ここから本文です

書庫全体表示

こんにちは(・Д・)ノ

雪がすくないね


デスバレーからセコイヤキングスに向かう途中
イメージ 2

レッドロックキャニオン州立公園へ寄る

ここには早いもの勝ちのキャンプ場があって

泊まる予定だったけど、

マンモスに滞在中に、セコイヤキングスのロッジに

空きがでたから思わず予約してしまい

チョット立ち寄るだけにする

イメージ 1
おーかなりの絶景


ちなみにキャンプ場は一泊 8人まで25ドル

ここはロスから200キロと近いから、

日本へ帰国する最終夜などに宿泊する候補として

昔から目を付けていた。来れたのは今回が初めて

ちょうどさっき「大いなる西部」という

グレゴリーペックとチャールトンヘストンが出ていた西部劇をみたら

ここが出ていた。

調べてみるとジュラシックパークなどでもロケ地になっているとか

思ったよりもスケールがでかく迫力がすごい
イメージ 3

さて今日のメインイベント セコイヤへ

イメージ 4

セコイヤキングスキャニオン国立公園
今回のアメリカ旅では比較的マイナーな存在
セコイヤとは高さ70m!直径10m!地球生物で最大の体積を誇る巨木で、人間なんてちっぽけなもの笑

セコイヤキングスキャニオンには
その名のとおりセコイヤの森があって
中でもシャーマン将軍の木ってのが一番でかく、
観光客のターゲットになっている

でも個人的に行きたかっところはそこではない
それはトンネルログと呼ばれる、倒れた巨木が塞いだ道
学生時代になんかの教科書に出てきて以来
頭の片隅にずーっとひっかかっていた


公園に入ってクネクネ道で標高をあげ
最初に現れる見どころモノロックに立ち寄る
イメージ 5
お楽しみは後にとっておくタイプなもんで笑

花崗岩の一枚岩には階段が取り付けられ
誰でもクライマーの気分を味わえる
イメージ 6

実際我らが登ったときちょうどクライマーが現れて観光客の喝采に迎えられていた
イメージ 9

ではセコイアの森へ


イメージ 7
間も無くスターウォーズが公開されるが
エピソード6の惑星エンドアには森が登場するけど
あれはセコイヤをモデルにしたのかもしれない
木の陰からイウォークが出てきそう


ところどころ巨木が現れいよいよトンネルログだ
イメージ 8
どうでしょう?笑える大きさだよ

でもここはそんなに人気がないようでしばらくは誰も来なかった…
人気ないみたい笑
でも個人的には満足(≧∇≦)

じゃあ人気のシャーマン将軍はと…
イメージ 10
う……

でかい!
幹の直径は10m周囲は30m超え!しかも高さは80m超え!
オドロキ

ただ柵があって近づくことができない

観光客が順番待ちで写真撮影

なにせアメリカで一番でかい木だから


そういや日本で一番でかい木はどれだ?

鹿児島の姶良にある蒲生の大クスで幹回りは24m
たかさは30mだって
高さは負けてるけど幹回りは立派なもんだね

ちなみに屋久島の縄文杉は周囲16m高さ30m

倒れたセコイヤ
イメージ 11
これは小さいほうで太さは6m位かな

それでも昔はこの上に車で上がれたというから笑えるね




本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事