ラーメン食べある日記

青森県のラーメンを食べ歩いてます

ラーメン

[ リスト | 詳細 ]

青森県内のラーメンです。平成18年8月〜
記事検索
検索

全207ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

イメージ 1

藤崎ジャスコ内にあります、ロッテリアです。

ココで、期間限定な「珍」メニューがあるんですよ。

その名も・・・「ラーメンバーガー」w

なんじゃそりゃーーって感じですが
これは食べてみなくては!って思い入店しました。


なんと、この商品・・

麺屋武蔵とコラボしているそうなんです。

ラーメンブロガーとしては、そこにくいつきましたよ(笑)



麺屋武蔵といえば、東京で魚介と動物のダブルスープ・・二刀流で名を馳せた店です。

ワシは行ったことありませんが、昔から憧れの店でありました。


まさか、ここ青森で・・しかもロッテリアで味わうことが出来るとは!w

初めての出会いが、こんなとこでいいのかと考えながら、
期待と不安とともに注文します。



ラーメンバーガー634円・・・ムサシにかけた634円!

高い!

スカイツリーなみに高いです!!w




こちらです。

イメージ 2


ハンバーガーと一緒に、スープが付いてくるんですな。

これが麺屋武蔵的な味なのでしょう。


さあ、ハンバーガーは・・・



イメージ 3


麺をパンズで挟んでるーー

なんじゃこりゃーーー

・・って、ラーメンバーガーですけどw



上のパンズをペロリとめくると・・・

イメージ 4


チャーシューの存在が大きい。これはバーガーとしての役割として正解。

問題は麺。

麺は軽く表面を焼いてあります。

麺とパンを一緒に食べるって、どんな感じなのかなあ

さあ、いただきますよーー

イメージ 5


がぶり!!



イメージ 6


なんかわからないけど・・

うまいw

麺に、スパイしーな味付けがしてあるんですよ。

パンと一緒に食べても負けてない味。

そこに、チャーシューのタレみたいなのが合わさって・・

なんかわからないけど・・
うまいんですよ、ホントw

無我夢中で食べてしまいました(笑)





さて、残ったスープですが・・・

このまま飲むのはちょっと・・・


そんな時は

替え玉を注文しましょう!


イメージ 7



この麺を、スープにイン!



イメージ 8


そんでもって、麺リフト!


ロッテリアで麺リフト!

ありえない状況での登頂!

三浦雄一郎さんなみの偉業を成し遂げた満足感で、店を後にしましたw

 
  

開く コメント(16)

ラーメンハウス宝童

イメージ 1

五所川原にあります、ラーメンハウス宝童

「たからっこ」です。

久々の来店になりますなあ。

イメージ 2


さて、なににしようかな・・・


以前食べた時は、カツカレーラーメンを食べたんですよ。

衝撃のビジュアルと、意外な美味さがありました。

前の記事はコチラ → http://blogs.yahoo.co.jp/ringo_001_99/6375544.html


今回は、「宝童スタミナラーメン」850円を注文してみます。


店の名前を冠したメニューって、やっぱ気になるから。


こちらです。

イメージ 3


野菜炒めたっぷりのラーメン。

イメージ 4


この肉野菜炒めの具が旨し!

イメージ 5


麺もなかなか。

びっくりしたのは、

普通こうゆうラーメンって、
ベーシックな醤油味のスープの上に、別の味付けした野菜炒めを乗せると思うんだけど、

具の味付けと一体化したような中華味のスープだったんです。

ものすごく味の統一感がありましたねえ。


半熟な目玉焼きの存在もうれしい。

イメージ 6


たまごトローリw

でも、全体に混ぜちゃわない様に食べすすむのがいいと思いますw


ごちそうさまでした、宝童さん。

以上、終了。

オチは無しです。


最近ドラクエで忙しいので(笑)


   

開く コメント(4)

