理系白書ブログ

毎日新聞「理系白書」の記者がつくるブログです

全体表示

[ リスト ]

何ができるかな12

イメージ 1

元村です。

きょうは立冬。暦の上では冬になった。
東京はまだまだ暖かい。靖国神社のイチョウの木も、銀杏の実は落としているがまだ青々としている。
冬って言われてもなあ・・・
とはいえ。

三陸はもう寒くなり始めているだろう。
朝は白い息を吐きながら、人々が仕事に向かっているだろう。
刈り取りの終わった田んぼには、霜が立ったりしているだろう。

仮設住宅のような普請で、はたして冬の寒さをしのげるのだろうか。
ストーブをたいても、下からしんしんと寒さが上ってくるのではないか。
仮設にすむひとたちが、火を囲んでゆっくりと語り合える場所があればずいぶん心が温まるだろうと思う。
そこにいっぱいのコーヒー、あるいは一杯の甘酒があったらなおいいだろうと思う。

震災から8カ月がたとうとしているけれど、人々の暮らしは震災前のようには戻らない。
震災前がぜいたくとしても、せめて安心してほっかりとできるひとときが、被災者の人たちに戻りますように。

被災もしてない私でさえ、震災の後、化粧をする気になったのは3カ月後だった。
6カ月たって、ようやく会社以外の人との飲み会に参加する余裕ができた。

きのうは代休。久しぶりに家から会社まで歩いた。
代休だけど会社に行ってしまう悲しい性。
のどが渇いた腹も減ったということで、餃子好きの後輩と赤坂のMへ。
酢にたっぷりと胡椒を振ったのにつけて食べるという珍しいもの。
美味でした。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事