シュリシア共和国

アッキーナのトラックバックは危険らしいので踏まないように。と言うかそろそろ規制して欲しいです。

全体表示

[ リスト ]

第1話「コクハク」、第2話「ロケット」
 とりあえずお奨め作品とのことで今更ながらレビュー。でも本当に今更感が強いのでよほど惹かれないと視聴組には厳しいなあ。
 そして2話まで見て一括りってことらしいのですが1話しか録画してなかった罠。でも某所で2話目拾ったのでセーフ。と言うわけで2話一挙レビュー。

死んだ人から手紙が届く

イメージ 1

イメージ 2

 ってところまではふ〜んって感じだったけど「女の子が持ってくる」ってところは気になったですよっと(笑)。
 と言うわけでこの娘らしいです。第一印象は微妙の一言(オイ。

さ〜て今宵のお客様は、お〜っほっほっほ

イメージ 3

イメージ 4

 ってそんな感じの二人。どっちかが死んで手紙を送るのかと思ったら生徒会長の女の子の父親が遺体で見付かったという電話が。と言うわけでこの綾瀬って娘に手紙が届くということなのでしょうね。そしてお父さんはとってもちんぴらっぽい外見です
 綾瀬って名字からして3人姉妹なんじゃないかと思った私はおかしい。

ぼくはフミカ

イメージ 5

イメージ 6

 ってことで何故か娘の所じゃなく娘の彼氏のところに手紙を送りたかったってことかな?
 それはそうと出会いのシーンですけどなんでこんなぼろいビルの屋上にやって来たのか知りたいです。前から気になってた男の子だったとかならともかく全く見知らぬ相手だったらこのビルに女の子が来るのは無理が有りすぎ。
 シゴフミは死語文ってことらしいですね。死んだ人間の最期のメッセージだそうです。

第1話Bパート

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

 お、タコさんの言ってたのはこっちかあ(笑)。でもちょっと小さい。
 それにしてもさっきから気になるのはこの作品ってキャラの顔に陰が掛かることが多いなあ。ちょっと見難いです
 
 翔太はロケットの打ち上げにかこつけて告白するらしいです。
 杖のカナカはあの性格でその名前だとどう見てもどこぞの馬鹿野郎としか(え。

手紙には

イメージ 11

 父を殺したのは娘と書かれて居てそれを恋人に知らせるのが目的だった模様。まああのちんぴら父じゃ殺したくも成るかも知れませんね。多分にそれ以外の理由もありそうな予感がするなあ。まあ具体的には虐待受けていたからとかそんなところ?
 そして翔太が刺されたところで1話目終わり。確かにこれでは此所で見るの辞めるのはきつい引きですね。

第2話

イメージ 12

イメージ 14

イメージ 13

 ALI PROJECTの曲聞くとどうしてもローゼン?とか思っちゃうなあ。『怪物王女』の時も『かみちゃまかりん』の時も同じこと思ってたかも。なんかいつも同じ様な曲に聞こえちゃうんですよねえ。
 父親殺した理由は明日菜の台詞からしてもうほとんど解った気がします。

 ふむ、ヌードモデルをさせられていて、それが遂には妹にも及びそうになったからってことらしいです。原作読んでないけど私の予想ではアニメではここら辺随分オブラートに包んでる気がするなあ。モデルだけだったら此所まで殺意高まるのには弱いかも。父を殺すのはともかく翔太までってのがね。まあ良いけど。

翔太発見される

イメージ 15

イメージ 16

 私としては発見されたことよりもあの小さい道具で人間を完全に埋めらるだけの穴を掘れたことにびっくりしています(え。
 翔太との繋がりがさらっと警察にばれてたのか操作の手が伸びたのを知ると明日菜は髪を切り人相を換えて逃走。なかなか救いのない展開です。
 そこへ現れたのはフミカ。多分に翔太のシゴフミを届けに来たとかかな。

第2話Bパート

イメージ 17

イメージ 18

 カナカの言ってる「犯罪者は北へ逃げる」ってのは私も疑問に思ったこと有りました。なんででしょうね(笑)。サスペンス物の影響大ってこと?
 やはりフミカが届けに来たのは翔太のシゴフミ。
 フミカが銃を持ってるのは昔の日本の郵便屋さんが護身の為に拳銃持ってたのをモデルにしてるんだろうなぁ。現金とかも運んでいたから銃の携帯を許されていたそうですよ。

シゴフミの

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

 字体を見てそれが翔太の物だと信じた明日菜。列車から降りて一人で翔太のロケットを打ち上げようとあの廃ビルに戻ることに。
 かかったカバーを取り払おうとナイフを使ったことで脅えまくった新米刑事に撃たれます。ベテランさんが純粋な犯罪者は恐いとか余計なこと吹き込んだからじゃん(笑)。
 最期は明日菜のシゴフミをミクが受け取って終わりですか。
 救いのほとんど無い話ですがそう言う物だと思うしかない作品みたいですね。面白くない訳じゃないけど毎回こんな感じだと疲れそうなので此所までに。ミクちゃんも出ないだろうしね(え。


閉じる コメント(8)

顔アイコン

確かにアリプロの曲はかぶりますね^^;嫌いじゃないんですけど、話の雰囲気に合わないです。

鬱作品?でしたけど、結構話の構成とか面白いなあと感じることが多めでした。3話は1、2話と比較すると微妙でしたけど、なかなかいいアニメだと思いましたよ。

2008/1/27(日) 午後 5:30 [ 蜜柑 ]

顔アイコン

みっちゃんさん>ローゼンで最初に聞いた時のイメージがこびりついちゃっててどうもその後のもみんな同じに聞こえちゃうんですよねえ。

作品としては見てすっきりする話ではないですね。まあ面白いとは思うのですけど見続けるのは疲れそうなのですよ。

2008/1/27(日) 午後 5:53 りむら

顔アイコン

見ていてあまり楽しい作品ではないですよね(^−^;)。

視聴者側へ投げかけるような脚本や演出など、単なる鬱系作品とは違って、ちゃんとしたテーマがあるのはなかなか興味深く、面白いと個人的には思ってます。

2008/1/27(日) 午後 6:11 [ タコ☆chu! ]

顔アイコン

タコさん>せっかくお奨めいただいたのに申し訳ありません。ミクちゃんは良かったんですけどもう出て来ないでしょうしねえ(笑)。

それなりに良いんですけどやはり見てると疲れそうなので切り作品になりました。

2008/1/27(日) 午後 7:33 りむら

顔アイコン

「このビルに女の子が来るのは無理が有りすぎ」とのことですが
このビルの一室で彼女の撮影会が行われていたので彼女は彼と出会ったのですよ。

2008/1/27(日) 午後 11:24 [ ysigle ]

顔アイコン

ysigleさん>なるほどそう言うことですか。でもちょっと説明が足りなかった気がしますよ。

2008/1/27(日) 午後 11:55 りむら

顔アイコン

十分に映像で説明されていたと想いますよ。
アレ以上の説明を求めるのはヤボだと想います。

2008/1/28(月) 午前 9:47 [ ysigle ]

顔アイコン

ysigleさん>うーん、私的にはちょっと解りにくかったんですよねえ。同じビルだと思いませんでしたし。まあ60分で詰め込めることに限界があるのは理解できますのでちょっとした突っ込みだと思ってください。

2008/1/28(月) 午後 5:43 りむら


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事