ラーメン食べある日記

青森県のラーメンを食べ歩いてます

ラーメン

[ リスト | 詳細 ]

青森県内のラーメンです。平成18年8月〜
記事検索
検索

中華そば 秋山

イメージ 1

つがる市にあります、秋山さんです。

五所川原から移転してきて、2回目の訪問になります。

あれ?

窓の所に、人影が・・・



イメージ 2


闘将ラーメンマンさんがお出迎えですよ〜w




店に入って・・

イメージ 3



今日は、「とまとラーメン」ってゆうのを注文してみましょう。
前に行った時に、気になってたメニューですから。



こちらです


イメージ 4



トマトスープ!こんなラーメンは初めて食べます。


具はアサリとチーズ。タマネギとバジルソースがイイ塩梅。


イメージ 5


麺はしゃっきり旨し。

スープはトマトの味がしっかりした、洋風スープ。

なんかパスタ料理的な感じでしたw


このメニューを注文すると、
御飯が付いてくるんですよ。

イメージ 6



わかるでしょ?

そう、

ラーメン食べた後の〆に、ごはん投入で・・


イメージ 7


とまとリゾット的な楽しみ方ができるんですねw

一粒で2度美味しいw

正直、ラーメンより、こっちの方がスープの深い味を堪能できました。


欲を言えば、バジルソースを追加したかったなあ〜

ラーメンを食べる時に、先に使っちゃったから。



なんか、めめっちい話。

いや、自分にバジル(恥じる)こと無く生きていきますw

 

田中商店との再開

イメージ 1

この前、所用があって東京方面に行ってきました。

たいした所用じゃなかったんだけどw


時間があったので、お台場におじゃましました。

イメージ 2


レインボーブリッジを見ながら、ゆりかもめでお台場に到着です。



なんでお台場に来たかというと・・・


イメージ 3


これ!

ガンダム!



イメージ 4



1/1のガンダムを、どうしても見ておきたかった!

1/144のプラモデルの、144倍の大きさなんですよ!(←あたりまいだw)



建物の中にあるガンダムフロントってゆう催事場にもおじゃまして
大満足でしたよ。



せっかくだから、なんか腹ごしらえしとくかって感じで
フードコートの中をのぞいてみました。

イメージ 5


いろんなファーストフード店が並んでいる中・・・

なんと!

あの店を発見してしまいました!


イメージ 6



「田中商店」です!!!!



かつて・・五所川原ラーメン街道に出店されたおり、
豚骨未経験な青森県人をして、本場の博多ラーメンに覚醒させるに至り、
田中以降、田中以前に豚骨ラーメンの革新を感じ、
田中商店にあらずんば博多ラーメンにあらず・・的な感覚までになったものです。

ラーメン街道の閉店と共に、その味が幻となってしまった今、

こんな場所で再開できるとは、
夢にも思ってませんでした!


イメージ 7



ああ〜、この味!

なつかしい!


「臭い」
「固い」
「旨い」

3拍子そろったラーメン!w


イメージ 8


麺はもちろんカタメンで!


イメージ 9


替え玉はもちろんバリカタで!

ファーストフードコート内での田中商店です。
ものすごく混んでいました。
替え玉もセルフサービスで取りにいきます。

正直、麺のゆで加減に難がありましたが・・・


ガンダムのお膝元でいただく、田中商店。

満足しましたよ!






それと同時に、
今現在の、青森県内における豚骨ラーメン屋さん・・

青森市にある「ろぜお」、「大伸」
この2店は
田中商店に負けてないと再確認しました。

もちろん、田中商店とは味が違うんですが、
十分、本格豚骨ラーメンなんだなあって。




時代は変わっていきます。

田中商店以外に、本格豚骨ラーメンが無かった、
かつての青森県とは違うんですよ。

なんか嬉しくなってきました。
だって、食べようち思えば県内で食べれるんだものw

  

鶴田町の新店

鶴田町役場の近くの交差点のとこに、

新しく、ラーメンのノボリがかかったプレハブが建ってました。


イメージ 1



店名は書いてないですね。

「ラーメン」とだけ・・



カウンターと、テーブル席が3つだけの店内です。


イメージ 2


イメージ 3


メニュー見ても、店名書いてないですなあw

さてと、

醤油ラーメン 400円を注文します。



イメージ 4



ああ、奇麗なラーメン!

