ここから本文です

書庫全体表示

スキー試乗レポ4

こんにちは

いよいよ試乗レポ ラスト―!!

イメージ 2

ヘッド i RACE 170cm R14.4
名前はレース系統みたいだけどグサグサの雪質で試乗したためよくわからないが
ショートターンは自ら動いて板の反応を得られるタイプでオートマティックではない。ロングターンとしてもなんだか物足りずその形の通り中途半端な存在という気がした。とはいえその名前とは裏腹にコブまで滑れるオールラウンダ―ともいえる。
☆☆☆

イメージ 1

フォルクルプラチナムSW 166cm

フォルクルの中では比較的張りを感じることができる気がしました。
とは言ってもこのころはグサグサの雪質でコブばかり滑っていたので正直よくわかりません。いずれにしても今年のフォルクルはエッジグリップが昨年よりも強く感じれて抜けがよくリズムのいいターンをすることが可能になった気がします。☆☆☆

下のCDはたこさんが試乗まったりしていて反応いまいちらしい。

フォルクルはロッカーの特徴でしょうかエッジで切れる感じがなく
あくまでもずれの量で調整するというイメージです。
それが好みの人とそうでない人で好みが分かれるきがします。
それでも今年は少しグリップ力があったので乗ってみてもいいかなというくらいになりました。

イメージ 3

フィッシャー PROGRESSOR F18 167(赤)
グサグサ雪で試乗
難しくなくオールラウンドに使える板だと思います。ただ軽いけど軽快とは違う。エッジグリップもあるけどたわむ感じでもない。
良くも悪くも普通の板って印象。こういうとマイナスに聞こえますがいい板だと思います。正直あんまり特徴がないのでよくわからなかった。☆☆☆

フィッシャー PROGRESSOR F17 167(黄)たこさん試乗
雪りんごのF18と同じくたこさんも同じような印象であまり特徴がなかった。とのこと、体重差を考えるとさもありなん。てところでしょう。



総評
いろいろ勝手に書きましたが、どの板も滑りやすくダメな板などないですね。なんていったら元も子もないのですが。
乗る順番や雪質、自分の技術の変化などで印象が変わるもの。それでもやはり板の特徴はあり、スピードを出しやすい板、コントロールしやすい板、オールランドな板、好みの板を見つけたいものです。

今年試乗した板で気になる板は
ストックリレーザーSLでしょうか。
高くてとても手が出ないけどね笑





顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事