全体表示

[ リスト ]

ご報告。。。

なかなか更新出来ずに、すみません。

どのようにみなさんにご報告したらいいものかと、ずいぶん考えていました。

次のチームに関しては、まだきちんと決定した状況ではありません。

実は1ヶ月ほど前に、あるチームに決めて、ご報告してしまっていた
周囲の方々がいます。申し訳ありません。。。

そのチームには行かない事になりました。

 スイスリーグが終了する前から、色んなチームに連絡をしたり、
各国々の友人に情報をもらいながら、自分でチームを探していました。

スペインやフランスのチームや、昨年ブンデスリーガを制した
ドイツのチームなどからもオファーをいただいていました。

けれど私は、一番尊敬し、信頼、信用していた方からのご紹介だった、そのエージェントとのやり取りで、一番必要としてくれていると
感じた、ある別のチームに決めました。

それは結果として、行く事が不可能な状態だったとわかり、
他のオファーも全て断ってしまっていたので、今また他のチームと
交渉中です。

今回、自分の知らないところ(水面下)で、起きていた事柄を、
私は知る術がなかった。

 海外でプレーするのは3回目だし、自分でチームを探す上で、
全てを自分でするべきだと思う人もいるかもしれませんが、私は
そうとも思えなくなった。

もちろん自分で出来る限りの事はするべきだとは思うし、
そうしてきたけれど、限界もあると思うからだ。

だから、エージェント(代理人)という職業の方が世界中に
いらっしゃるのだと思う。

エージェントを使うのは今回が初めてで、まだまだ知らない世界も
多くある。

なにより、全て自分一人で道を作れる人などいるのでしょうか。

みんな何かのきっかけがあったり、紹介があったり、認められたり、
興味を持ってもらえたり、人と人とが関わっていると思う。

今までの人生の道のりを振り返ったとき、たくさんの人達の助けや、協力、力があって進んで来たと私は思っている。

だから恩返しがしたくて、頑張って来れた部分もたくさんある。

人の”つて”といか”コネ”と言うと、よく聞こえないかもしれませんが、それでもそういう人脈は大切だと思うし、

いずれにしても、その人に認められていなければ、紹介などにも
至らないだろうし、そういう繋がりは出来ないと思うからだ。

芸能界もスポーツの世界にもスカウト担当の方がいると思う。

(もちろん試験を受けて、学校に入る事とは違ってくるが。)

みなさんはどう思いますか?

重要なのは、その道でどう頑張るか、どう結果を残すかだと思う。

それが自分に取って大事な事で、もちろん道を選択するのは自分
だけれど、その道自体は周りの方々がいなければ、一人では繋げていくのは難しいのではないかと感じている。

人は支え合って生きていると思う。

『道は自分で切り開く』という言葉はよくあるけれど、絶対に自分
だけの力ではなく、たくさんの人達の力があっての事だと私は思う。

みなさんは、こんな経験はありますか?
一番尊敬し、信頼し、信用していた人が、実は味方ではなかったんだと知った瞬間。

出来ればこのような悲しい経験はしたくないですね。

事の重大さ以上に、味方だと思っていた人がそうではなかった事の
ショックがなによりも痛いですよね。

 けれど今現在、自分が出来る事を、やるしかないんです。

何事も全て自分の責任だと思って来たけれど、水面下で何かが
起こっていた時、そうとも言いきれない場合もあり得るんだと痛感している。

人生、色々な事が起こるけれど、その瞬間を精一杯、夢や目標に
向かって生きてゆきたい思う。

 これが今、私がみなさんにご報告出来る範囲の現状と、私の想いです。

私の文章の表現によって、誤解が生じない事を祈っています。


                       加藤理絵

この記事に

閉じる コメント(12)

顔アイコン

お久しぶりです。
慣れない環境の中での海外のプレーは、大変なご苦労だったと思います。また、このたびの移籍についてはエージェントの問題など、本当にショックなことが続いたようで、ご心中お察しします。
ファンにとっては、今日ブログを更新されたので安心できましたが、加藤さんにとってはこれからはご苦労が多いと思います。
ですが、おっしゃるように一瞬一瞬頑張って生きることが大切だと僕も思っています。頑張ってください!。応援しています!。

