さりーの鬼嫁日記

ゴールデンウィークはつくしも連れて家族旅行〜♪

母と大人ディズニー。

ゴールデンウィーク突入しましたね〜
みなさん、ランに遊びに色々スケジュールいっぱいでしょうか?
私もマラニックや初めてつくしを連れての家族旅行や、珍しく夫が手配してくれたランチデートなどの予定が詰まっております♪
長女の14歳のバースデーもあり。
娘のほうが部活やらで忙しく、大人の方がそれに合わせるスケジュールです^^;

さて。
先日、一足早く母との休日を楽しんできました。

「デズニーしーにいつてみたいです。」

と1ヶ月ほど前に突然送られてきたメール。
その頃発表会やら、レースもあってバタバタしていて。
母は気まぐれなところがあるので、すぐ行かなきゃまたその気なくなるだろう〜なんて思っていたのですが、あれこれ落ち着いて連絡すると気持ちは変わってなくて。

「どこか、日帰り温泉とかさ、はとバスツアーとかは?」
と提案しても

「でずにーしーがいい」

と(笑)
ま、そこまで言うならと連れて行った次第です。
ディズニーに行くなんて言ったらどんだけ怒られるか!
なので、娘達には秘密。
学校に送り出してから電車にのり、舞浜駅で母と合流。
シーまではリゾートラインで。
イメージ 1

ミッキーの電車ももちろん初めて。
喜んでました。
手には家から持ってきたお菓子。
自宅からお菓子を持ってくるのは年配の人の鉄板ですよね(笑)
イメージ 2

シーはイースター祭り開催中。
でも平日だったので、本当に空いていて。
ほとんど並ばず、ファストパス要らず。

イメージ 3
ショーもなかなかのポジションで見ることが出来ました。

イメージ 4
夢の国ではおばさんもおばぁちゃんも乙女になるわけです(笑)
この後、母はミニーちゃんにハグまでしてました。
あ、私はディズニー好きでもなんでもなく。
むしろ、なんであれもこれもこんなに高いんだ!
とアンチディズニー派。
でも…
いざ来れば全力で楽しむのが私のポリシーです(笑)

イメージ 5
このパスタ、デザートと飲み物付きで1500円。
しかもパスタは80グラムだね。
足りないし。
このパスタおかずに家から隠し持ってきた梅おにぎりを食べました(笑)



イメージ 6
他にもポップコーン片手に食べ歩いてみたり。
3Dメガネをかけるのも初めての母とトイストーリーマニアに乗ったり。
アリエルのショーを見たり。
インディージョーンズに乗せてみたり。
「ちょっと怖かったけど楽しかったわ♪」
と母。
1日大満喫してきました。

帰りがけ、
「何か記念になるものを…」
とお土産を探す母。
そしたら私の分までお揃いで。
イメージ 7
このキーホルダー1200円。
高っ!!
要らないって言ったんだけど、
「記念だから!」
と。お言葉に甘えて買っていただきました。
白々しくいつも持ってるバックにつけてみたけど、まだ娘達気づかず(笑)
いつ気づくかね^^;

こんな記事を書くと、さも仲良し親子のように見えますね。
でも、決してそんな事もなく。
特に結婚してからは色々あって。
連絡も取らず疎遠になってたこともありました。
大泣きしながら大ゲンカしたことも。
母は感情の起伏が激しい人で、自分勝手でめんどくさいところも凄く多く。
実際うちの娘達はそれを感じていて、夫のほうのばぉばじいじに懐いていて。
それは私が自分の親よりも近くに住む夫の両親に甘えてるところが多いのもあるわけだけど。 
理由はそれだけではなく色々思うことも沢山あったわけです。
でも、思えばそれと同じくらい母も私に対して思ってることがあったんだろうな…と。
今回のディズニーも正直かなりめんどくさいと思っていたけど、今は行ってよかったと凄く思っています。
親孝行出来たかな…と。

母は若く見えるのですが、こう見えて77歳で。
父は80歳。
これから色々出てくると思うけど、この日の事はきっとずっと忘れない思い出になるだろうな〜
そう感じた1日でした。

この記事に

開く コメント(5)[NEW]

開く トラックバック(0)


ハーフ通過地点で2時間超え。
ここから2時間を切って走り切るなんて逆立ちしても無理そうだったので、その時点で更にココロオレル。
バッキリでした^^;

この辺りから、周りのランナーも随分と歩いてたかなぁ。
わたしも歩きたい衝動に何度も何十回も何百回も狩られましたが、なんとか踏ん張る。

「給水まで500メートル」

の看板が何度も出るのですが、
(500Mってなげぇーよ!)
とその都度1人悪態ついておりました(笑)

