シュリシア共和国

アッキーナのトラックバックは危険らしいので踏まないように。と言うかそろそろ規制して欲しいです。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

恋姫†無双OVA「群雄、生徒会の座を狙って相争うのこと〜あと、ポロリもあるよ!.」
 ちらっと見たけどオープニングから呂布の乳首券発行やら若本貂蝉が居たりとなかなか凄いことに。と言うかアニメでは若本貂蝉がいつ出るのかと凄い期待してたのに肩透かしだったからなあ。

オープニング

イメージ 3

イメージ 1

イメージ 4

 孔明のパンチラからスタート。伏竜侮り難し(笑)。
 番外編ってことでキャラ総出演の学園物らしいですね。
 と言うか曹操は学校のトイレで何させてるんだか・・・。

いつもの

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

 蜀の面子大集合。
 馬超の「馬刺しサンド」と張飛の「穴子サンド」って下手物過ぎる。
 その穴子サンドが買えなかったことで張飛と関羽は大喧嘩。
 「食い物のことで仲違いとは情けない」ってメンマ弁当食べながら言ってる人が居ますけど本編アニメ見てると説得力は皆無。この人(趙雲)はラーメンのメンマ食べられただけで喧嘩別れしましたからね。

生徒会長選

イメージ 8

 大将一人に武将二人、それに軍師一人を加えた4人でチームを作り勝ち抜き戦をやるんだとか。そこで張飛が抜けたことでチームが組めなくなってしまいます。まあこれを孔明が埋めて4人で出場するんですね。解ります。でも軍師は趙雲とかだったんだろうか。コーエーのゲームで一応軍師出来る能力有りますけどね。

ところ変わって呉の陣営。

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

 甘寧が穴子サンドを買ってこられなかったことで周瑜がご立腹。って穴子サンド大人気だなあ。その甘寧が間違えて買ってきたのは夜のおやつ鰻サンド。いやそれで良いんじゃないですかね。そう言えば鰻パイって食べたこと無いや。
 そして卒業生の孫策は進学先も就職先も決まらずニートですか。ゲーム三昧みたいですけど三国無双のキャラを恋姫に換えたゲームってちょっとやってみたいかもかも。
 呉はキャラ多いから分裂して別チーム組むとかかな。周瑜に今は亡きって言われて上空に映った孫策が「まだ生きてるわよ〜」とか応えて吹いた(笑)。

予定通り

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

 はわわが蜀チームの軍師に。
 安い三顧の礼だなあ。
 其処へ呂布が食べ物に釣られてやって来ます。あの子犬が赤兎なのか(^ー^;。

 その頃、他の陣営も人材集めに動いてました。公孫の「知力武力等の数値には一切拘らない」って必死すぎる。白馬将軍ならぬ白ブルマ将軍って本人が聞いたら泣きそうだ。

背の高さが違いすぎて

イメージ 15

イメージ 16

 孔明のブルマが映らない・・・。
 曹操軍も当然ながら参戦。ガチ百合クイーンってこれも本人が聞いたら泣くなあ。いやもうすぐアニメが始まる『蒼天航路』ファンが聞いたら憤怒すること間違いなし。

董卓軍

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

 は華雄と呂布そして軍師は賈ク(クって字は表記不可)かな。
 孫権軍は孫尚香と陸遜と何故か褌の甘寧。
 公孫軍は謎のゼブラ軍師って誰だ(え。まあこれでも知力98になれる世界なのでしょう。残りは許チョと張遼だっけ?
 袁紹軍は知力34の顔良を軍師にコンバートって酷すぎる。そして関羽と喧嘩別れした張飛は此所に参加。下手したら張飛の方が知力高いかも。と言うか知力60くらいのはずの袁紹を軍師にすれば良いのに。

