全体表示

[ リスト ]

TSSスリッパークラッチ Kawasaki GPZ900R用発売開始!!
イメージ 1

弊社のリクエストにより試作・テストが行われておりましたGPZ900R用スリッパークラッチの製品版が入荷致しました。本製品はGPZ900Rのエンジンに合わせて専用設計された、弊社のみの専売製品となります。イメージ 4


品番 TSS-21703
販売価格 ¥125,000 (税別)

※日本語取り付け説明書付き





TSSスリッパークラッチとは?

『効き始めから終わりまで違和感の無い適度なエンジンブレーキの安定供給』イメージ 2
スリッパークラッチは減速の際、機械的に半クラッチ状態を作り出し、リヤタイヤのロックや過度なエンブレに因る車体姿勢の乱れを抑える為のパーツです。なのでその動作には常に」スムーズさが要求され、作動のON/OFFが車体の挙動で明確に分かる様な物では困ります。TSSスリッパークラッチは『効き始めから終わりまで違和感の無い適度なエンジンブレーキの安定供給』を念頭に設計され、その自然な動作はエンジンケース内に内臓され外観からは見えない湿式タイプでは「言われなければ気がつかなかった」と言われる程車体の挙動を乱す事無く自然なエンジンブレーキを供給します。これを実現させているのがスリッパークラッチの心臓部に当たるランプの角度と、摺動部分へ使用されているボールベアリングの存在です。このランプの角度こそがスリッパーの要であり、またランプを迫り上がる際にどれだけ摺動抵抗無くドラムが移動するかが重要になります。
TSSでは自社製スリッパークラッチ全てのランプにボールベアリングを採用しています。

『車種や使用用途、それぞれに適した内部構造の採用』
またスリッパークラッチのドラムのコントロールにはイメージ 3スパーダースプリングと呼ばれる板バネを使うのが一般的で、TSSでも構造上分解整備のし易さからレース向けに一部車両で採用しております。しかしながら、スパイダースプリングはその形状から長期使用した場合に折損する事が多く、定期的にメンテナンスされるレーサーや乾式にクラッチでは問題になりませんが、一度組んだらクラッチが滑る等、問題が出るまで点検される事が無い湿式クラッチのストリートバイクには向きません。TSSでは今回のGPZ900Rをはじめ、ストリートでの使用が多いと思われる車両用にはコイルスプリングによるドラムコントロールを採用。それぞれ使用用途に応じた構造を与えております。








この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

私の書き込みちゃんと届いてますか(o≧∇≦)o
やっぱりブログの初コメントって緊張しますね。。。

個人的な事から書いてしまうんですけど、ずっと嫌なことが続いていて、正直何度か挫けそうになったんです。
でも、rid*ngh*u*eblogさんのブログを拝見してからは、頭でっかちにならずに、一度初心に返ってみるのも大切だと思いました(○゚ε^○)

うまくいえないけど、私が中学校の頃に読んでいた小説家さんの文体に似てるんですよね。
あとは着眼点とか。
そういう忘れかけた大切なのを思い出させてくれるブログでした。

おかげで、すごく前向きになれたし、また頑張ろうと思えたのも本当です(ノ≧∀≦)ノ
よかったら私の悩みを一つだけ聞いてもらえませんか。

つまり相談に乗って欲しいんです。
koikaren@i.softbank.jp

私の直接の連絡先なんですけど載せます。
rid*ngh*u*eblogさんからの連絡待ってますσ(゚ー^*)

2015/1/29(木) 午後 9:10 [ col*rcy*u*32t ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事