さりーの鬼嫁日記

年明けは栄リバーハーフにエントリー。そして…小江戸大江戸200k(o_o)
あけましておめでとうございます。
あっという間に三が日にも終了ですね〜
今日からお仕事の方も多いのかな?
うちの夫も重い腰を上げて出勤して行きました。

みなさま、穏やかな年末年始を過ごされた事と思います〜
我が家も平和な年末年始を過ごせました。
昨年はわたくし、結構大掃除頑張って。
というものの
「大掃除で済ませたいところは付箋に書き出して終わったら剥がして行くとはかどります。
やるべきことを紙に書き出したところで大掃除は既に終わったようなものです。
30日までに終わらせて31日はゆっくりするのを目標にしましょう♪」
と、テレビの情報番組で見て。
早速試したら例年よりもだいぶはかどった。
やっぱり何でも目標を紙に書くって大事だな、と痛感。
これは今後も続けていこう〜


家も綺麗になったので、29日の夜は毎年恒例の家族忘年会。
今年はちょっとおしゃれな飲み屋さんに行ったのですが、娘2人も食べる食べる。
生ハムやラクレットチーズ。
牡蠣のチャウダー、ラム肉のコンフィーなどなど。
ワインも…ボトルで^^;
イメージ 2
イメージ 1
4人でかなり金額行きましたが^^;
一年のお疲れ様会、美味しいお酒とお料理で盛り上がりました〜



31日には深夜から夫と大江戸ナイトランの試走を。
ここ数年は31日は実家にお年賀として持っていくマグロをアメ横に買いに行くのですが、今年はじゃあその前に走るか。
どうせなら大江戸試走?
どうせなら走り納めでちょっと長めに??
って事で(笑)
イメージ 4
イメージ 3
寒いぞー
と思っていましたが、走り出すと風もなく。
昨年の大江戸を思い出し、道を確認しながらの40キロでございました。
途中ツイッターでつぶやいたりしてたら、それに反応してくれてさる隊長が鳥越神社から合流ー!
イメージ 5
ゴールは燕湯(AM6時過ぎ)
今年一年の汗を流し、その後軽く3人で乾杯してアメ横でマグロサーモンをお買い得にゲットし帰宅しました〜




大晦日は昨年の新年会の時に次女がジャンケン大会でゲットした3万円のおせちが届き!
イメージ 6

すげ〜



イメージ 7
除夜の鐘からの初日の出も毎年恒例。
そのあとはつくしも一緒に私の実家で新年会。



イメージ 9
初詣でおみくじひきました。
吉〜



そして2日は夫の親戚一同での新年会では中華フルコース。
イメージ 8

プリン体…コレステロール…
やばい日々が続きましたねぇ。

そしてこの日42歳の誕生日だったわたくし。
イメージ 10
SALE真っ盛りのアートスポーツにて、夫にシューズ買ってもらいました〜♪
ブルックスのグリセリン。
娘たちからはあったかスリッパと膝掛け。
ケーキはtops!



そんなこんなの年末年始でございました。
今年も家族みんな元気に例年通りの年末年始過ごせたことに感謝。

そして2018年も皆様にとってもさりー家にとっても素晴らしき一年になりますように…
改めまして今年もどうぞよろしくお願いします。

この記事に

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

今年の振り返り。

大晦日、穏やかに更けていっております。
今年も一年、家族みんな大きな病気や怪我をすることもなく元気に過ごせたことに感謝。
健康が何より1番ですもんね〜


今年のレースは…

1月  なし

2月  栄リバーハーフマラソン

3月  大江戸ナイトラン113K
        キツかったけど終わってみれば凄く楽しかったな〜

        Run Up Hill 10K
        10Kだったけど、クロカンみたいなアップダウンのコース。
         ゼーハーでした^^;

4月  かすみがうらマラソン 
        ヘロヘロでございました…サブ4ならず!

5月   おっさんと嫁さんと三浦マラニック70K

6月   奥武蔵ウルトラマラソン
         やっぱり今年も最高でした!