若本貂蝉登場

イメージ 2

イメージ 20

イメージ 21

 なかなか気持ち悪いです(褒め言葉)。アニメ本編でも見たかったなあ。
 やば、Aパートまででかなりキャプが(^ー^;。
 董卓のロリボンテージとかキャプるしかないしなあ(え。
 借り物競走で公孫が借りる羽目になったのは学長の脇毛。若本学園長はノリノリで抜かせてくれる雰囲気だったのに公孫は気絶。一方の孫権と周瑜の仲違いはあっさり解決。

曹操vs袁紹は

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

 プールの上で尻相撲。
 何故かまわしで上半身裸なのか意味不明だけどまあそれもまた良し。でも張飛の乳首券は意味がなさ過ぎる。
 そしてアホな袁家の白鳥の舞に曹操敗退。

 関羽vs孫家の戦いは囲み内で歌っている大小喬と貂蝉の方が気になって試合がどうでも良い雰囲気に。陸遜の聞き分けのない胸がポロリで崩れたところを攻められ孫策軍敗北。巨乳ビキニはポロリ担当とか周瑜の説明もどうでも良い(オイ。

決勝戦

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

 は自由形。
 華蝶仮面の正体を見破った黄忠に変わって娘が出てきたのは良いサービス。お子様体型の方が水の抵抗が少ないって解説も適切すぎます。
 穴子サンドを食べなかったから力が抜けて溺れた張飛を関羽が助けて仲直り。
 勝負は袁紹の勝利だがその副賞は・・・。
 エンディングはアニメのと同じかと思ったら貂蝉が存在感有りすぎでした。第二期では普通に出て欲しいなあ。それと相変わらずこのスタッフはセンスがなかなか良くて楽しめました。


2009年1月〜3月期アニメ総括
 去年(2008年)の年末からの物も含みます。
 ちなみに50音順。
 点数は100点満点。0〜49点は不可。50〜59点は可。60点から79点は良。80点以上が優。
 『黒執事』は貯めちゃって見終わってないので評価に入れませんでした。そして『宇宙をかける少女』は未完なので次回以降に持ち越し。

明日のよいち!

イメージ 9

 修行しか知らない山猿主人公がハーレムな家庭に居候と言う極めてオーソドックスな作品。多分に誰でも1つや2つ似た様なシチュエーションの作品が容易に思い浮かぶはず。主人公が真面目すぎて話を膨らませ難そうでしたがその部分はわっさんが補っていて2人で1人って感じですか。
 結局最後まで見てしまいましたけどこの作品ならではって売りの部分は見受けられず。無難に纏めたなあって感じの作品でありました。まあ60点の良。可もなく不可もなくってところですか。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン

イメージ 5

 選んだ画像に文句は言わないでください(笑)。
 まず始めに結論から言うと50点。セカンドシーズンが何の為に必要だったかが不明です。第一期面子は敵も含めてほぼ全員生き残らせたにも関わらず第二期に出てきたイノベーターを敵側の中心に据えた為に出番が少なくなりました。これなら第一期最終話で何人か殺しておくべきでした。第一期の時にも既にキャラクター数が多くて場面転換が忙しいことになってたのにキャラ倍増で更に1人1人のキャラにスポットライトが当たることが少なくただ駒が居るだけにしか見えませんでした。特にイノベーターなんてほとんど全員印象に残らないです。
 そして結局やったことはと言えば第一期最終話の決戦と似た様な感じ。前回は負けたけど今度はソレビーが勝利しましたよってやりたかっただけ? これなら第一期でソレビー勝利で終わらせてくれてた方が良かったくらい。
 脚本が駄目すぎました。50点の内訳は作画関係の人が頑張ったことが全て。脚本だけならマイナス付けても良いくらい。映画に続くからか投げっぱなしのエンドも後味悪すぎます。

鉄のラインバレル

イメージ 8

 1話しかレビューしてないから画像が無いです(きっぱり)。
 その後も見ておりました。上のダブルオーを意識してるのか似た様なシチュエーションを持ってきてたから嫌でも比べることになりましたね。最初はドキュンで駄目な主人公が戦いを通じて本当の正義の味方になるまでを描いたってのは成長が実感出来て良かったかも。ダブルオーの刹那はマシン性能が上がるだけで人間的にも成長してるようには見えなかったのと対照的。ただ無駄なサービスとギャグがシリアスシーンとマッチしてないのはきつかったかも。でも脊髄反射で恰好良いとか燃えるとか思わせてくれた演出が多々見られたのでその点は巧かったです。某ダブルでそれ否定してたから尚更(え。
 私的には75点の良。

スキップ・ビート!

