ラーメン食べある日記

青森県のラーメンを食べ歩いてます

ラーメン

[ リスト | 詳細 ]

青森県内のラーメンです。平成18年8月〜
記事検索
検索

ぼーんず

イメージ 1

青森市にあります、「ラァメン ぼーんず」です。

以前、
「ろぜお」ってゆう店で、市役所そばにあったんだけど、
そこが新町に移転したんですな。

青森県内における博多トンコツラーメンの双璧といえば、
「大伸」と「ろぜお」だとワシは思っています。

さてさて・・

イメージ 2


もちろん「TONKOTU(トンコツ)」を注文するんだけど・・

なんか他のメニューも馬調w



5秒迷ったすえ、トンコツをオーダーしました。

カタメンでw



こちらです。

イメージ 3



やっぱり美味い!


イメージ 4


ドロドロじゃなくて、さらっとしてるけど、
豚骨臭が強烈なスープ。


イメージ 5


ストレート極細麺は、是非カタメンで味わっていただきたい!


替え玉は、バリカタで。

「ヴァリカタっ!」って発音します(ウソw)






ごちそうさまでした、「ぼーんず」さん。

ぼーんず・・って、「骨」の意味なんですよね。

骨太な味、堪能いたしました。


ああ、ワシもこういう男になりたい。

ここのトンコツラーメンのように、
時代に流されず、
たくましく、荒々しく。


 ↑ だめだよ、あんたの体、ポンコツだから(自嘲)

  

開く コメント(16)

イメージ 1

弘前市ヒロロの、リンガーハットさんです。


イメージ 2



今回は「長崎皿うどん」を注文してみます。

あ、写真の値段は消費税増税前だから、参考にしないでねw



イメージ 3


野菜たっぷりアンカケの下には・・


イメージ 4


細ーい、揚げ麺が・・


イメージ 5


ものすごくパリッとした食感。

しゃくしゃく、パリパリ。

あんかけは、とろとろふんわり。



食べすすめると
餡が染み込んで・・

しなしな、ふぉりふぉり。

最後には

もちゃもちゃ、むぉりむぉり。


帰る頃には

ほみょほみょ、ひゅりひゅり。



寝る前は、

むちむち、ぼまいえ。


いかん、何を言いたいのか解んなくなったw

 

開く コメント(14)

イメージ 1



「オマエ、地獄見た事ないだろ?」・・・って、有吉さんのセリフですがw


見てきましたよ。サンロード青森の「らーめん亭」で。



イメージ 2


地獄ラーメン!


古い人なら知ってると思うんですが、

昔、地獄ラーメンってゆう名前のブームがあったんですよ。

何丁目を食べるのかが勝負なんですw

当時は、あんまり食べた事がなかったんですが、




ラーメンブロガーとしての責任から、

地獄ラーメン10丁目を注文してみました。


こちらです

イメージ 3



真っ赤っか・・ですなあ・・

地獄界でいえば、血の池ジゴク的なw



イメージ 4


辛い!


でも、そんなでもない。


昔のワシだったらノックダウンの辛さなんですが、

あさ利の、スパイシーな辛さ、
長尾担々麺の、中国山椒的な辛さ、

その他、青森のいろんな辛いラーメンを食べたワシには、
全然問題ない辛さ・・で

です・・よ・・・

ゴホン、

全然問題ない・・

辛さ・・で・・

ゴホン、



すいませーん、お水くださーい(涙目)w

 

  
  

開く コメント(10)

イメージ 1

弘前の中三デパートの地下。

言わずと知れた有名店、「中みそ」さんです。

デパ地下B級グルメの最高峰ですな(大げさw)


以前は「チャイナドール」ってゆう店名だったんだけどね。

昔の記事はこちら → http://blogs.yahoo.co.jp/ringo_001_99/15935347.html

イメージ 2


今回、行ってみて知ったのが、

普通の味噌ラーメンの他に、辛味噌ラーメンってのがあるんですな。

辛味噌ラーメン(中)630円を注文します。

中、じゃなくて注なんだけど、4月からの消費税導入で、値段が変わっていたらあしからず。




こちらです。

イメージ 3



おー

たっぷり野菜の上に、辛味餡がかかっています。



イメージ 4



そんなに暴力的ではない、おだやかな辛味。

辛いもの好きなワシなので、ちょっと物足りない感はありましたが、

家族連れが多い店なので、こうゆうのがイイのでしょうね。



イメージ 5



優しい辛さで、

からだポカポカ。
おなかプクプクw


ごちそうさまでした、中みそさん。

開く コメント(8)

666

イメージ 1

五所川原エルムのラーメン街道に出店している「666」さんです。

イメージ 2



煮干系の店のようですなあ。

なんで店名が666なんだろ?

666は悪魔の数字って、昔、オーメンってゆう映画で知ったけど・・・



イメージ 3


恐ろしげな店名で、カメラがぶれますw




強烈煮干 700円ってゆうのを注文してみます。


こちらです

イメージ 4



イメージ 5



イメージ 6



トンコツ煮干の進化系というのでしょうか。

生キャベツと、ほうれん草のトッピングが面白い。

こってりニボニボを、マイルドにしてくれるトッピングですな。





ごちそうさまでした。「666」さん。

それにしても・・・なんで店名が666なんだろ?

666は悪魔の数字って、昔、オーメンってゆう映画で知ったけど・・・


あ、まさか、オーメンじゃなくて

 オー麺!って訳か!

ガッテンしていただけましたか?w


↑多分違うと思う(苦笑)

  

開く コメント(6)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事