7月   北丹沢山岳耐久レース  
         やっぱり今年も大変でした…が!卒キタ!

8月   富士登山御殿場ルート
         おっさん嫁さんと 初めて高山病にならずに登頂できて感動。大砂走りも出来た。
       
        筑波天空ロード&トレイルラン
         予想以上に関門に追われ必死だった。

9月   なし

10月 なし

11月  神流マウンテントレイル スーパーロングペア
          やっぱり神流の山々は素敵だった。完走できて良かった〜
      
         つくばマラソン
          自己ベストならず。でもセカンドベスト!

12月  東京八峰マウンテントレイル
          初参加。今年最後のレースに相応しく頑張れた!


エントリーした10レース全てに参加でき、完走出来ました。
でも今年もフルマラソンはPB更新ならずだったなぁ。
トレイルとウルトラは頑張れたと思います^_^
つくばの後、足の不調がしばらく続きましたが、それも治り。
来年も無茶なく?多少の無理はしながらも楽しく走れたらと思います。
まずは大きすぎる目標として小江戸大江戸200K…完走したい。。


来年も押しが強く失礼もあるかと思いますが許してください。
今のうちに謝っておきます(笑)
変わらずさりー家をよろしくお願いします^_^

みなさま、良いお年を!

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

年内にレポを完了したい!!
一気に行きますー^_^



和田峠からは左のコースに進みます。
右の階段の方に進むと陣馬山山頂。
さすがにレースで山頂は通らせないですよね^^;

すぐにまた急な傾斜に。
まだまだ距離的には半分も行ってないのに、かなり足に疲労感も。
そして変わらず前後が同じようなペースなもんで、休めなくて。
夫は今回かなり調子が良いようで、すぐにピャーっと先に行ってしまう。

そして高尾山陣馬山縦走路へ。
ここは何度も走ったことがあるので、見慣れたコース。
景信山、小仏峠を通過。

コースが左と右に分かれるところがあって右に進むと目下に左のコースを進むランナーの姿が見えて。
「え?!あっち側?!」
と声を出すと
「いや、どっちでも大丈夫だと思いますよ〜。」
と後ろのランナーさん。

登りきったところから富士山の姿が見えて。
イメージ 1

「こっち側に来て正解でしたね〜!左のコースに行ったら見えなかったですよ。」
と周りのランナーさんとしばし写真撮影。

そして再びスタートすると、左側から登って来たももさん夫妻のラブトレインに遭遇!
「おー!」
と私も喜んでお尻をぐいぐいっとしてお二人の間に無理やり乗車(笑)

ももさん「あれ?パパさんは?」
私           「なんか調子良いみたいで1人でさっさか行ってます…」

そして、第2関門小仏城山に到着!
時刻は11時35分。
関門閉鎖は12時半なので55分前。
先に着いていた夫とも合流〜

良い景色〜
イメージ 14

4人で記念撮影。
イメージ 2


ここではチョコレートとお水の提供がありました。
イメージ 3

あまり長居することなく再スタート。

暫くトレイルを走り、一旦ロードに出ると大垂水峠(標高392m)を通過。
橋を渡り、南高尾山稜エリアに入ります。
この辺りも何度も走りに来ているので、馴染みのコース。
梅の木平、大洞山方面に進みます。

そして再び急斜面。
写真撮る余裕もありませんでした…
ここまででかなり足も使っているので、登りがキツイキツイ。
ピクピクと攣りそうな感覚があったので、慌てて塩熱サプリも摂取。

急登もありますが、走れる区間も結構あるのでそこは頑張って走るものの、この辺りになるとかなりの数のハイカーさんもいて。
もちろん通り過ぎる時はスピードを落として声をかけて歩いて通過するのですが、スライドの際など横に避けて待っててくれるハイカーさんも多数いて。
待てども待てどもランナーが途切れることはないだろうし、きっと
とんだ日に山に来ちゃったなぁ〜 
と思ってるだろうと思い、心苦しくなりました。
やっぱり高尾あたりでトレラン大会って…
難しいような気もしました。

夫が少し前に。
ももさんとゆみさんが軽快に走っていて、私はその後ろを必死に着いていくというスタイルで進みます^^;
津久井湖がよーく見えるビュースポットを通過。

途中私設でコーラを出してくれている方がいて。
イメージ 4

水とハイドレの中のアクエリアスしか飲んでなかったので、このコーラは染み渡る美味しさで。
ありがとうございました!!


