ここから本文です
祇園の歌舞練場にある期間限定の草間彌生さんの作品が和風建築に飾られた美術館。
2019年2月28日までと聞いてあわてて〜(この展示が2月末までなのかと思ってたら、賃貸期間満了だとか)
と聞いて駆け込みで「草間彌生 永遠の南瓜展」へ。
イメージ 1

ミュージアムカフェが併設されていたら立寄らないとね
ずっと気になっていたビジュアルのメニューを
和菓子で作られた「座・パンプキン」「水玉あんみつ」
良く考えたら普段あんみつって食べないのでフルーツあんみつのデフォルトがわからないのですが・・・
なかなか斬新なお味でした(笑)
スイーツ2つとドリンクで1500円

祇園歌舞練場の建物そのものが、天井や照明器具もレトロで趣深く
現代アートのかぼちゃ達も違い棚や床の間に合うのがビックリな展示で
色違いでずら〜っと並ぶのも圧巻で、間に合ってよかったー

「フォーエバー現代美術館」
京都市東山区祇園町南側570-2

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • ひさしぶりに お初天神 の路地にいくと。あれ!?リノベーションしてると入ったお店。 もちろん日本酒の看板に弾かれてね いろんな日本酒をちょっとずつ楽しみました (写真撮り忘れも・・・)   ・「初めのいっぽん」 ...すべて表示すべて表示

  • 缶入りのクッキー流行ですよねー。東京でも学芸大にしか店舗がないというお店のクッキーをお土産に頂きました。 1つがとても軽くて小さくて美味しい。これは1人で全部食べられちゃうわ(笑) かわいい缶のイラストでお店のサイト ...すべて表示すべて表示

  • この界隈でたまに連れてってもらうお寿司やさん。お寿司好きとしては嬉しいカウンターがあるお店。 正統派のお寿司ってやっぱり嬉しい。 旬は何?とかオススメの食べ方を教えてもらったり 本まぐろが入っているよ、蟹も身を ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事