ここから本文です
雨男ながって!
Twitter フォローしてやってね 【@HTRkk460]】

書庫自転車

サイクリングのことなど
記事検索
検索

全22ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

 
まもなくクリスマスですが、サンタさんにはしっかりお願いしてますか
 
 
 
ウチの3号ちゃんのオーダーが厳しすぎて困ってる雨男です
 
 
 
 
チョコクッキー年分ください
 
 
 
 
 
 
 
 
 
365枚でえぃかな!?
 
と簡単に考えてましたが、1枚当たり10円としても3650円
 
 
ちょっと高級なクッキーとなると軽く1万円を越えてきます
 
 
ヤバイです(笑)
 賞味期限ってのもあるしねぇ(^◇^;)
 
 
 
しかも口にはしないが本当に欲しいのはDSだったりする。
 どっちにすりゃえぃろかのぉ 
 
 
 
 
 
年末の走り納めになるのか、
 
奥様と休みが一緒になったのでちょっと走ってきました。
 
 
時間もあまりないし、山の方は寒いので海沿い
 
 
 
 
イメージ 1

高知空港横の公園に車をデポって安芸市までのサイクリングロードを流しましょうかと。
 
 
昨日はよく晴れてたのに、朝から雲が厚くって
 
海沿いでもちょっと寒いのです
 
 
イメージ 2
 
物部川を渡る
 
河口に天使の梯子だっけ
 
 
雲の隙間から日が差して海が光ってたよ
 
 
 
 
ヤシーパークのちょっと東にある手結港の橋
 
 
どこに架けとんねんっ
 
イメージ 3

 
激坂とかゆーレベルの角度じゃありませんな(笑)
 
 
ちょっと上ってる風な写真を撮ってると偶然、
 
イメージ 4

 
橋が下がってきました
 
 
 
おぉ、渡っちゃえ〜
 
イメージ 5

 
 
あんなに黒々とそそり立ってたのに 
イメージ 6

上に乗ってみると短いのです
 不思議不思議! 
 
 
 
あれ? 自転車道は?
イメージ 7

 
同じ道はつまらんので自転車道は帰りに走ることにしました
 
 
この道は2週間前にも走ってるけどね
 
 
 
そして釜揚げちりめん丼で有名になった安芸水産さんへ
 
 
お昼直前だったけど並ぶことなくちりめん丼ゲットwww
 
イメージ 8
今回もドロメのおまけ付き
 
 
量が少ないように見えたけど満腹満腹
 

 
空港からここまで約22kmで1時間半くらいかかったな
 
 
ペース遅すぎて身体も暖まらんです
 
 

んで、時間もないので折り返し
 
 
イメージ 9

帰りはサイクリングロードを走ってたけど、ちょっと矢流れのお餅を買いに寄り道デース
 
 
徳島まで180kmかぁ
 
行けるなぁ
 
 
イメージ 10


 
自分の好み的には手結のお餅やけど、子供達は肉桂の効いてないこっちが好きみたいなんでね。

 
 
サイクリングロードやけど、平日なんですれ違う自転車は畑に行くおばちゃんくらいでした(笑)
イメージ 11
 
 
そんな感じでサクッと45km走って終了なのです
イメージ 12

 
坂上らんと暖まらーーーん
 


開くトラックバック(0)

残り時間が少なくなる中、
 
 
最後の力を振り絞って出発
  
 
お日様もだんだん力を無くしております
イメージ 1
吉良川の給水所まではほぼ平坦なのですが、
 
ちょっと向かい風
 
 
弱った脚には辛〜い 
 
 
 
でも、銀子さんとご主人頑張りました!
 後ろが気になって写真撮ってる余裕もなかったのよ
 
給水所まではほとんど遅れることなく到着
 
ここで手持ち最後の補給食を投入していただき、最終エイドに向かいます
 
 

第4エイドステーション(時間制限15時55分)

 羽根岬を抜けるといよいよ室戸岬ともさようなら。
 

イメージ 2
これより西は振り返っても岬が見えなくなるんです
  
しかし向かうのは安芸市
 
振り返ってる場合じゃない 
 
 
奈半利町が近づくにつれ、小さな坂が増えてますます脚が削られる
 
 
後ろに銀子さんがいるのはミラーで確認出来るのですが、
 
さらにその後ろは見えない
 
信号で止まるたびに振り返ってみるけど、
 
どうもご主人は居ないみたい
 
 
けどここで待つわけにもいかず、とにかく最終エイドへ
 
 

イメージ 3
15時15分
 
第4エイドの奈半利駅に到着 
 
この時間に休んでいる皆さん、同じように疲れております 
 
 
 
 
銀子さんと心配しながらしばらく待ってご主人到着
 
 
やはり、脚が回らないようです
 
 
でも、制限時間までまだ十分あります
 
しっかり休んで、ゴール目指しますよ
 
最後のエイドは
イメージ 4
シャモ鍋
 
 
イメージ 5
金目鯛の炊き込みおにぎり
 
 
ソシテ ワタシ ?
 
