ここから本文です

書庫アスペルガー症候群

すべて表示

長男が、ついに、熱中症になってしもた。

イメージ 1



水曜日に、会社から電話があり、
めまい、頭痛、ふらつき、手の痺れを訴え、早退。迎えに行きました。

残業が続き、土曜日も出勤と言われた矢先だったので、
あー、自分の中の予定が狂う事に、ストレスを受けたのかなあ?と、思っておりました。
木曜日は、お休みして、金曜日は、一日頑張って来ました。
良くなったのかな?と、思いきや、土曜日出勤の時に、また、会社からお迎えの要請。

同じ症状、しかも、帰りの車の中で足が攣り、ぐわあーと、わめいておりました
。しっかり脱水状態だったんですね。

ポカリは、マメに飲んでいたらしいのですが、それより、工場は暑くて過酷だった様で。
今日は、ちゃんと診察してもらい、やはり熱中症だったらしい。

症状からして、熱中症ですよね。
明日からまた、過酷な現場で作業です。
再発しないように、アイスノン、アイスバンド、経口補水液、ポカリ持たせて行かせます。
ただ、どうしても、糞真面目で、我慢するので、本人にも、休憩はなるべく涼しい所で、無理をするなと、言い聞かせます。
これから、猛暑が続くから、心配です。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事