イメージ 3

 画像は面倒だからこれで(オイ。
 1話目の掴みは多少弱かったけど飽きさせない展開が良かったです。原作知らないのも手伝って毎回先が楽しみになってましたよ。少女漫画原作なのに恋愛を前面に押し出してないのも好印象。でもこれを2クールで放送してしまうってのは難しかったのかもなあ。原作のストックはかなり有るらしいのでもっと長く続けるのかと思ってたらいきなり終わって面食らいました。しかも全然区切りが良くない場所だしなあ。せめてドラマが完成してからにしてくださいよ(笑)。その点は大きくマイナス。
 80点の優って感じですがラストが宜しくなかった。まあ人気作らしいから続編作るの前提なんでしょうけどね。

続 夏目友人帳

イメージ 4

 前作で体験済だったから安心して見られました。でも第一期に比べるとちょっとインパクトに欠ける第二期だったかなあ。第一期では1話目の夏目と最終話での妖怪に対する心境の変化が分かり易く演出されていたけど第二期ではちょっとその点が弱かったかも。最終話らしくない最終話も第三期前提だからか終わった後の余韻が無いのもちょっと残念。
 まあ概ね楽しめたので70点の良。

タイタニア

イメージ 1

 原作は既読。なので思いっきり未完な上に『銀河英雄伝説』と違って地味に展開するこの作品をどう料理するかが見所でした。結果は、誰が調理してもこんなレベルだろうなって感じ。リディアとかカレンとか原作にはほとんど無かった萌え要素を付け足したのは評価に値するけど作品自体が途中で見切り付けられるレベルの物だからどうにもならず。
 55点の可は甘い評価だろうかなあ。スタッフは難しい課題に対して割と頑張ったと思います。

とある魔術の禁書目録

イメージ 6

 萌えアニメとして及第点。以上(え。
 まあ実際のところそうとしか言えないんですよねえ。ストーリーは有って無きが如し。でもキャラクターはデザインの良さと作画の良さが合わさって素晴らしい物が有りました。でも褒めるところは其処だけだよなあ。やはり主人公の説得して右手で解決ってののワンパターン戦闘を面白いとは思えず。むしろ他のキャラの動きの方が見ていて楽しかったんですよね。そう言う意味ではこの作品の主人公らしい上条さんが居なくなる外伝には期待(え。
 萌え要素で60点の良は明らかに甘過ぎるけどまともにストーリーが付いてくるらしい今後に期待を込めて。

とらドラ!

イメージ 7

 序盤の雰囲気は良かったんですけどねえ。恋愛模様が決定し始める中盤から終盤にかけて評価落ちまくり。その場その場でキャラの性格とか変わり過ぎですし、大河中心に廻る幸せの世界ってのが見ていて気持ちの良いものじゃ有りません。大河が序盤のインパクトで好きになれなかった私は実乃梨が割と良いキャラかなと見ていたのですが何が何でも大河の幸せの為に自分を犠牲にするってのが見ていてどうにも理解し難く。結局まともに消化されずに終わった感じでしたしね。あ、物語的には厨展開から多少強引なりとも引き戻して着地して見せたスタッフはちょっと褒めたいかも。作画も安定してましたしね。
 後半の感じでは50点以上はあげたくないなあ。序盤だけならもっと高かった。でも50点まで回復したのはスタッフが最終話で頑張ったから。

