シュリシア共和国

アッキーナのトラックバックは危険らしいので踏まないように。と言うかそろそろ規制して欲しいです。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全968ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ロリキャラ列伝第114回津田コトミ(生徒会役員共)
イメージ 1

イメージ 2

 ロリキャラ列伝第114回は『生徒会の一存』もとい『生徒会役員共』から津田コトミ。主人公の妹さんです。初登場時は中学生で出番も少ないですが後に兄の通う学校に新入生としてやって来れば少しは出番が有るのですよ。

 でも受験で燃え尽きたのか会長や書記に負けず劣らずシモネタ要員なので余り期待しては行けません。まあこの作家さんは別作品である『妹は思春期』でも同じ様なブラコンシモネタ妹を出してたから好きなのかも知れませんね。ただしエロエロなことを言う割には耳年増なだけで処女だったりするのは『妹は思春期』の主人公である城島カナミと共通。兄の性癖に異様なまでに詳しいのまで共通(オイ。



ロリキャラ列伝第113回宮藤芳佳(ストライクウィッチーズ)
イメージ 1

イメージ 2

 ロリキャラ列伝第113回は『ストライクウィッチーズ』から宮藤芳佳。一応本アニメでの主人公で初登場時は14歳。でも情熱の強さ以外では特に目立ったところもないので主役変更しろよって声が多かったのもまた事実。人気的にも他のキャラには余裕で負けてますしね(え。

 そんなキャラクターの弱さ(戦力としてではなくキャラが弱かった)に配慮したのかアニメの中では他人のおっぱいを揉んだりするおっぱい星人としてのキャラクター付けがされていきます。冗談にしか聞こえないかも知れませんが割と事実(笑)。同僚のシャーリーの胸を揉んで恍惚としたり、坂本少佐の胸を寝惚けて揉んだり、リーネの胸に顔を埋めたりしてやりたい放題です(事実)。

 イメージモデルは大日本帝国海軍航空隊の通称「空の宮本武蔵」武藤金義(撃墜数30)らしいですが今の芳佳の姿を見ると多分に草葉の陰で泣いてるかも知れません(え。



米韓合同演習は黄海でやるべき。平気な顔して沖縄付近で挑発する中国に何が悲しくて配慮するのか意味不明です。
イメージ 1

 北朝鮮だけでなく中国も牽制しないと駄目なんですから黄海でやるべきでした。はっきり言うと北朝鮮が強気なのってバックに中国が居るからなんでしょうしね。元を糾さねば意味無いです。
 3月の韓国哨戒艦沈没事件を受け、米韓両軍は25日から28日まで、日本海で過去最大規模の合同軍事演習「無敵の精神」を実施する。北朝鮮は強く反発、中止を要求している。
 演習は米韓両軍の結束を誇示し、北朝鮮の新たな挑発行動を抑止するのが狙いで、兵士約8000人が参加。米原子力空母「ジョージ・ワシントン」などの艦艇や潜水艦約20隻のほか、米空軍の最新鋭戦闘機F22など航空機約200機も投入される。当初は事件現場に近い黄海で実施する計画だったが、猛反発する中国に配慮し、日本海側に変更された。
 韓国の柳明桓外交通商相は21日の米韓外務・国防閣僚協議(2プラス2)後の記者会見で、演習を通じて「北朝鮮の軍事挑発に米韓同盟の毅然(きぜん)とした意志を見せる」と強調した。
 一方、北朝鮮の国防委員会は演習を翌日に控えた24日、報道官声明で「(演習は)露骨な挑発行為」「核抑止力に基づいた報復聖戦を開始する」と米韓をけん制。これに対し、米側も「現時点で緊張を増大させるのは北朝鮮にとって有益なことではない」(クローリー国務次官補)と応酬し、挑発を慎むよう求めている。 
(25日から米韓合同演習=結束誇示、北は猛反発―日本海):時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100724-00000055-jij-int

