも、まだ道がある。
 迂回の可能性ありだよ


せっかくのMTBだし、グラベルロードに挑戦だぃ



と喜んでたのは束の間



斜度10%のグラベルなんて、自転車上れんわ


ダウンいたしますた(笑)

イメージ 7


むーーーん

行こか戻ろか



ガーミンさまの地図とぐるぐるマップの衛星写真を見比べ考える

イメージ 8



ここ

どーーーーーーーー
  こーーーーーーーーー?????



ぜんぜん迂回してないやか



でも、ほとんど山の上まで来てるし、

通り抜けられなくても頂上でおにぎり食べて帰るのもまたヨシ!


行けるとこまで押して上ろう






1kmくらい押しチャリした


グラベルロードでチャリを押しただけやな(笑)

ふくらはぎパンパン

イメージ 10 



なんか、進路に明るい兆し。

イメージ 9

ひょっとしたら山の向こうに抜けられる!?




やったど


下りになった

イメージ 11

でも下った先で行き止まりとかあるから安心出来ぬね





舗装路に出た〜

イメージ 12



もう安心じゃ


しかし、ここはどこなんだぃ?




あ、なんか見たことある工場

イメージ 13


仁淀川に出ましたがな(驚)

イメージ 14



ふぅ遭難しなくて良かった


イメージ 15

仁淀川の堤防で、もしものために我慢してたおにぎりを補給して帰り着きましたとさ


旧鏡村恐るべし


走行距離 約35kmでした

開くトラックバック(0)

全22ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事