ちゅるっとりえふぅ churutto rie fu

新しいブログはこちらから→www.riefu.com

ちゅるっとりえふう

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]

ロンドンに

戻ってきました〜。やっぱりストレスが少ない街ですね。
緊張感も持っていなきゃいけない状況ではあるけど、、
今日は快晴、と思ったら十分ぐらい大雨が降って、また晴れに戻った。
ロンドンの空は感情の起伏が激しいね。

開く コメント(10)

ライブ@もっきりや

イメージ 1

26日、金沢でアコースティックライブやってきました。
金沢は二回目だったんだけど、ほんとに京都のような日本情緒漂う空気のきれいな所ですね。
ライブ会場は、小さな老舗カフェバー、もっきりや。ずっと気になっていたこのお店の名前、漫画のタイトルから付けた名前なんだって。
ベーゼンドルファーっていうとっても味のあるグランドピアノが置いてあって、りえふがピアノ演奏する横で禎さん(ツアーでも注目だった眼鏡のお兄さん)がギターを。カバー曲では禎さんがピアノ弾いてくれました。
今回のアコースティックライブはラジオ局の招待制で、この前のライブツアー会場渋谷AXも満杯になるほどの応募あったんだって。ふふふ、嬉しい。入ってたお客さんは60〜70名ぐらいだったかな。最前列のお客さんは1mぐらいの至近距離。ちょっとオトナな雰囲気の場所だったので衣装4、5年前にロンドンで買った、ビンテージの黒のAラインワンピと、スワロフスキーが散りばめられた8cmヒールでいきました。
お客さんとのあったかい距離、やみつきになりそうだね〜。

ライブ後は「のど黒」などの石川ならではのオススメお魚料理を食べに行って、空きっ腹に焼酎飲み飲み。りえふ今年の夏、最後のお仕事がおわった、ということでスタッフ共にテンションは妙に上がり。。
次の日みんな二日酔い。ぅぇ。こんなの人生に二回目だったよーー。

でもしばらく休んで胃薬飲んで、金沢21世紀美術館に行ってきましたよ。ちょうど偶然、私の大好きなGerhard Richter展をやっていて興奮しました。

そういえば金沢の街中で女子中高生が制服にヴィトンのバッグ(リュック)、というスタイルをよく見かけたけど、これは金沢の流行??しかもぜんぜんギャル風じゃなくてピュアなコたちが。。最近の中高生はお金持ちなのね。

今年の夏は、ゆっくりだけど確実に、成長できたかな。夏フェスもライブツアーももっとたくさんやりたい、っていう新たな欲と野望がでてきました。バンドやスタッフとの仲もより深められたことも財産になったな。

開く コメント(11)

開く トラックバック(2)

おはがき〜

イメージ 1

さっそくレコーディングしてきました。ライブでもやった「そのままで」もばっちりやりました。今週はずっとそぅレコーディング。
そしてまたロンドンでも来月後半、夢のようなメンバーでレコーディングが決定しています!
いや、日本のも充分夢のような豪華ミュージシャンに参加していただきますよ!!
私の力だけでできないことが、たくさんの人の協力によって理想以上のものとなって実現化する。。これはほんとに感動モノです。
感動モノといえば、今回のシングルの特典にもなっている「応募者全員にサインあげるよ」企画に応募してくれた人からのはがきが沢山届いていました。なんか、沢山の人の文字の書き方やファンレターの便箋の選び方から折り方まで、個性ってすごいなぁ、って改めて思う。そしてサインも、ちょっと字がくずれてるかもしれないけど、、「オレでも真似できるよ」風サインになっちゃってるかもしれないけど、、ちゃんとサインしてお送りいたします!(「ねがいごと」購入してない方はぜひ買ってみてちょん!)

開く コメント(26)

開く トラックバック(3)

★Rie fu tour 2005 final★

りえふツアー2005「りえ風」、昨日東京渋谷AXで無事最終日を迎えました!!
まさに風のようなあっという間なツアー。
もぉやだやだやだやだもっとライブやりたいーー(><)キー!!!
ツアー五箇所やって、それぞれの場所のお客さんの雰囲気がほんとにあったかかった。自分もツアー初日と最終日と比べたら色んな面で成長が見られたと思うし、それと同時にこれからの課題や目指すところがだんだん見えてきました。
昨日の東京ライブのお客さんが一番おとなしかったのはちょっと意外だった。それでも律儀にバラード曲でも手拍子してくれたり、気持ちが伝わってきた。

改めて来てくれた皆さん、素敵な空間を作ってくれてありがとう。
あと新曲の反応がものすごく良くて、どの箇所でも。常に新しいことをやりたい、作りたい、って思ってるりえふとしては、たとえば「デビュー曲が一番いい」って言われるよりも「新曲が一番いい」っていう言葉の方がすごく嬉しくて、もうさっそく明日から新曲レコーディングに入るんだけど、かなり気合が入ります!

バンドも最高だったし。。スタッフもあんなに色々やってくれて、りえふよりも全然早起きしてくれて、早起きってつらいのに。。
あぁーーもっとやりたいよぉ!!!
は〜。そういう思いはありつつも決して不完全燃焼ではなく、大きな夢に向かう階段を一歩、二歩、ぃゃ何十歩も駆け上ったというかんじであります。

お客さんはコレを求めてるんだ!とか、そういう立場で成り立つ音楽じゃなくて、今は自分が学生として、基本では人間として生活している中でできてくる音楽が、同じ目線で伝わったらいいなぁ、という思いが増してきていて、それが「素人っぽい」んじゃなくて「本物の」ライブだったり、イメージだったり、そんな風になりたいと改めて思えたツアーでした。
常に「本音」っていうか、普段の日常の中でも性格がストレートすぎて失礼なことを言ってしまったり相手を傷つけてしまったりすることも多々あるんだけども、まっすぐ言わなきゃいけない事は沢山あるんだな、とも思う。それに何かを変える力があるのなら。

開く コメント(24)

開く トラックバック(6)

名古屋嬢

たくさんのライブ感想メッセージありがとう!!りえふが一番楽しんでたかも(笑。いやー、ほんとに幸せモノです、りえふは。そしてお客さんのエネルギーって、すごいね、やっぱり。
色々感想があるんだけども、残すところあと東京渋谷AXのみ、ってことで最後まで気を抜かずに、感想はツアーが終わってからじっくり書きます。もぉーーツアーの進行が早すぎて終わって欲しくない、ってぐらい!どのぐらいやったら「もうやりつくした!」ってなるんだろう?全世界ツアー!?
名古屋ではほんとにお客さんのノリが良かった☆たてノリで★りえふが始めてライブハウスで歌ったのも実は名古屋で、一年前にイベントに出たんだけども、そのときもみんな曲に合わせて拍手してくれて。今回のペインティングでは名古屋名物のアレを・・・。
ライブの待ち時間中会場だったパルコをちょっとのぞいたんだけども、やっぱり名古屋嬢は髪型たてロール率が高かったねぇ。りえふも一度やってみたい!

気合入ってきてたぞぃ渋谷AX★
18日のライブでは、全国4箇所回った今までのライブで描いたペインティングを全部お見せします!

開く コメント(13)

開く トラックバック(1)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事