12時55分。
第3関門となる三沢峠到着。
2時が関門閉鎖時間なので、約1時間前。
イメージ 5

ここではチョコとお水と塩の提供。
嫁さんから聞いていた「都まんじゅう」
どこで出てくるのか♪
と期待してたけど出てこなかった〜(泣)

トイレがあったけど、仮設のポータブル?トイレで。
なんとなくトイレ行きたい気もしたけど、やめておきました^^;
結局今回はレース中かなり水分も摂っていましたが一回もトイレ行かなかった〜


そして草戸山を通過。
イメージ 6

見晴台のところで山宴会しているグループのおっちゃんたちに
「がんばれぃ!」
と声援を送ってもらう。

ゴールまであともう少しという気分にはなるのですが、ところがどっこい。
これでもかー!これでもかー!
とラストまで細かなアップダウンがしつこくしつこくつきまといます^^;

「6時間切れるかなー?」
「うーん。ギリギリなんとかいけるかな。」

と私以外の3人の会話。
ちなみにわたくしは息も絶え絶え。
無言の菩薩になっておりました。。。
3人の後に1人2人ランナー挟んで私
なんて事になることもしばしば。
もう見失わないようにするのに必死。

そして、やっと!やっと!
下界に近づき、電車の音や会場の声援が聞こえてくるようになって。
最後に一気に下ると京王線の線路が見えて。
そこからゴールまでは平坦な不整地を一気にラストスパート。

な3人。

私はというと、もう足が今にも攣りそうで。
夫の
「ラストラスト!」
という手招きに
チキショー
と思いながらなんとか3人にしがみつき…


そしてついに4人でゴールー!
イメージ 7

(写真提供マックさん)

目標にしていた6時間をギリギリ切ることが出来ました。
引っ張ってくれたももさん夫婦に感謝!
イメージ 8
4人でゴールできるなんて、本当に嬉しかったです。


そしてゴール会場ではじゃんけん大会を開催中で。
なかなか素敵な賞品が並ぶ中、全く勝てない私と夫。
「もう勝てる気がしない^^;」
なんて言ってた最後の最後に2人して勝ち進むことが出来て。


なんと!!



イメージ 9
夫はサロモンのザックをゲット!

イメージ 10
私は200ルーメンのヘッデンをゲット!
予想外のクリスマスプレゼントでした^_^

そうそう!会場にいたでっかいワンコが可愛かったな〜♪
夫抱きつかれておりました。
イメージ 13


そしてみんなで今日の健闘を讃えながら記念撮影。
イメージ 12

そしてお風呂組は極楽湯に移動して汗を流し、高尾で打ち上げー!!
飲み放題にしたので、みんなの飲むペースが速い速い。
ここでも着いていくのが必死のお酒の弱いわたくしでありました。
イメージ 11


年内最後のレース、怪我なくゴールできて良かった^_^
スタッフの皆さん、ありがとうございました。
やっぱりお山はいいなぁ〜♪

東京八峰、これにて完結です。
やったー!年内にゴールした^_^

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

今回のコース。
スタート地点の夕焼け小焼けから
市道山〜醍醐丸を経由し、笹尾根に合流。
和田峠〜陣馬山〜影信山〜城山。
城山からは大垂水峠〜南高尾山稜〜高尾。
総距離数は34kmになります。