2009/8/23(日) 午後 1:47 [ やんごろう ] 返信する

顔アイコン

お久しぶりです、お元気でしたか?
area71さんとはお会いできたのですが、理絵さんにお会いできなかったのは残念でした。

俺も人の大切さを感じています。
それこそ、一人でやっていけると思っていましたが、ここではより多くの人たちがかかわり、感謝の中で成立していることがしみじみ伝わってきます。

日々勉強です。

裏切られるのはとても辛いことです。
でも、その辛さを知ったのなら、それを人に味合わせてはいけないとも感じるのです。

乗り越えてくださいね。

新天地が早く決まると良いですね。

2009/8/23(日) 午後 5:55 [ any*ne8** ] 返信する

顔アイコン

>今までの人生の道のりを振り返ったとき、
>たくさんの人達の助けや、協力、
>力があって進んで来たと私は思っている。

>だから恩返しがしたくて、
>頑張って来れた部分もたくさんある。

今年の私の仕事に対する活力も同じだなぁ。と思います。
特に、うちのBOSSには感謝しても感謝しきれないです。
私がピンチの時には必ずとびっきりの笑顔で、
「がんばれぇ〜!」
って、言ってくれます。
その笑顔を見るとそれまでの悩みが全部吹っ飛びます。

「頼りにしてるから。」
って、言われたこともあります。
だから、期待に応えようと日々頑張れるのです。

もちろん、頼ることもたくさんあります。
でも、最後の最後は自分がやる!という気持ちを忘れなければ、
頼ったり、甘えたりしてもいいよ。という感じでいてくれます。

ですから、あまり上手く言えませんが、
頼るところは頼ったり、甘えるところは甘えて、
でも、最後の最後は自分で決める。
そして、自分の足で歩んでいければいいのでは?

朗報が届くことを祈っています。

2009/8/23(日) 午後 11:44 captain850mt 返信する

顔アイコン

リエさんの納得のいく形がベスト。
がんばって。 削除

2009/8/24(月) 午後 2:26 [ 春やw ] 返信する

顔アイコン

やんごろうさんへ。
ありがとうございます。
本当にあり得ない事が、たくさん起きて、
人間不信になりそうですが、それでも私は
人との出会いを大切にしたいし、人と接するのは好きなんですよね。

この先の事はまだどうなるかはわかりませんが、これからも応援よろしくお願いいたします!

2009/8/25(火) 午前 11:00 加藤理絵 返信する

顔アイコン

any*ne8** さんへ。
本当に裏切りというものは、悲しいものですよね。しかも、信頼している人ならばなおさらダメージも大きいですよね。。。
できればもう経験したくはない出来事でした。
それでも前向きに、次に向かって出来る事をしていきたいです。
好きな事を職業にできるという事は、本当に幸せですもんね。

2009/8/25(火) 午前 11:12 加藤理絵 返信する

顔アイコン

辛い時は、夢や目標だけを見て突き進んでください。
夢に向かっている姿は本当に輝いています。
ずっと応援していますよ。 削除

2009/8/25(火) 午前 11:26 [ #8 ] 返信する

顔アイコン

captain850mtさんへ。
私もそう思います。
頼ったり、甘えたりすることは悪い事ではないと思います。
人は支え合って、助け合って生きていくものだと思います。

一人でやってきた!と思う人もいるかもしれないですけど、絶対にそんな事はなく、自分が知らなかったり、知ろうとしていないだけで、色んな人達の助けや、協力があると思います。

関わっている人達への感謝は絶対に忘れては
いけないですよね。
そしてもちろん、自分の意思もしっかりと持って、行動、選択などしていきたいですね。

2009/8/25(火) 午後 0:03 加藤理絵 返信する

顔アイコン

春やwさんへ。
そうですね。ベストを尽くして頑張りたいです。ありがとうございます!

2009/8/25(火) 午後 0:06 加藤理絵 返信する

顔アイコン

#8さんへ。
ありがとうございます。
そうですね。私もいつもそう思っています。
目指すものがないと、前進出来ないと思っているので、夢、目標はいつも意識しています!

2009/8/25(火) 午後 0:09 加藤理絵 返信する

顔アイコン

リエさんにとって
一番 って
何ですか? 削除

2009/8/27(木) 午前 0:35 [ Believe ] 返信する

顔アイコン

Believeさんへ。
質問の意味が理解出来ないので、詳しく教えていただければと思います。
よろしくお願いいたします。

2009/8/27(木) 午後 11:07 加藤理絵 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事