蟹専門 けいすけ

イメージ 1

五所川原エルムの新店・・

「蟹専門 けいすけ」さんです。

新店紹介っていっても、開店直後に行ったので、
もう2ヶ月くらい前になります。最近は変わっているかもしれません。


イメージ 2



極上渡り蟹ラーメンって書いてます。

北海道なので味噌メインなのかなって思いましたが、

あえて醤油を注文!←いつもだけどw

「醤油らーめんスペシャル」980円を注文しました。

こちらです。
イメージ 3


楽しげなドンブリに、具沢山の盛りつけ。

北海道まるごといただきますって感じw

イメージ 4


カニ団子ってゆうトッピングが面白い


イメージ 5


ガチっとした醤油味に、蟹風味のスープ。

カタメの麺がいいですなあ。


イメージ 6


食べ終わると、こんなドンブリでした。

面白いねえ〜

食べにくいでしょって?・・確かにw


いやいや、こうゆう楽しさが、ラーメン街道として必要だと思います。

エンターティメント的なラーメン屋さんで、

最新型のラーメンを味わう!

美味しさは2の次なんです!・・確かにw




ちなみに、さっきから「確かに」って言ってますが、
別に「カニ」と、かけている訳ではありませんw 
 

 

開く コメント(10)

中華そば 秋山

五所川原市にあった「秋山」さんが、

つがる市柏に移転いたしました。

場所は

イメージ 1


打ちっぱなしのあるとこ。
元、グルメカマタがあった場所ですね。


イメージ 2


「中華そば 秋山」さんです。
昔から好きなラーメン屋さんなんですよ。


イメージ 3


メニューを見て、種類の多さにビビります。

あ、

濃くだし中華 650円にします。

1日20食限定だから ←限定という言葉に弱いワシw


こちらです

イメージ 4




イメージ 5


スープは濁ってなくて、
純粋に旨味が濃い感じ。

濃くだし・・いいですなあ

ごちそうさまでした、秋山さん!



いろいろメニューあって迷う店です。

とまとラーメンとか、
味噌カレー牛乳ラーメンとか・・


全部食べてみたいけど、
いっぺんに3品も注文するのも酷だし(濃くだし)・・・・


↑ギャグは、あっさりw

  

開く コメント(10)

らーめん 恵美須

イメージ 1

弘前市に最近できた店、「らーめん 恵美須」さんです。

恵美須・・・えびすって読むのかな?

場所は、もと「だるまや」ってゆうラーメン屋さんがあったとこです。


イメージ 2


カウンターとテーブル席2つ。前の店とレイアウトも変わりませんね。


食券を購入しましょう。

イメージ 3



限定10食の、「トマトラーメン」に、非常に心動かされましたが・・

「濃厚にぼし」並 700円を注文します。

濃厚好きなワシなもんでw



厨房の中では、可愛い2人の女の人が調理していました。

むさい店主より華やかで、非常によろしい。
自然に顔もニヤケますw

そんでもって、
出されてきたラーメンは、コレ・・


イメージ 4


ドス黒い色のラーメン!
パソコンで例えると、DOS!骨太な感じ!ビスタじゃありませんよ!(意味不明w)

いやーん、可愛いい店主さんだからって油断したけど、
実は腹黒なのねっ!

↑まあ、冗談ですがw


こちとら、煮干上等!
まってましたって感じなんですよw



イメージ 5


煮干豚骨系の店としては、

豚よりも煮干の色あいが強いスープ。
さらっと濃厚な煮干・・純なニボ。


イメージ 6


ちぢれ太麺が、ばっちし合ってましたねえ。


ごちそうさまでした。
「らーめん恵美須」さん。

恵美須・・・えびすって読むのかな?


きらきら光る煮干に満足しました。


一曲、歌ってよろしいでしょうか?

キラキラ星を歌います。


♪きらきらひかる、おそらの星よー♪
このメロディーで・・・・・


♪えーびーすーでーいーにぼ、しー♪

♪A B C D E F G 〜♪



♪エッチなぁ、J K いる? いない〜♪

♪H I J K L M N〜♪  ←だいぶ苦しいオチで〆(笑)

 
   
   

開く コメント(15)

全207ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事