 事件現場の近くでやらないでその反対側でやってなんの意味が有るのかって話です。一石二鳥って言葉が有ります。本来ならば直接の犯人と覚しき北朝鮮を牽制する意味も有るでしょうけど、そのバックに付いて有形無形の妨害をしている蛮国に対する牽制も兼ねるべきでした。だって最近の中国はその経済力を背景にして軍事力は毎年二桁成長を続けて極東でもっとも危険な存在に成りつつ有るんですからね。

 かつて私は中国による台湾侵略または併合の危険を示唆したことが有ります。しかしながら中国の経済力に目が眩んでる人達には一笑に付されました。冷戦も終わり帝国主義の時代は遙かに遠くなったものの未だに他国への侵略の意図を隠そうともしない国って結構危険ですよ。北朝鮮みたいに核兵器による一発逆転くらいしか手が無い国と違って実際に核兵器は持ってる上に最新兵器も続々と現在進行形で揃えている国ですからね。それでも危険じゃないと思ってたらそれは楽観的過ぎます。

 今の北朝鮮なんて金正日の権勢が息子へ継承されること以上のことを望んでるとは思えません。核兵器の開発などを断念させれば無害とは言わないけどそれに近い相手になるでしょう。勿論、北朝鮮国内の人々にとっては金政権が続くのは良い迷惑でしょうけどね。でも日本や極東の平和と言う観点からすれば暴発するだけの力が無くなればそれで良いんです。

 そう考えると台湾併合を国是とする中国の方が極東の安寧にとって危険な存在です。北朝鮮を擁護するのだってかの国が消えたら自国の蛮国振りが世に晒されるからその盾の役目をさせているんですからね。世界の目を北朝鮮に向けていれば中国がチベットやウイグルで民族浄化していても人民に情報統制していてもそれほど目立つことは無いってことですね。そしていざと言う時は在日駐留米軍への押さえにも使えます。

 在日米軍は名目上は極東の安定の為に居ます。ただし極東で戦闘や紛争が起こった場合には規模にも寄るでしょうけど一箇所なら相手出来ると言われています。極東で何かが起こりそうな地域と言えば朝鮮半島と台湾海峡ですね。なので二箇所有るわけです。まあどんなに挑発的でも韓国が日本に攻めてくるって構図は有り得ないですし、そもそも海自だけで韓国海軍など直ぐに殲滅出来ますので現実的では有りませんので割愛。もしその二箇所で同時に戦闘が起こった場合には在日米軍がどう対処する気なのかが知りたいところですね。実際に中国が北朝鮮を残すのはそういう事態を想定してると思うのが自然です。北朝鮮が単独で韓国に攻め入ることは現在では難しいでしょうけど中国の支援が有れば可能でしょうね。中国が台湾に武力侵攻する事態になった場合には北朝鮮も同時に動く可能性が高いです。

 北朝鮮軍は旧式化しているので数は多いけど米軍支援下の韓国相手には勝てないでしょうね。しかしこれが米軍の支援無き韓国軍相手なら状況が一変するかも知れません。ぶっちゃけ首都ソウルは北朝鮮に近過ぎますからちょっと無理攻めをされれば数時間の内に陥落してもおかしく有りません。そうなると完全に朝鮮戦争の再現になりますね。あの時は米軍の支援で盛り返しましたがその後は北に中国が肩入れしたので泥沼化しました。あの頃は中国も数ばかり多くて兵器もしょぼかったですけど今はかなり近代化が進んでいます。在日米軍だけを陸上で相手にするなら充分な力が有るでしょうね。米軍側も自慢の原子力空母を沈められたら大損ですからそれほど海軍が出張れるとも思えません。陸軍と空軍だけなら良い勝負をしそうです。

 アメリカが二正面を強いられるのに中国は平気なのかって意見に対しては在日米軍が一方面軍でしか無いのに対して中国は国軍全てを投入出来る点で問題は有りません。ロシアに対しては現在は有効な関係を築きつつ有る様ですからインドが参戦する事態にでもならなければ中国は台湾と半島に注力出来るでしょうね。それに半島は曲がりなりにも北朝鮮軍が居るんですから航空支援や物資輸送でもすれば良いだけですしね。