見目麗しい御姿!

見るだけで美味そうって解りますよ、これw

イメージ 5



あーやっぱ、旨し!

スープがイイ。

魚の風味が強いんだけど、
上品な魚介

たぶん、メインは、カツオかと思うのですが、詳細は不明w

イメージ 6


チャーシューも、抜かり無し!

グットです。





ごちそうさまでした。満足満足。



やっぱ、店の名前を知りたいなあ。

店の中を見回しても、店名は無かったです。

どこを探したら見つかるのか?
だれか教えてくれないかな・・


人事を尽くして店名を待つ・・ってゆう心境ですよ(笑)

  

めん処 郷(きょう)

イメージ 1

黒石にあります、「めん処 郷」に行ってきました。

「郷」って書いて、「きょう」って読むそうです。


なんでもこの店、弘前の屋台の店「ミナミ」の関係者だとか。

知ったのは結構前になるんですが、
なかなか行く機会がなくて・・

いつ行くの?

郷(きょう)でしょう!  ・・てな訳で行ってきました。


↑時期を逸した感のあるギャグw


イメージ 2



屋台中華(手打ち麺)600円を注文します。



イメージ 3



みため、あっさり。


鶏のアブラが強い感じ。

寒い屋台で暖まる味。




イメージ 4


麺は平打。
波うつような麺は食感良し

やや柔めで、優しい味でした。


ごちそうさまでした。
めん処 郷(きょう)さん。




そういえば参議院選挙が近いですね。

清き一票は、

ぜひ、郷(きょう)さん党へ!



 ↑ やばい、選挙違反でタイーホされそうなオチ(笑)

 
   

イメージ 1

五所川原市にある
津軽ラーメン街道の、新店に行ってきました。

「がちんこらーめん道 柊」です。

「柊」・・・ひいらぎって読むのかな?
パソコンで変換したから、ひいらぎで正解です  ←漢字苦手w


がちんこらーめん道ってゆう、テレビ番組ありましたよね、昔。

ものすごく楽しみに見てました。

佐野実さんの指導のもと、
一流のラーメン店主になるべく修行して、
ラーメン店を開業するまでを描いたテレビ番組でした。

罵倒を浴びせる鬼軍曹、佐野実さんと、涙しながらラーメン作りに励む若き店主達の物語・・

所詮テレビなんだけど、ちょっと感動しながら見ていたものですw



イメージ 2


さて、何を注文しましょうかね。

基本的に、最初は醤油ラーメンを頼むのが普通なんだけど・・・

気になるメニューがありました。

「ゆず塩らーめん」です。

何が気になったかって言えば、

「マリンコラーゲン入り」って書いてあったんですよ!


コラーゲンといえば、
お肌の曲がり角を365度くらい曲がった年齢のワシにとって、
あこがれの食材なんですよね(笑)


普通は動物性コラーゲンが主流なのに対して、
マリンコラーゲンですよ!
海のコラーゲン??


これは一回は食べてみなくちゃ〜って、注文しました。


こちらです。

イメージ 3


柚子の香り豊かな風味。

塩ラーメンといいながら、しっかりとしたスープ


イメージ 4


これ!

これが、マリンコラーゲン!

見えますか?

このまま、コラーゲンリフトしようと思ったけど無理でしたw




麺リフトで勘弁してくださいw


イメージ 5


麺は細ストレートで、しっかり腰の強い堅さ。

全体的に、ハイレベルな味を堪能することができました。


ごちそうさまでした。「がちんこらーめん道 柊」さん。




さて、オチですが・・・

がちんこラーメン道ってゆう店名から、

どうしても「ちんこ」に関する下ネタしか思い浮かびませんw

下ネタ封印しているので、オチは無しです。(笑)



  

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事