スタート直後は登りのロードが約4キロ。
12月の頭に試走をしましたが、その時に
あー。これはレースではみんなガシガシ行くだろうし、相当辛いだろうなぁ…
と思っていましたが、まさにその通り。
ハイペースに進む周りのランナーに飲み込まれる。
おっさんと嫁さんも近くに。

路面はところどころまだ凍結?していてちょっと滑る感じもあって怖い。

キ、キツイキツイ。

夫が
「靴紐取れちゃったから先行ってて!」
と。
私に靴紐大丈夫?なんて聞いてたくせに、
自分かいっ!
とツッコミを入れたくとも息も絶え絶え。
う、うん。
とうなづいて言われた通り待つことなく私は必死に先に進みます。
近所の方も寒い中応援に出てきてくれてありがたい。

少しすると真横を
「ナイスラーン。」
とスル〜っと追い抜いて行ったのは鏑木さん。
もう抜かされた。

夫も
「追いついた」
と再び合流。
登山道近くになるとさらに傾斜がキツくなる。
夫を含め、周りは全然歩かないんだけど、
も、もうダメだ!
と歩き出す。
でもパワーウォークでガシガシ大股で。
この時すぐ後ろにももさんいたそうですが、
私のあまりの鬼歩きに恐れおののいて
(これは…抜けない…マンドラゴラだ…)
と思っていたそうです(笑)

そしてやっとこ?
登山口入り口の渋滞の列に到着。
イメージ 1
スタートから29分位。
ここでどうせ並ぶならあんな頑張る必要あるの?
と思っちゃうけど、みんなが頑張るから頑張らざるを得ないよねぇ…泣
ちなみにマックさん、sukeさんクラスだと渋滞はほぼないようです。。。

みんなマナーよく並んでいるのに、その列をすーっと何事もないようにスルーして登山道脇からささっと横入りしてるランナーがいて!!
「なにあれ?横入りじゃん!!」
と怒ってたら私の後ろのランナーも
「あれはダメですよね〜」
と。
全くマナーの悪いランナーがいるもんだ(怒)

ゆっくりと前進し、登山道に突入。
時刻はスタートから34分。

ここから先は急斜面の登り細い一本道のトレイルが続きます。
試走の時も良い眺めでしたが、この日も最高のお天気。
朝の冷え込みは凄かったけど、このころになると既に日差しがポカポカと照りつけてきて、風もなく最高のレース日和。

(今年はレースのお天気にほんと恵まれたな〜。今日もこんな良いお天気で有りがたや〜)

と思っていました。

急な斜面が終了すると、だいたい同じようなペースで前後連なって進んでいきます。
抜かされるわけでもなく抜くわけでもなく。
なので…
結構速い…
え?
みんな速くない?
全然休めないんですけど。
さっきまでの渋滞はなんだったの?
的に追い立てられます。
前半はアップダウンもきつめで、傾斜もキツく。
ジリジリと足に疲労がたまって行きます。

そしてスタートから2時間くらいかな?
レースの最高地点である醍醐丸(標高867m)に到着。
そこから下り基調で走り…

スタートから2時間13分。
10時13分に第1関門の和田峠(12K地点)に到着。
(閉鎖時刻はスタートから3時間のAM11時)
イメージ 2



先に進んでいた夫に追いつくと、隊長羊羹を食べていたので、半分もらう。
イメージ 3

隊長ありがとう〜
美味しかったー。
この大会、エイドはあまり期待できません^^;
バナナがあったので頂く。
イメージ 4

スタッフさんが
「塩バナナにして〜。」
と塩をかけてくれました。
あとは水。
スポーツドリンクではなく水。
スタッフさんが500ミリのペットボトルから分けてくれていましたが
1人ペットボトル半分までね〜  
なんて声が聞こえたような…

水とバナナと言うとってもシンプルなエイド^^;
ここまで自家製ジェルもちょこちょこ摂取し始めていました。
塩熱サプリ系のタブレットも意識して摂取していました。
後ろ髪を引かれることもないエイドなので(笑)
早々に再スタート〜

