双子ママの美味しいものはおうちのキッチンから♪

仕事復帰二年目に入りました。もう少し余裕をもてますように!

全体表示

[ リスト ]

板橋文夫を聴く

先日 4月24日日曜日 神戸西区の岩岡というところへ ジャズライブに言ってきました。
 
ライブ会場は
南工務店さんの モデルハウス
http://www.kinoie-kobe.com/
 
イメージ 1
階段からのショットです。
 
このライブはもう10年以上も続けてらして、主催は
南輝子さんという 作家の方です
 
私の所属する TJCともご縁がある方。
とても素敵なマダムです。
 
 
 
 
板橋文夫のニュートリオのライブだったのです!!!
板橋文夫 61歳 (pf) http://itabashi.web.infoseek.co.jp/
瀬尾高志 31歳 (ba) http://plaza.rakuten.co.jp/anabiosisofjazz/
竹村一哲 21歳 (dr) http://ittetsutaikotataki.web.fc2.com/
 
なぜ年齢があるかというと、 わざわざ MCで年齢紹介していたからwwwww
お客様は 100名近く! こどもちゃんも20人くらいいたのかな?
 
 
5月の童謡 「こいのぼり」で幕を開けた ライブ。
まさか あんなに疲れるとは思いませんでした。
 
イメージ 2
モデルルームとはいえ 普通のおうちで すごい音量!
 
 
 
こいのぼりから 一転 すんごいことやりまくりです。
 
 
動画に残してあるのは割りと普通にやってますが、
楽器の使い方が半端ない!!
 
 
ピアノは弦をちょくせつ叩きにいく!
ベースは打楽器扱いやし、 ホーミー(モンゴルの一人で2つの音だす歌い方)のような響きをだしてみたり。
ドラムも シンバルこすったり。。。
 
 
一体なんなんだ!!!!!!!!
現代音楽のような 民族音楽のような。。。
私は、どこか遠くの国の 祝詞でもみているかのような錯覚に襲われる瞬間が何度もあったり。。
 
恐るべし、板橋文夫。
とかく 大人は頭で考えたりするし、難解に感じる場面もあったと思いますが、
子供たちは 本能的にわかってたんじゃないでしょうか。
このおっさん(失礼)の伝えようとしていたこと。
 
でもジャズなんです。
会場にいた 100名近くがおそらく 集中してきいていた瞬間を何回も感じました。
言葉で伝えられない 何かを音で表現していました。
 
 
14時から始まったライブは一旦15時半で休憩へ。
休憩中 楽屋でお話する機会がありましたが、
「今のジャズは 型にとらわれすぎている。 60年代70年代の 感じがあってもいいんじゃないか」
というようなことをおっしゃっていました。
 
はみ出ることは 道なき道を突き進んでいくという 困難なことをしているのです。
でも、ライブを聴けば 困難どころか ご本人たちが一番楽しんでいるのがわかります。
 
2部は ワークショップで、 子供たち参加でした。
イメージ 3
 
好きなように ピアノ弾いたり、リコーダー吹く子や 、ベースを触らせてもらう子。
それぞれ好きなようにしているのに、核があるから 
あらあら 不思議。
音楽になっていく。
 
音楽って 音を楽しむと書きますが ホントに そのものでした!
こういう機会があると もっと身近に感じてもらえるのではないかと 一つ勉強になりました。
 
 
わからないから やらないではないんですよね。
わからないなりに やってみると楽しかったりする。
手探りと発見の繰り返しです。
 
ライブ終了したのは17時半。。。。
なが!!!!!
 
久しぶりに いい音に出会いました。
ミュージシャンの心意気にも 主催者の心意気にも 拍手です。
こういうライブ作りたいなぁ。
 
あまり、お話はできませんでしたが、 近いうちにまた会えるだろうし、何か一緒に作る機会があるやもしれないという予感をもって 帰宅した次第です
 
当分 ライブはいいや〜ってなくらい 、満腹でした♪
 
 
************************************
 
で、満腹いいながら
宣伝なんですが、
 
 
6月に 加古川のアラベスクホールでこんなんやります!
イメージ 4
 
TJC(東播ジャズ倶楽部)後援で、
倶楽部会員でもある方が音頭取りをされています。
 
 
播州期待の 高砂高校ジャズバンド部と
アロージャズオーケストラのメンバーのバンドのメンバーと 正木麻衣子の 共演♪
 
巨大なホールで やっちゃうそうな。
 
私は当日スタッフで入りまーす。
なにお手伝いするのか 確認してませんけどネ(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
意外にいろいろやってんですよ。 田舎のワリに(笑)
 
 

閉じる コメント(5)

アバター

RIKAさん こんばんはぁ〜
本当に迫力あるライブですね〜!
こずえはライブ自体あんまり言った事がないのですが、こんな風に皆が参加できるライブっていいですね〜!しかもお家だからか、違った迫力があって・・・。正直、テクニックなのかなんだかよくわからないくらい皆さん乗り乗りですね。
こういうところに参加できる機会があったら是非子供たちも連れて参加したいなぁ〜
今度はスタッフとしてジャズライブをお手伝いするんですね。
何だか知らない世界にいるRIKAさんが羨ましいです。
頑張って下さいね

ぽちりんこ★

2011/4/27(水) 午後 10:34 こずえちゃん

顔アイコン

こずえちゃん>早々のコメントありがとでやんす! この板橋さんて人は日本を背負っちゃうくらいのピアニストだったりするんですよね。こんな人がおうちで聴けるなんて滅多とないチャンスでした♪
子供が気軽に行けるライブがなかなかないので、もっとこういう場を増やしてもらいたいですね!
あなたの知らない世界・・・・・ 違うか(笑)
好きなことして遊んでるだけですよ〜 こずえちゃんのガーデニングのがすごいです!どうやったら素敵な庭になるのか教えて欲しいです!

ぽち ありがとです!

2011/4/27(水) 午後 10:53 りか

顔アイコン

http://www.youtube.com/watch?v=Oe_vDAGJxVY
あちゃらもののスタンダードやっても凄いなぁ・・・1984年だよ・・・仕事三昧でジャズはこの頃は全然聴いてなかったので惜しいことをしたけど、心のなかではいつもこんな音が鳴り響いていたような気がする。これも最良の「地球の想い出」になるだろう。

2011/4/28(木) 午前 10:13 [ lpl**_2001 ]

lpl**_2001 さん> 地球の思い出!!! まさかまさか、、、地球外からお越しの方だったのでしょうか。。知らなかった。。。
まだまだこれからも地球の想い出作りに混ぜてくださいね♪

2011/4/30(土) 午後 11:38 りか

顔アイコン

lpl**_2001 さん> あ、動画みたことあったやつでした! この頃って 板橋さん尖ってはったんですかね?(笑) 音が結構つんつんしてます。

2011/4/30(土) 午後 11:41 りか


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事