イメージ 6
もう、疲れてるんだからそんな冗談やめてくださいな
 もうネタが無くなっております

 
タイムアップまで15分を残して出発
イメージ 7
あとは何が何でも帰り着くのみです
 
 
 
 

ゴールへ(制限時間17時)

 

田野町からは朝、走ってきた道
イメージ 8
この左車線と右車線の間に、
 
100kmもの距離があるんですよ
 朝はあんなに元気だったけどねぇ
 
 
安芸市内に戻った頃にはすっかり夕焼け空
イメージ 9
 
さっきまで後ろについてたライダーさんに抜かれちゃいましたけど、
 
もう20km/h以上では走れません
イメージ 10

後ろは銀子さんだけ
イメージ 11
 
 
ついに安芸ドームが見えた〜
イメージ 12

  
 
後ろを振り返ってみてもご主人の姿はなし
 
ご主人待つのかなぁ
 
 
 
と、思ったら
 
 
 
リーダー銀子さん さっさとゴールイン

イメージ 13
  
しっかり完走いたしました
 あ、ご主人放っといて抽選してるし 
イメージ 19
 
で?
 
どうなが〜
イメージ 14
 
その顔は
 
イメージ 15
はずれ、ですね
 
 
 
 
 
モウ ハイッチャッテ イイ ?
イメージ 16
は?なんで入るんやねん
 
意味わからんわっ
 
 
安芸桜ヶ丘高校さんが作ってくれるラーメンを待ってる間に、ご主人ゴールイン
 
 
無事に制限時間内ゴールを決めてくれました
 
 
 
最後はぎりぎりでしたが、ホント、がんばりましたよね 
 
 
チーム銀子のお二人様
 
完走おめでとうございます

 
 
完走出来たのも460さんのおかげやぁ
 
帰って打ち上げやるきね〜
 
来てよ
 
 
 
 
と、言われましてワタクシあと50km残ってまして(笑)
 
   
イメージ 17
 
ここからお一人様の夜間ライドです
 

 
でも以外と脚はよく回りまして、
 
銀子さん達が帰宅して、居酒屋に向かってる横を走り抜けてた模様
 
 

イメージ 18

 
安芸市を17時に出発し、パシフィックライド中よりハイペースで走り、
 
19時過ぎに帰宅
 
ひとっ風呂浴びて、打ち上げ参加となりました
 
 
結果、走行距離は約245km
 
最後に打ち上げまでついて、楽しい1日となりました
 
 
まだ動画も編集しなきゃ
 

イメージ 20
 

開くトラックバック(0)

安芸から第2エイドステーションのある東洋町押野農村公園まで、
 
65kmほど走って来ました
 
時間はまだお昼前の11時30分
 
綺麗なおねいさんとも写真撮って貰ったので(ダンボーが)
 
イメージ 3


第3エイドのある海の駅とろむに向かって出発
 
 

売り切れ続出

 
押野農村公園を出発すると野根川を下ってすぐ国道55号に出ます。
 
さっきまで山の中だったのに、もう海の香り
 
 
イメージ 4


けど、どうにも雲行きが怪しいよねぇ 
 
 
去年なんてこんな感じからポツポツ降り出して、
 
ゴール前は大雨だったんだから(笑)
 
 
 
国道を走ってると程なく速い列車に追い越されました
 
イメージ 1
ジャージを見たところ高知工科大学の自転車部らしい
 
 
けど全員じゃなくて、
 
自転車部の友達が巻き込まれちゃった感たっぷりで走ってました
 そちらの引率の先生は厳しそうやったねぇ
 

チーム銀子with Kはそんなスパルタ列車には乗れませんので平坦25km/h維持です 
 
イメージ 2

う”ぁ〜
 
  
 
あの先っちょまで走るんかいな
 と、思ってしまう風景やない?
 