続く〜

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

東京八峰からあっという間に5日〜!
レースから4日後の今日は久々に近所を朝ラン。
からだが重かった〜
太ももの筋肉痛も若干取れ切れず。
整骨院に行ってほぐして貰いました。
「ガチガチですね〜^^;」
だって。
あとは娘たちと三人でスーパー銭湯に行って。
ロウリュウをやったり、岩盤浴やお風呂を大満喫。
次女に水風呂にざぶんと入れる根性があることを発見したり(長女はまるでダメ。)
久々に三人で裸の付き合い。
なかなか楽しかったです。
一年の疲れも取れた気分♪


さてさて。
ようやくレース振り返り。

土曜のレースということ自体久々だったので、なんだか準備のペースもいつもとちょっと違う感じで。
日曜のレースの時は土曜からレースモードに入って準備も進められるのですが、金曜は当たり前ですが通常業務なわけで。
夫も私も仕事もあるし、買い出ししたり予想以上にバタバタと忙しかった〜
今回も自家製ジェルを製作。
トロピカーナのオレンジ味にメダリスト粉末も投入。
結果的に味はまぁまぁ良かったのですが、粘度が強過ぎて。
レースの最中飲むのが大変でした^^;
冬のレースの時は少し緩めに作らないとダメですね〜 
学習しました。
そのほかにクッキーや、スポーツ羊羹。
そして隊長から頂いた栗羊羹もしっかり準備。
ウェアは朝は相当寒いだろうなー
と思い、

ファイントラックインナー
スキンズのアンダーウェア
黒おっT 
モンベルのウルトラライトウィンドジャケット
ゲーター
ノースフェイスのハーフパンツ
前後にホッカイロ2個貼り付け
を準備。

金曜夜は夫も仕事から早めに帰っては来ましたが、それでもご飯食べて明日の準備して〜
ってやってたら時間はあっという間。
23時頃には布団に入ったかな。
今回はぐっすりよく眠れました。

朝は3時半起床。
おにぎりを握って準備して、チャリで駅まで。
4時47分頃の電車に乗りました。
電車の中でおにぎり(シャケ、たらこ)をもぐもぐ。
ホットココアと蒸しパン一個。

高尾には6時半頃到着。
そこでももさん夫妻、murasakiさんとも合流〜
バスは混んでたけど、ラッキーな事に座れて。
会場の夕焼け小焼けふれあいの里まではバスで20分ほどあるので(しかも結構揺れる)ここを座れるか座れないかは大きな差だと思うな〜
バスの中でももさん夫婦と作戦会議を立てながら再び残りの蒸しパンをもぐもぐ。

今回のタイムスケジュールは昨年のおっさんの八峰のレポを参考にさせて貰いました。
スタートから登山道まで34分。
第一関門和田峠(12k地点)が2時間。
第二関門小仏城山(21K地点)が3時間40分。
第三関門5時間
目指すゴールタイムは6時間
スタートが8時なので、午後2時のゴール。


会場には7時15分頃到着。
バスを降りると

ざ、ざぶーい!!!

恐るべし寒さ。
寒さの度合いが違います。
見渡すあちこちが霜にびっちり覆われておりました。
イメージ 3


一枚脱ぐにも勇気がいる状況ですが、着替え準備を進めていると、おっさんと嫁さん、マックさん、sukeさんと合流。
ヨッシーさんとは初めまして。
イメージ 1


ラン友くみちゃんとも会えました。

そうこうしてるうちにあっという間にスタート時間の8時。
昨年は初級中級上級と希望のエリアに並ぶ感じ?だったらしいけど、今年はそんなこともなく。
たぶん真ん中あたりに並んだのかな?
夫に
「靴紐大丈夫?」
と聞かれたので改めてしっかり確認。

そしてトレランレースには珍しく?
8時ジャスト。
八峰マウンテントレイル。
いよいよスタートでーす。

イメージ 2


続く〜♪

 


この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事