 中国では反分裂国家法(反国家分裂法)が採択されていたりしますので日本人が思ってる程に有り得ない未来じゃないのです。前述しましたが台湾併合は中国にとっては国是です。そしてそれを実現する為の軍事力強化と近代化なわけですよ。太平洋に進出する為に米軍に対抗する海軍も着々と準備されつつ有ります。いずれは航空母艦も持つ様になるでしょう。実際にその計画は進行中ですしね。

 ナチスドイツがかつて空母を建造しようとした時に日本から支援を仰ぎました。その時に日本は当時持っていた航空母艦「赤城」の図面などを譲渡しています。それは「グラーフ・ツェッペリン」として結局は未完成でしたが進水はしていました。戦後ソ連が接収して持ち帰れなかったものの研究はされてソ連の空母技術の下地になりました。そしてソ連は名目上は空母と呼びませんでしたが空母を完成させています。中国はそのソ連の後継となったロシアから空母を買って研究の下地としていたりします。日本の空母の技術が時や国を越えて再び海上に姿を現すなんてちょっとした悪夢ですよ。

 何が言いたいか。日本の民主党は中華と半島好きだから仕方ないにしても、アメリカはもっと真剣に中国が世界に与える悪影響を考慮すべきです。現在の経済力に目が行くかも知れませんが将来的にはアメリカをも脅かす存在になりかねないですからね。10年先、20年先を考えると私がアメリカ関係者だったら中国の力を削ぐ方向に進むことが自国の利益と考えますよ。それと勿論のことですが日本も台湾が呑み込まれた後の事を考えるともっと中国のことは真剣に考えるべきです。台湾が消滅したら増えまくった強大戦力も消えてくれるなら良いけどそうはなりません。その戦力が向かう先ってインドと日本しか無いってことを肝に銘じるべきです。半島は属国で、ロシアとは友好的な関係でインドはやり合うと泥沼になりそうだから一番与し易い日本が一番の候補になるでしょうしね。日本の物差しで測ってれば中国は攻めてこないかも知れませんがそんな楽観論は大陸には通用しませんよ。



開く トラックバック(1)

屍鬼第03話「第惨話」

屍鬼第03話「第惨話」
 ちょっとでも油断すると『屍姫』って書きそうで困ります。
 さてそろそろゾンビは出るのか、そして梨花ちゃまの出番は(オイ。

若住職って

イメージ 4

イメージ 5

 作家もやってたのか。
 雰囲気作りも良いけどそろそろ本命に行っていただかないと同クールにゾンビとか1話目から出まくりの作品も有ったりするんですから飽きてくる視聴者も居ると思われます。ぶっちゃけ私としては梨花ちゃまの元ネタが出てくれれば満足するのですがねえ。

 今日も捻くれ気味の夏野が炎天下の中を歩いていると優雅に車乗り回してる友人が声を掛けてきます。夏野の性格で友人が居たことにびっくりですけどね。
 バスが無かったから歩いてたら途中で追い抜かれたんだそうです。私もその判断ミスは偶にやるなあ。

 途中通りかかったのは徹の弟と夏野を毛嫌いしてる偏屈そうなキャラ。あの夏野より偏屈ってのはキャラ被ってるぞっと。

夏野が

イメージ 6

イメージ 7

 孤立主義を貫こうとしていたら強引に友人になって来たのが徹ってことらしいです。親が名字が違うってのは夫婦別姓って奴ですかねえ。私的には家族制度を基幹とする日本には必要無いと思ってます。と言うか千葉景子は落選したんだからさっさと法務大臣の職を辞するべき。落選したって事は推し進めていた夫婦別姓も死刑廃止も否定されたってことですよ。

 どうでも良いけど看護師さんの髪型って凄いなあ。針金でも入ってるんだろうか。
 前回医師にかかった若奥さんは死亡した恵と同じ症状。赤血球が少ないってことだけどファンタジー好きなら吸血されたんだろって連想するところですね。

