この道往けば

福井県を中心とした。酷道、廃道、旧道、峠、隧道の探索ブログです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
ドクン・・・

前編最後のこの場所。
僕はこの時心臓が高鳴ったのをよく覚えています。
廃隧道との巡り合いではいつも多かれ少なかれドキドキするもんですが、このファーストインパクトは強烈でした。
白線1本隔てた生と死の世界。
それがこれほど明確に、けれども絶対的に隔絶されているのです。

イメージ 2
生あるものを拒絶するかのような高さ制限バー。
しかしどことなく美しい。

そうだよ。
こういう景色が好きだから始めたんだよ、この趣味。
遺された者たちの怨嗟はなぜこうも美しいのでしょうか。

イメージ 3
12年

この道が放置された年月。
切り通しの先に隧道があるので藪化することはまだありませんが、しかし降り積もった落ち葉が腐葉土となったとき。
ここは緑の地獄へと変わることでしょう。
かの佐和山隧道山中隧道のように・・・。

イメージ 4
死んでいるものは隧道だけではありません。
道に付属する者たちもみな鏖殺されています。

イメージ 5
ここではおにぎりまでもが死んでいます。

もちろん事前情報で知ってはいましたが、やはり衝撃的。
廃道の華、遺留おにぎりが無造作に打ち捨てられているとは・・・。
隧道までの短い区間ではありますが、この廃道を最も象徴的に示しているシーンかも知れません。

イメージ 6
全てを飲み込むような闇。
その引力に抗えず、僕は底に近づいていきました。

イメージ 7
深見隧道(ふかみずいどう)

1946年竣工、延長538m。
和暦で言うなら昭和21年、コンクリート製ながらもピラスターや笠石状の装飾がみられる、大正から昭和にかけての隧道とマッチしています。

イメージ 8
ぶれた写真をみると・・・、

なんか地面から吹き上がってる!!!

イメージ 9
完全なる闇。
それもそのはず、この隧道は閉塞隧道なのです。

中間地点付近で人工的に土砂によって封殺されています。
それがこの闇を生み出しているのです。
今日はライト1本しか持ってないので突入は断念します。
もし中間部で電池切れたらたぶん発狂する。

イメージ 10
それでも引き寄せられるように内部に歩いてたから恐ろしい・・・。
これが廃隧道の魔力か・・・。

フラッシュをたいて撮影していますが、肉眼ではこの時点で周囲はかなり暗くなっています。
闇に取り込まれるところだったのかも・・・。
引き返そう。

イメージ 11
こっちが僕の世界。
隧道も含め、古来から闇を生む洞窟は、異世界への入り口でした。
有名なものでは黄泉比良坂(よもつひらさか)がありますね。

色んな隧道を見てきましたが、この隧道は特にその気配が濃いように感じました。
帰宅後調べたら、この隧道怪談話が多いそうですね。
お化けは信じない方ですが、そんな話が出るのもわかる雰囲気がありました。

イメージ 12
おそらく国道時代から残る唯一の生存者が隧道脇にいました。
一見すると見落としそうですが・・・。

イメージ 13
間違いなく国道時代の遺物。
彼が何を見てきたのか・・・。
それは誰にも知ることはかなわないでしょう。

今後も末永く、生き証人として残ってほしいものです。

イメージ 14
これが現道の深見トンネル。
快適な道の陰には、消された道がある。

そのことを深く感じた今回の探索でした。
北側はまた、じっくりと訪れたいと思います。
ライトを持って・・・。

以上、第2次京都遠征第6弾 深見隧道編

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

ルピンの4500ルーメンライトを買いませう(笑)

2013/12/24(火) 午後 9:55 [ おろろん ] 返信する

チェックしました!
ホームセンター懐中電灯は卒業せねば!

2013/12/25(水) 午後 7:38 [ rin7574 ] 返信する

顔アイコン

この辺りは楽しい林道や旧道がてんこもりですよね。当方は全てバイクか自転車で行ってますが年に数回はナイトライドで深夜のトレイルを自転車で遊んでます。で、サンウェイマンのD40というライトとジェントスの閃325で深夜の獣道も自転車で十分走れます。非常に安くて乾電池ですので便利ですよ!!!手持ちでも軽量ですので!! 削除

2013/12/25(水) 午後 10:19 [ 龍頭 ] 返信する

確かに!またチャリで八丁峠行きたいなぁ。

ライト、チェックしました!
参考にさせていただきます!

2013/12/26(木) 午後 3:13 [ rin7574 ] 返信する

顔アイコン

鉄道用の合図灯(懐中電灯タイプ)を持って新潟の方の北陸線旧線隧道を探索したことがあります。懐中電灯タイプとはいえ、照射できる範囲は狭いのでちゃんとしたライトが欲しいと思ったものです 削除

2013/12/27(金) 午前 1:14 [ よしみや ] 返信する

よしみやさん
いや、僕以前災害対策用の握ることで発光する懐中電灯で某三重の廃隧道に突っ込みましたから!
途中で握力が尽きかけましたよ!

2013/12/28(土) 午後 9:38 [ rin7574 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事