みなみけ〜おかえり〜

イメージ 10

 おかわりよりは遙かにまともで無印以下。私的にはそんな評価。まともに原作読んでないのか無意味なアニメオリジナルキャラ出したおかわりよりは良かったんじゃないですかね。第二期では冬キャラは居るのに冬樹出したからなあ。でも原作以上の面白さを引き出した第一期に比べるとまだまだですね。これが第一期にやってたらまた違った評価でしょうけどね。
 65点の良。無難な作りでした。

CLANNAD 〜AFTER STORY〜

イメージ 2

 40話以上かけて積み重ねてきた物が一気に崩れ落ちた最終話。そりゃゲームプレイ済の人ならトゥルーエンド見せられて満足だろうけどアニメから入った人は今までの40話全否定されたも同然ですよ。これを見て『H2O』の精霊会議や『恋空』を笑えます? 私には無理ですね。最終回以外は良かったとしか言えません。確かに人生と呼ばれる作品かもと思ったことも有りました。でもあのふざけた最終回は有りませんよ。アニメにはアニメとしての最終回を用意して欲しかったです。無難に朋也が誰かと再婚して汐と幸せに暮らしましたで良かったんじゃないかなあ。再婚相手は誰か解らない様にぼかすくらいで。こんなのはDVD特典とかでやって欲しかったです。
 大きく減点して60点の良。最終話がまともだったら余裕で優だったと思います。
 小粒の作品が多かった今期。既にアニメになってないまともな漫画ってのが少ないんですよね。週刊少年誌のはほとんど消化済だしなあ。マイナーな原作を如何に制作スタッフが巧く調理するかにかかってる感じです。特に最近増えてきたノベル作品からアニメ化ってのはかなり難しいと思い知らされる感じ。元から漫画の作品なら最悪でもベタ移植でアニメに出来るけど文章から起こすのは情報量の差とかもあってなかなか大変そうですよ。あとは『CLANNAD』で感じたけどゲームからの移植ってのも難しそうですね。ゲーム未プレイ組とプレイ組のどちらも満足させないと駄目ですしね。そこら辺は作り手のセンスに掛かってるんだろうなあ


アニメ作品別検索ページ【英数】

【英数】
Angel Beats!:最終話までレビュー完了。
ARIA The ORIGINATION:1話と13話(最終話)のみ。
B型H系:1話のみ。
BACCANO!:1話のみ
BLUE DROP 〜天使達の戯曲〜:2話まで。
BUZZER BEATER(新):1話のみ
CANAAN:1話のみ
CLANNAD:最終話までレビュー完了。
CLANNAD 〜AFTER STORY〜:最終話までレビュー完了。
CLAYMORE:最終話までレビュー完了。
CHAOS;HEAD:1話のみ
D.C.II 〜ダ・カーポII〜:1話のみ。
DEATH NOTE:5話より最終話まで
ef - a tale of memories.:1話のみ。
FAIRY TAIL:1話のみ。
GA 芸術科アートデザインクラス:1話のみ。
GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-:最終話までレビュー完了。
[ MÄR−メルヘヴン−]
Myself;Yourself:1話のみ
[ NANA]
NEEDLESS:1話のみ
Pandora Hearts:1話のみ。
RD 潜脳調査室:とりあえず1話
School Days:1話、2話と12話(最終話)、マジカルハート☆こころちゃん。
TO:「楕円軌道」前後編「共生惑星」前後編
To LOVEる -とらぶる-:1話と11話のみ
WORKING!!:最終話までレビュー完了。
xxxHOLiC◆継:最終話までレビュー完了。
ZOMBIE-LOAN:1話のみ
[ 009-1]
11eyes:1話のみ。


アニメ作品別検索ページ【ら行】

【ら行】
らき☆すた:最終話までレビュー完了。OVA追記。
リストランテ・パラディーゾ:1話のみ。
レンタルマギカ:1話のみ。
ロザリオとバンパイア:1話のみ。
ロミオ×ジュリエット:13話まで。


全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事