 さっきのキモ顔偏屈君はどう見ても本人の自業自得です。偶に居るんだよなあ。こう言う自意識過剰で被害者妄想の有る奴って。多分に我が儘放題に育てられたらこうなり易いのかも。そう言う意味では一人っ子が増えた現代社会では更にゆとり教育まで受けたこの手の輩が大量さ生産されている可能性が有ります。
 どう見ても甥っ子や義姉は被害者じゃないですか。なんであの時からなんだかなあ。

なおさんとやらが

イメージ 8

イメージ 9

 急患でやって来ます。しっかり噛まれた跡が見えますね。此所まで来ると私の様な者は吸血鬼ネタかなって想像出来ますが一般人だと思いも付かないところかも知れません。
 旦那さんに聞いてみますが有益な情報はほとんど無し。しかし例の館に引っ越してきた夫妻に出会ったそうです。そんな情報が正直此所で必要とは思えませんがこいつらはあからさまに怪しいなあ。そんな輩に対して「良かったら寄って行きませんか」なんてお誘いをしてしまいます。田舎なら普通の社交辞令なのかも知れませんが吸血鬼にはしては行けないことだったりしますよ。ヴァンパイア(吸血鬼)は公共の場所以外は誘いがなければ入れないんですよね。宿屋とかは平気みたいですが人の住んでいる家とかは誘われないと侵入出来ない決まり。

梨花ちゃま(違)来た

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 なんで般もとい田村ゆかりさんに頼まないんだよ(五月蠅い黙れ)。調べてみたら悠木碧って声優さんは『ソラヲト』のノエルや『紅』の紫とかはともかく『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』でミナ・ツェペシュやってた人じゃないですか。それじゃ何者かバレバレですよ。隠す気有るんですか(オイ。
 瞳は母親とされている人と同じ様にくぼんでるかの様に真っ黒なのね。
 若住職の小説のファンだそうです。そのエッセイで書いていた死に覆われた村がこの村のことだと言い当てます。彼女の父はそのエッセイを見てこの村に彼女の一家は引っ越して来たのだそうです。ならば彼女の一家が災厄の中心だったならこの災厄を呼び寄せたのは若住職って事になるんですかねえ。
 ちなみに彼女の言う様に手首斬ったりでは死ねませんね。手首の血管とか斬ると派手に出血(場合によっては天井まで届く)するそうですけどそれで死に至るまではかなり時間が掛かって大変なのだそうです。なので自傷行為ってのは主に自分は死にますよって言う同情引くためのパフォーマンスだったりすることが多いんだそうです。本当に死にたかったなら首吊りが一番手軽に出来て確実だと「完全自殺マニュアル」(絶版)にも書いてありましたよ。紐とそれを引っ掛ける場所が有れば誰にでも出来て、吊される時間に寄っては未遂に終わることが少ないんだそうです。別に自殺を推奨する訳じゃないですが手首斬る人は本当に死のうと思って無いってことですから注意が必要ってことなのですよ。にぱ〜☆
※首吊りはマジで戻って来られないから良い子はやっちゃ駄目だぞっと。

なおさんとやらが

イメージ 10

イメージ 11

 あっさり死亡。
 偏屈君がなおさんが亡くなった件で徹の所へ報告。情緒に欠陥でも有るのか?なんて夏野に向かって言ってますがお前が言うなって感じ。
 その後、徹がジュース買いに外に出てたら沙子の兄に遭遇。そしてまたもヴァンパイアに行ってはならない台詞を言ってしまいます。まあ田舎ですから社交辞令になっちゃってるんでしょうねえ。

