ここから本文です

書庫全体表示

試乗記5

こんにちは

まだエルニーニョは発生してないないらしい

ただ今夏には発生するとの予報。

梅雨が長引いて暑い夏はお預けかな

夏山の天候が心配。



いよいよスキーシーズンも終了が近いね

チャオ御嶽と横手山渋峠が今週末まで

かぐらは25日までの営業


試乗記も今回がラスト
イメージ 1
ロシニョール デモアルファソフト 162cm

たこさんが乗ってるデモアルファR18の後継

フルモデルチェンジだそうで、

新機能プロップテックで前半の捉えがよくなった。

ビンディングとプレート違いで

R20とソフトの2種類ある。

本当はR20に乗りたかったけれど

ビンディングの移動が面倒だから

無理だといわれてしまい

やむなくこちらを試乗。。。

でも乗った感触は好感触!!

ぐずぐずの斜面を考えるとこちらのほうが却ってよかったのか

ものすごく乗りやすい。

旧モデルの板はセンターから後が強く

トップはずらしやすくテールはグリップが強いという感じで

それはそれでとても乗りやすかったけれど

今回の板はさらにバランスがとてもよくなった。

トップの捉えがよくなり堅すぎず柔らかすぎず

何でもできる魔法の板だ。

万能選手としてはアトミックSXの印象が良かったけれど

少し重い感触で雪を蹴散らす感じだった。

この板は雪面コンタクトがよく

ぐさ雪でも板が軽快に動いて

本当に乗りやすかった。

うーんこれは楽しい!欲しい!


たこさんも試乗したが今のよりも乗りやすく

滑りやすいとのこと

個人的には一番のお気に入りでした。

続いて

サロモン
イメージ 2

イメージ 3

X-RACE RACE PLATE XX 170cm

なんだか名前にXが多くて。。強そう

しかも170センチだし

レースだし(実際はデモ用)

恐る恐る試乗してみる。

あれ?

なんだかものすごく乗りやすい!

手で持つとしっかりした重量感ですが

履いてみると軽快です。170センチは試乗した中では長いですが

全く気になりません。

エッジグリップがよく

荒れたぐさ雪でも楽にターンできて乗りやすいです。

アトミックの蹴散らし感といい勝負です。

アトミックのSXはなんとなく2階だての気がしますが

サロモンは平屋建ての感じ。わかりにくい?(笑)


総評

エッジグリップが強いのか、ずらし易いのか特徴は異なるけれど

試乗して感じたのは最近の板はどれも乗りやすい。

堅いバーンを多く滑るのか、普通の軟らかいゲレンデをすべるのか

人によって違いはあるだろうし日によっても違う。

切れとずれのバランスをどこに置くかで好みは異なるだろう。

上達につれて好みも変わるしね。

結局人の試乗記ほどあてにならないものはないよね。

やっぱり自分で可能な限り多くの板に乗って

自分好みを見つける。

人間と同じかも。


まあ最高のパートナーと思って結婚したら

違った!なんてこともあるから

その点、板選びは気楽だね(笑)




本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事