 
これで向かい風ならこころ折れるね
 ここはほぼ無風で助かったわ
 
 
 
 
写真ではずぅーーっと平坦に見えますけど、
 
ときどき10mくらいのアップダウンがあります
 
斜度は3%くらいやけど、疲れた脚には堪えるんですよねぇ
 
 
 
気付くとご主人が行方不明 
 
 
 
細身のご主人なのでそろそろ蓄えが尽きかけてる予感がします
 銀子さんはまだ蓄えちゅうみたい
 
 
 
今年はエイドの中間に給水所が設けられていたので止まりやすくて助かりました
 
イメージ 5

ロングライドイベントって、エイドで食べてても固形物は消化吸収に時間がかかるので途中でダウンすることがあるんですよねぇ
 
 
とゆーことで準備しておいたエナジー系ゼリーを補給して頂きます
 
 
約100kcal補給して復活
 
25km/hペースでクルクルがんばりまうす
 

イメージ 6

殺風景なところに突然お花畑が見えたのでパチリ 
 
 
夫婦岩を越えたら室戸岬までもう少し!
イメージ 7
夫婦岩でチーム銀子の記念写真撮れば良かったなぁ
 
とか思いながら走ってたら
 
 
 
次は
  
 
 
リーダー 銀子さん行方不明
 
 
 
 
 
 

 
 
 

 
 
 
ちょうど室戸岬に入ったとこで
 
皆さんも記念撮影なんかしてたのでしばし待つ
イメージ 8
大丈夫かなぁ
 
ちょっと心配になって引き返そうとしたとこで到着
イメージ 9
 
ちょっと路面が悪くなってるとこで体力使い果たしたようです 
 どうも力尽きて歩道で寝よったらしい
 
 
 
 
 
第3エイドまで、まだ3kmほどあったので銀子さんにも補給して頂きますよ 
 
 
人によってエネルギー消費量は違うと思いますが、ワタクシ基準ですと10km走るのに150kcalくらい使ってます
 ちょっと燃費悪し
 
 
第2エイドでお寿司を食べてますが、第3エイドまで30km以上走るとなると足りてないでしょうね
 ロングライドって結構科学的っす
 

第3エイドステーション(制限時間14時10分)

なんとか脚を回復させて岬を回りました
 
すると
イメージ 10
見事な青空

 
岬の西と東でこうも違うのか 

 
今年はSWEETライドも晴れたし、雨男返上だ
 
 
ただ、晴れたのはいいけど、強烈な向かい風 
 
 
チームリーダーも何とか頑張ってますよ
イメージ 11

そして13時35分
 
第3エイド 海の駅とろむ に到着
イメージ 12
なんとか30分ほどに貯金を回復出来ましたよ
 

こちらのエイドでゲットしたもの
イメージ 13
 
もうなにやらわからんね

 
てんぷらと、おにぎりと、黒砂糖
 
を一緒くたに持ってます(笑)
 
 
あと、金目鯛の汁もありました
 もう汁物に飽きたき、パスしたがよ
 
 
 
ここで突然美人のおねいさんに声を掛けられてビックリ 
 
あ、ウチの奥様と3号ちゃんでした(笑)
 そう言うちょかな遊びに行けんなるきね
 
 
応援なのか冷やかしなのか、ついでに室戸に遊びにきたらしい
 そういや行くかも?言いよったけど、ワタシは皆が寝てる間に出発したきね
  
  
ここまで102km
 
さぁ残りは43kmぜょ
イメージ 14

開くトラックバック(0)

第1エイドの関門で20分の貯金をしてスタートしたチーム銀子withK(1名欠)
 
 
エイドではまだ余裕がありました
 
 
しかし、間もなく現れたのはコースマップに出てない激坂
 確か13%で200mくらい 
イメージ 1
 
後ろの方から悲鳴が聞こえる
 
ここ、土砂崩れで通れなくなった国道の迂回路なんで地図にないんですよねぇ
 
 

四郎ヶ野峠越え

激坂が終わってもコースは徐々に上って行きます
 
 
 
きっとこの区間で心折れる人も出るんだろうなぁ
 
と思って仕込んだネタ披露
 
 
イメージ 2

自撮りなんで上手く写せん 
 
 
ヘルメットのダンボーさんにフキダシ付けてみました 
 
 
サポートライダーさんは気付いてくれたけど、他に気付いた人おるがやろか?
 
 
 
イメージ 3

しかし、この道は日が当たらなくって寒い
 
 
こんなに寒いのに、地元の人たちが応援してくれるからガンバレま・・・
 
イメージ 4

うわっ
 
また騙された 
 みんなぁ、なんか疲れちゅうみたいやねぇ(笑)
 
 
 
やっと日が当たってきたぁ
イメージ 5


むっちゃ山の中で水の澄んだ川やけど、やっぱり仁淀川のが綺麗
 何が違うんかなぁ?
 
 
東洋町まであと18km〜
 
この少し先から峠道に入りますよ
イメージ 6

 
そしてワタクシはここでちょうど
イメージ 7

100km
 
 
 
 
峠道にさしかかると急に銀子さんが飛び出す
イメージ 8
 

まさかの山岳アタックか
 
 
 
 
イメージ 9

ご主人は後方へ置き去りに
 
あ、青いウィンブレの人が写ってる(笑)
 青いウィンブレの人については銀子さんのブログ

 
「坂は時速5kmやきね!
 