 前述しましたがヴァンパイアは誘われないと人の家には侵入出来ないって決まりが有ります。他にも流れる水は渡れない(大ダメージを受ける)、鏡に姿が映らない、日光を浴びると瞬時にヒットポイントが0になる(死んだり滅びるわけではない)などのバッドステータスがいくつか有ります。もしこの作品が吸血鬼ネタを扱ってるならばそうした要素が今後出て来るかも知れませんね。ちなみにプラスのステータスとしては下級のアンデッド(ゾンビやレイスなど)を操ったり、魔法その物や魔法の武器でしか傷付かないとか、不浄の土が有る棺桶に戻ればどんなにやられていても蘇生するとか、強力なチャーム(魅了)などが有ります。他にもスパイダークライム(壁登り)の呪文と同じ効果をいくらでも行使出来たり、傷付いても少しずつ回復したりとバッドステータスに見合うだけのプラスが有るんですよね。大蝙蝠になったり、霧になったりも出来ますし、蝙蝠や狼男なども使役出来ます。ヴァンパイアはゾンビやスケルトンなどアンデッドモンスター(不死の怪物)の上に君臨する夜の帝王なのですよ。まあ最上位じゃないので上にリッチ(死せる魔術師)なんて更に強力なのが居ますけどね。リッチより上はスペシャル扱いで半神や神に限りなく近い存在だとされています。
 弱い順にスケルトン→ゾンビ→グール→シャドー→ワイト→ギャスト→レイス→マミー→スペクター→ヴァンパイア→ゴースト→リッチ→スペシャルって感じで色々とアンデッドモンスターにも色々居ます。

開く トラックバック(1)

坂本龍馬の500円記念硬貨引き替えスタート。
イメージ 1

 500円ならお手頃なのでちょっと欲しいです。今度何処かで引き替えてくるかなあ。
 幕末の志士・坂本龍馬の肖像を刻印した地方自治法施行60周年記念500円硬貨(高知県版)の引き換えが21日、全国の金融機関で一斉に始まった。

 全国的な龍馬ブームを受け、同日両替が始まった福井、岐阜県版より約10万枚多い196万枚が発行された。23日からは県立坂本龍馬記念館など県内の文化、観光施設でも、希望者に釣り銭として引き換える。

 硬貨は、ニッケル合金製で、通常の500円硬貨(直径26・5ミリ)と同じサイズだが、自動販売機では使用できない。21日は一人2枚まで、1枚500円で両替。22日以降の枚数制限に決まりはなく、各金融機関の判断となる。

 この日、四国銀行本店(高知市)では午前9時の開店と同時に数人が列を作り、高知市唐人町の主婦山下ルミさん(56)は「高知なら手に入りやすいと、県外に住む子どもから頼まれて来た。お盆に帰省した時にプレゼントします」と喜んでいた。
(これが龍馬硬貨ぜよ!全国で引き換え始まる):読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100722-00000287-yom-bus_all

 高知だけじゃなくて全国の金融機関で交換出来るみたいですね。丁度NHK大河ドラマでもやってることですから話題性としては充分って感じですかね。まあ自販機などでは使えないみたいですがノーマルの500円玉でも500ウォン硬貨での誤魔化しが横行してるから対応させるのは危険って事でしょう。ちなみに現在は「1韓国ウォン = 0.072311173 円」です。

 コーエーも『維新の嵐』の最新作をDSで出すらしいですがしっかり「疾風龍馬伝」とかタイトルに龍馬の名前を入れて来ています。一番最初の作品では佐幕派と尊皇派が戦うゲームで公武合体派と言う第三勢力の1キャラでしかなかったんですけど随分な出世です。リターンキー(現エンターキー)連打で相手を信服させるゲームだったのでリターンキーを壊した人もかなり居たはずです。

 近江屋事件で暗殺された当時さえ一緒に殺された中岡慎太郎の方が知名度が高かったので坂本龍馬は巻き添えで殺された説が強かったのです。今でこそ幕末の立役者の1人として坂本龍馬は取り上げられますが有名になったのは死後の小説やドラマのおかげだと言われています。まあぶっちゃけ私も新撰組とかの方が好きなので坂本龍馬には其処まで思い入れが無かったりしますよ(オイ。

 ちなみに調べてみたら記念硬貨は福井のは恐竜で岐阜県のは鵜飼いや白川郷みたいです。岐阜県の白川郷のはひぐらし厨としてはちょっと気になる〜。
イメージ 2


全968ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事