給水が見えるとその手前からたまらず歩き出し、給水してすぐに走り出す気にもなれず、名残惜しく後ろ髪を引かれながらしぶしぶ走り出す。
その繰り返しでした。

25キロ過ぎにモノマネ芸人一群が応援してくれていたけど、横目に見るのみで全くテンション上がらず(笑)
その応援団の1番最後に藤原新選手がいて。
モノマネ芸人かと思ったら本物だった。
有森裕子さんに続き、彼とだけはハイタッチしたかったな〜^^;

給水所は相変わらずの混みっぷりで。
ボランティアの方々はまさにてんてこ舞い。
バケツから注いでるからそれは水?
と思うとアミノバリューで。
距離が進むごとにアミノバリューがどんどん薄くなっていく。
多分足りなくて水で薄めてじゃんじゃん出してるって感じだったのかな。
聞くところによると、コップが無くなって手に汲んで貰って飲んだって話も…
それくらい給水所はてんてこ舞いだったようです。

柄杓でかぶり水をしてくれてるボランティアさんや応援の方もいて。
私設エイドでは、塩漬けキュウリや氷も出してくれていて、これには感謝で涙出そうでした。

後半はすべてのエイドに立ち寄っておりました。
エイドがなかったら…絶対完走できてなかったです。

13時を過ぎた頃から風が出て来て、体感的には少しラクになった気もしましたが、時既に遅し。
40キロ地点で湾岸スキーヤーさんと再会。
お互い苦笑い状態^^;
言葉は無くとも
(あとはビールを目指すのみです!)
心は間違いなく通じておりました(笑)

そんなこんなでラストまでなんとかなんとか走りきり、ヘロヘロのゴール。
タイムは自己ベストに程遠い、4時間15分50秒。
でもその達成感はすごかったです。
頑張ったよ!
みんな頑張った!!
すべてのランナーにそう言いたい気分でした。

ラストまでのラップはこんな感じ。
6:59
5:23
5:42
6:43
5:42
5:42
6:39
6:17
7:12
6:46
5:53
7:04
5:54
7:20
7:24
6:08
6:10
5:54
6:47
5:59
6:38
5:53

めちゃくちゃなラップ(笑)
7分台のところはエイドでズズズーっと茶飲んでたか、蓮根のきんぴら食べていたところだと思います(笑)

夫はどこいった?
と探すと、ゴール地点を超えた芝生の上で大の字で倒れておりました。
夫のタイムは4時間08秒。
前半はサブ3.5ペースで突っ込んで行き、絵に描いたような撃沈ぶりだったようです。
ちなみに夫の最速ラップは4分40秒。
ハーフの通過タイムは1時間46分。 
なのに、23キロ地点で突然ボッキリ心が折れて10分01秒というわけわからんラップを叩き出していました(笑)
沿道に座り込んで応援してたら側にいた女の子に
「おじさん、行かなくていいの?ビリになっちゃうよ。」
と言われヘロヘロ走り出したそうです。
最後のラスト10キロはまた持ち直してきてまた4分48秒とかのラップを出してみたり。
それはそれはハチャメチャなレース展開だったようです。
あ〜追いついてやりたかったな〜っ!

ゴール後はとにかく汗だくで塩まみれで。
私と夫はささっとお風呂やさんに行かせて頂いて、その後16時からメインの打ち上げ開始ー!
イメージ 1

ハービーさん、湾岸さん、カロゴンさん、こうめさん、そして私達。
こうめさんと
頑張ったねぇ〜
抱き合って泣きました。
あ、気分はね(笑)

今日のレースの苦労話やら、色々話に花が咲き、楽しい時間はあっという間。
またの再会を願って解散となりました。
イメージ 2


いやはや、なんともキツイレースでしたが、終わってみればこれもまた思い出。
ランナーな忘れっぽいのが自慢ですからね(笑)

あ!今回の参加賞はTシャツではなくふるさと名産品を選びました。
うちは夫婦なので二つ貰いましたが、一つは佃煮セット。
もう一つはお菓子でした。
佃煮は実家へのお土産に!ラッキー♪
お菓子は我が家で食べました、
イメージ 3


美味しかったですよー(^^)

さてさて以上、これにてレポ完結♪
最後まで読んでくださってありがとうございました(^^) 

次回は奥武蔵ウルトラマラソンでございます。
楽しみー!!

この記事に

開く コメント(28)[NEW]

開く トラックバック(0)

かすみがうらマラソン!
撃沈レポ参りますっ!(笑)

大会数日前から天気予報では
「週末は夏日です。熱中症に注意」
なんて言ってて。
でも、暑いのはそんなに嫌いじゃない。
練習不足もあり、タイムも狙うモチベーションもなく。
でもマラソン日和の天気だと、それはそれで勿体無い気もしちゃうから、夏日ならそれはそれでウェルカムだ!とさえ思っておりました。
雨予報もテンション下がるしね。

