手芸大好きばあこのワクドキ日記

手芸大好きいつもワクワクドキドキしていたいばあこです

バッグ 色々



裂き織りを始めて

楽しくて織り貯めた布で

・・・といっても初めてまだ1か月そんなにあるわけではありませんし
ただ無計画に織っているだけなので・・・( ..)φメモメモ

イメージ 1



ミニバッグをまた作りました。

同じ物をいくつも作るのがいつもの私の癖( *´艸`)

また 誰かの所へお嫁にもらわれるでしょう。

イメージ 2


☟ この布もしばらくはタペストリーとして

楽しんだあと 何にかに形を変えようか考えてます。

イメージ 3



作りかけでそのままになっていたバッグもこの際完成しようと・・・・

柿渋染めのパッチワークのバッグです。出来ました(*^^)v

イメージ 4


☟ これも柿渋染めのバッグです。

これは2年前に作ったものだけれど

イメージ 5

ついでに一寸ご紹介( *´艸`)

イメージ 6

全員集合で

イメージ 7

ばあこ 遊んでいます。

自己満足の世界なのでお許し下さい( *´艸`)




この記事に

開く コメント(0)

おじいちゃんの松



今年も松の剪定の時期になりました

植木屋さんに入ってもらい

イメージ 1


サッパリしました

イメージ 2

この松は我が家では

おじいちゃんのお守り松と言ってます。

私の父 娘たちのおじいちゃんの事です。


さかのぼること40年ほど前

私の実家にあった松をこの庭に植えようと

50キロほどの道のりを父 兄 義兄たちが夏の暑い日に

大変な思いをして運んで移植してくれた松です

イメージ 3
            40年前の兄たち みな若かった 父もいたけれど写っていない(-_-;)


父が他界してからもう34年になるけれど

それ以来この松のことを

おじいちゃんのお守り松と言ってます。

イメージ 4


この家で成長し この家から嫁いだ娘たちを見守り

☟ 孫たちの成長も見守り

イメージ 5

松の前で何を語らっているのでしょう。
この子たちにとっては曾おじいちゃんです( *´艸`)

この子たちたちももう今は社会人です






イメージ 6


これからもずーっとずーっと

みんなの幸せを見守っていてくださいね。



この記事に

開く コメント(2)

永年勤続表彰

ここは愛知県犬山市に建つ

現存する日本最古のお城

犬山城です。

イメージ 1

青く晴れ渡った秋晴れの昨日

この犬山城に隣接する

犬山ホテルに招待されました。

イメージ 2


このような感謝状を頂いたのです(^O^)/

イメージ 3

高校の陸上部だった3女が訓練のため

新聞配達をしたいというので私もいっしょに始めて

彼女の後を引き継ぎいつの間にか30年ですって !!

今では毎朝の配達第一歩で体の調子がわかります。

正に健康のバロメーターです。

これから寒い冬の3か月くらいは正直つらいけれど

それを乗り越えれば とてもいい運動だと思います。(*^^)v

この仕事を与えてくれた娘に感謝しています。


表彰式 お食事会が終わってから

すっかり観光スポットになっている犬山城下を散策です

イメージ 4

食べ物屋さんはどこもこのような行列


着物姿のお嬢さんたちも

何組かいらっしゃいました。(*^_^*)

イメージ 5



今日の頂きもの

感謝状と一緒に頂いたのは

靴乾燥器 !?

イメージ 7


抽選会で当たったこれ☟

イメージ 6


これからの寒い季節に最適です。



そして家に帰ったら

神奈川の娘がお世話になっている

お友達のきよみんさんから

(きよみんさんとは 私とも一寸したご縁があって娘の家に行った
時にも一緒に食事をしたりしてとても素敵な女性です。)

沢山の里芋が届いてました(^O^)/

イメージ 8

さあて 里芋料理と言ったら

あれでしょ そしてあれでしょ

と 頭のなかがめぐります(*^_^*)

きよみんさん ありがとう 

イメージ 9



我が家の里芋の定番里芋と大根とイカの煮物です。

早速 作りました( *´艸`)

イメージ 10


追の追

ちなみに ひょんなことから29日午後10時からのテレビ東京


という番組に娘やきよみんさんたちが

ちょこっとでるらしいです

娘のブログです
24日付

番組の宣伝まで( *´艸`)



この記事に

開く コメント(4)

裂き織り 続いてます


裂き織り 3枚目にかかりました。

イメージ 1

最初の1枚目2枚目はただ織るのが楽しくて

やみくもに織ったけれど 3枚目は次に作りたい

バッグのイメージで織ってます。


整経 糸張りが途中で分からなくなり先生のFさんにSOSです。

まだまだお世話になりますm(__)m
Fさんお忙しいのにスミマセン


でも何とか3枚目織れました(^^♪

イメージ 2


1作目の布でこんなミニバッグが出来ました☟

イメージ 4

1つのバッグだけれど両面表情が違うのも楽しい

イメージ 3



それでね  

今までFさんの織り機をお借りしていたけれど

新しい織り機 Fさんのお世話で買っちゃいましたー\(^o^)/

イメージ 5



また ワクワクドキドキ増えました(*^_^*)





この記事に

開く コメント(2)



7?ん才 今更ですね。75才です( *´艸`)

75才にして初めて挑戦した裂き織りです。(^O^)/

イメージ 1

☝ミニタペストリーとバッグにしようかと思ってます(*^_^*)


嬉しくて気もはやり 2作目も一気に☟

イメージ 2

  ☝これはテーブルランナーに

いずれはバッグか小物に代わるかも

ただ無計画に織り込んでいっただけの初歩の初歩だけれど自分では満足してます。

面白い(^^♪   はまりそうです。



教わっているFさんは織りと草木染めを長年されてみえる方です。

バッグ等も製作されていて 彼女の固定フアンもいらっしゃいます。

勿論私も

我が家に飾ってある彼女の作品です。☟

赤色の好きな私のリクエストのタペストリー



イメージ 3


☟毎年 夏に掛けているタペストリー

55cm×155cmの大物です

イメージ 4
 

こちらも☟

55cm×100cmのタペストリー

イメージ 5




草木染めのタペストリー

壁掛けにしたりテーブルセンターにしたり

イメージ 6


季節毎に掛け替えては楽しんでます。



ちなみにこちらは☟

先日アップした山帰来のFさんの草木染めの

布で作られた韓国伝統手芸のポシャギです。

イメージ 7


到底 ここまではいけませんが

私なりに楽しもうと思ってます(*^_^*)

Fさん よろしくお願いします(●´ω`●)



この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事