 
って言ってた銀子さんですが、前夜にチャリダー見てダンシングのお勉強をしたらしい
 
 
そのおかげか?
 
 
 
普通に上れてる
 
 
 
 
イメージ 10

峠近くで白い花の咲いた木があったのでパチリ 
 桜でもなさそうやったけど何やろ?
 
 
そして10時55分、四郎ヶ野峠に到着です
イメージ 11
 
ここからは長い下りなのでウィンドブレーカーを着て、
 
この先に備えてアミノバイタルをドーピングしていただきます
 効果出るまでちょっと時間かかるきね
 
 
イメージ 12

おっと、ダンボーさんも頑張って応援してますよ(笑)
 
 

第2エイドステーション(制限時間11時45分)

 
二つ目のエイドステーションはこの坂を下りきってすぐなので、10分もあれば到着します。
 
ただ、
 
去年までは道がすごく荒れてて上りより下りが辛いって人が多かったみたいです
 
しかーし
 
 
今年は綺麗に舗装されてる
 助かります!ありがとうm(__)m
 
 
 
おかげで落車や落とし物もなく第2エイドの押野農村公園に到着

イメージ 13
時間は11時13分 
 
まだ貯金残ってますね
 
 
そしてこちらの美味しい物はと言うと
 
イメージ 14
あら汁
 
イメージ 15
こけら寿司
 
 
デハ イタダキマース
イメージ 16

彩りが綺麗なお寿司ですねぇ
 
ワタシ ニモ ノセテ ホシイデス 

去年のあら汁はすまし仕立てでしたが、
イメージ 17

味噌仕立ても美味しいですねぇ
 
 
下りで冷えた身体が温まりました 
 
 
さらにデザート
イメージ 18

綺麗なおねいさん 野根まんじゅうをいただきまーす 
 ご協力ありがとうございました〜(^^)
 
 
 
さぁここからは修行の遍路道ですよ 
 小さなアップダウンの連続と向かい風区間ですわ
 
 
38km先の第3エイドに向けて出発
 
 
残す貯金は15分
 
 
25km/hペースを守れるかが鍵なのです
 
 

なんか雲行きが怪しいぞー 
 
イメージ 19

開くトラックバック(0)

今年も行って来ましたよ
 

安芸・室戸パシフィックライド

 
 
もう3回目の参加です
 
 
 
今回は幕末維新博とのコラボらしくって、
 
距離が10km延びて弥太郎さんちまで寄り道しちゃいます
 
イメージ 8

 
 
そして
 
 
今年はボッチ走じゃないのだ
 
 
 
チーム銀子 with K (1名欠)(笑)
 
 
 
とりあえず6時に現地集合ってことで出発します
 
イメージ 1

午前2時45分起床
 
午前3時30分出発
 
えぇ、もちろん安芸市まで自走ですが、何か? 
 
片道50kmなら行けるんじゃね?
と当時、距離感覚の壊れていたワタクシは第1回目から自走です
 駐車場代ケチったとかいう話も。。。
 
 
ウヒャヒャヒャ 
イメージ 2
 
誰も居ない道は走りやすいどー
 
 
前日19時にご飯と焼きうどん1人前とカップラーメンを食べたにもかかわらず、
 
4時半にコンビニで朝ごはんなど補給しつつ

 
ドライブイン矢流のとこに着いたのは6時前 
イメージ 3

去年はこの辺でうっすら明るくなってたけど、今年はちょっと早かったかな?
 去年の写真見たら10分しか変わらんかったけどね
 
 
イメージ 9
これは去年の同じ場所
 
 

 
会場前のローソンで朝ご飯(2回目)買って、ゲートイン
イメージ 4

すんません、ブレブレで誰だかわかりません 
 右はジョン万、やったろか?  
 
 
 
そしてチーム銀子withK(1名欠)集結 
  
集合写真撮りたいとこやけど、まだ真っ暗なんで写りません
 
 

なんせ7時スタートなもんで、開会式なんか日の出前ですわ 
 
 
イメージ 5

スタート15分前
 
やっと明るくなってきました 
 
 
でもチーム銀子は焚き火にくっついたまま戻って来ないので写真撮れません
 
 
 

イメージ 6
今日もダンボーさんがくっついてますよ
 
しかも、ネタを仕込んで来ましたからねウシシ
 
 
イメージ 7

 
そんなことしてる間にスタートでーす
 
 
さて、

チーム銀子は145kmという初めての距離を帰って来れるのでしょうか
 
 
 


これからが本番

イメージ 10

開くトラックバック(0)

全22ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事