ぴこぴこ i FEEL ALRIGHT !

いつの間にやら僕らも若いつもりが歳をとっていた。。そんな セガ 人向け仕様( Punk & SEGA & Looseなブログ)

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

上から本来のSG-1000II付属のパッド「SJ-150」、
セガ マーク3付属のパッド「SJ-152」、マスターシステム付属のパッド「SJ-3020」。

SG-1000の標準パッドにあたるSJ-200は以下の記事参照
【SG/日本】 SJ-200 / SJ-300 / SJ-300M ジョイスティック (1983年) ≪セガ≫


イメージ 2
標準パッドは現在同様、単品でも販売されていた。
画像は、マスターシステムパッド「SJ-3020」の単品版。


更に、SG時代の標準パッドの中でもレアなパッドが存在する。
イメージ 3
それが、ネット黎明期まで、幻のパッドと謳われていたSG-1000IIのパッド「SJ-151」だ。

通常のSG-1000IIの付属パッドは「SJ-150」で、ボタンが小判型のゴム製のもの。

約1年間という現役時代の短いSG-1000II時代の末期に登場したと思われる「SJ-151」は
ボタンが丸型でプラスチック製なのだ。

「SJ-151」が本体に付属してきたものなのか、単体で販売されたものなのかは不明。
その形状をみると、まさに「SJ-150」とMrk3の標準パッド「SJ-152」を足して割ったようなデザインで
非常に面白みがある。
なかなか流通量の少ないモデルなので見かけたら即ゲットでガチ。


【入手容易度】(普通/やや難/難/かなり難/極めて難)
 ≪かなり難≫
【プレミア度】(極安/安/普通/高/極高)
 ≪普通≫

この記事に

閉じる コメント(6)

この頃のSEGAのパッドは前のジョイスティックの面影を残しつつパッドに移行したって感じですよね。
これが操作しずらくて何度切れた事か。(笑+涙

2007/8/4(土) 午前 2:38 ohano_lounge 返信する

結局、MSまでSG系ハードの標準パッドは付け焼刃的な処置で作成されていた感が強いですね。つか、人間工学から考え出されたというMDパッドもかなりの疑問が残りますが。。

2007/8/5(日) 午前 0:22 [ りぐ ] 返信する

確かにそうですね。MDの3Bパッド、人間工学から考えられた持ちやすい形とあったと思います。MS以前よりはましでしたが、そんなには持ちやすく無かったですね。

2007/8/5(日) 午前 1:54 ohano_lounge 返信する

個人的にはMDの6ボタンパッドはキライじゃなかったんですけどね〜(^^;;

2007/8/6(月) 午前 1:58 [ りぐ ] 返信する

顔アイコン

SG→マスターシステムまでの棒付きパッド、棒で操作すると指に激痛が走ったものです。
まじでゲーム中に「ギャー!」とか叫びました(爆)
今思うに大変なストレスデバイスだったんですけど、愛有らばこそというか、不思議と当時は苦じゃなかったような。

2008/7/14(月) 午後 11:25 [ NOR ] 返信する

慣れってのは偉大ですね〜(^^;
実は、僕も、非セガですが、ファミコンのパッドを棒付きの十字キーでプレイしてました。
友人には不評だったんですけど・・慣れればなかなか。
でも、今じゃ絶対できない。

2008/7/22(火) 午前 1:00 [ りぐ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事