いやいや!
そう!週の頭位は雨マークまで付いてたんだよ!
あんなに晴れすぎちゃってさー。
やっぱりあの晴れ男兄貴のせいですね…

前夜はぐーっすり眠れて、当日は5時半に起床。
娘も部活で同じくらいの時間に出るというので、3人でおにぎりと卵焼きの朝ごはん。
あ、次女はまだ夢の中でございます。
 
7時半頃に最寄の駅から電車に乗る。
電車の待ち時間の間に、お赤飯のおにぎりとチーズワッフルを追加投入。
あとはショッツを水で薄めた物を朝からこめまに摂取していました。


土浦駅に着いたのは8時過ぎ。
駅にはランナーが溢れかえっておりました。
さすがマンモス大会。
久々の人の群れに酔いそうになりながら、会場へ。
イメージ 3


ランナービレッジのところで、湾岸スキーヤーさん発見。
「いやー、暑くなりそうっすねー!」
とお互い苦笑い。

その後会場へ。
かすみがうらの大会会場はなんせ広くて、動線もよく分からず。
行ったり来たりするのも大変だし、スタートまでまだまだ時間あるけど、既に走る格好になっていても全く寒くないので、早々に荷物を預けちゃいました。
荷物預けのスペースもありましたが、ロッカーがまだかろうじて空いていたので、そこを利用しました。

そして、こうめさんが指定してくれた女子更衣室の近くのスペースへ。
するとおっT仲間が既に集まっておりました。
イメージ 1

腰のヘルニアで残念ながらDNSだった隊長が作ってくれたナイスおっさんの幟。
愛を感じます!
隊長、ありがとうございます♪

これからフルマラソンを走るとなると憂鬱しかないけど、ここに一緒に戦う戦友仲間の顔を見ると、心強い気持ちになれます。
暫くお喋りして、社長出勤のハービーさんも来たところでもう一枚、
イメージ 2

じゃあお互いゴールまで頑張りましょう!
とエール交換して解散。

スタートまで並んでる時間だけでもジリジリと陽射しが照りつける。
じっとしてても暑いって…どういうことよ…

そんなこんなで10時になりスタート!
スタートしてから暫くはだいぶ混んでたかな。
それでも周りのペースに合わせるように頑張る。
これ、結構頑張ってるでしょ?
と気分的にはキロ5分でしたが、ふと時計見ると5分40秒とか。
そのうちラクになるだろう…なるだろう…
と我慢の時間が


永遠でございました…笑


8キロ地点からもう辛くて辛くて。
10キロまでのタイムはこんな感じ。

5:54
5:22
5:37
5:20
5:26
5:25
5:27
5:44
5:27
5:44


10キロ過ぎに有森裕子さんがコース上でハイタッチしてくれていて。
パワーくださいっ!
と心に願いながらわたくしもハイタッチ。
あ、ペースも上がらないけど、写真撮る余裕もなく。
レース中の写真は一枚もございません…泣

15キロにもならないうちにサブ4のペースランナーに抜かされ。
一瞬ついていこうと頑張りましたが、速い!!
(えー!?これ本当にサブ4ペース??)
一瞬にして諦めました…^^;

既に辛くて仕方ない。

そのうちにだ〜まえさんに追いつかれ。
力強い走りっぷりにあっという間に姿が見えなくなりました。

18キロ地点くらいかな?
湾岸スキーヤーさんに追いつかれ。
「いやー、暑い。まだ半分ですもんね…」
「行けるところまで行きますね!」
これまた力強い走りっぷりを遠い目で見ておりました…

20キロまでのラップ〜

5:23
5:28
5:31
5:34
5:26
6:31
5:36
6:36
5:40
5:35

しんどいレースがまだまだ続きます。。。

この記事に

開く コメント(18)

開く トラックバック(0)

いやはや。
暑くてしんどいレースになりました。
いや、暑さだけじゃないな〜
やっぱり練習不足かな。
何だか速く走れない。

わたくし4時間15分41秒
夫         4時間08秒

サブ4ならずっ!!

でも…頑張った!と言えるレースでした。
打ち上げも楽しかったし(^^)
フルマラソンはまた来シーズン頑張ります。

左足親指に出来た血豆がヒルが吸い付いてるみたいに凄くて。
娘たちに見せたら
「ぎゃー」
と発狂してました^^;
「今流行りのスクイーズだよ。」
と言っておきました(笑)

詳細はまた。
あるかな?
ないかも^^;

この記事に

開く コメント(28)

開く トラックバック(0)

本日、かすみがうらマラソンです!
つくば以来の久々のフルマラソン。
いやはや。走れるかいな^^;
かなり練習不足な感じは否めませんが、最後まで頑張ってきたいと思います。
気合い不十分なせいか(笑)昨晩は緊張することもなく、ガーガー眠れました。
そして先ほど起床。

あー、早く打ち上げの時間にならないかな〜^^;

もちろんおっTでの参加です。
暑くなりそうですが、ご一緒するみなさんよろしくお願いします。

ではでは行ってきまーす!

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事