りんりんりんこダイアリー

お兄ちゃんたかくんと妹ちーちゃんの育児に追われる毎日の記録です。

全体表示

[ リスト ]

りんご病と歯科矯正

 昨日お迎えに行った時に、「朝からほっぺが赤くて、手にもぷつぷつできてきたので、保育園でりんご病が流行っているので、受診してください。」と担任の先生から言われました。
 熱がないので、お呼び出しコールはなしだったので、いつも通り6時過ぎのお迎えです。かかりつけ医は6時まで。翌日の受診か迷いましたが、りんご病に対する知識もないので、なんだか不安でだめもとでかかりつけの病院に電話しました。
 まだ午後の診察が続いているそうで、今からでも診察していただけることになりました。
 りんご病かも、と伝えていたので、隔離入り口で待機。
 そこにはいすが2脚あるだけで、おもちゃや絵本はありません。
 湿疹はあるものの、熱はなく元気いっぱいのたかくん。大人しく待ってくれるはずはなく、「あっちで遊ぶのー!!」と扉を開けて、通常の待合室に行こうとするのを抑えるのに必死です。
 携帯電話を渡したり、手遊び歌をしたりしても、10分も持ちません。
 30分ほどの待ち時間で、私の方がぐったりしてしまいました。
 
 そして診察の結果、やはりりんご病でした。
 ほっぺが赤い状態だとお友達にうつす心配はないそうで、保育園に行って構わないそうです。
 風邪をひいて、免疫が弱っているところにもらってしまったようです。
 私も風邪をひいて弱っているところなので、たかくんのりんご病ももらってしまったようでで、関節が痛くて、ますますぐったりです。
 薬をもらって病院を出るときにはもう7時を過ぎていました。
 帰宅してお風呂を上がると、あっという間に8時でした。
 薬を塗って、かゆみもおさまってきたみたいで、赤みも落ち着いてきたたかくん。
 たいしたことなくてよかったです。
 
 そして本日、私の口内炎の診察で歯科医院を受診しました。
 すべての元凶は歯並びの悪さだそうです。
 レントゲンをとったり、歯茎の状態のチェックなど、口内炎以外にもいろいろ見てもらいました。
 口内炎は歯並びが悪くてたびたび噛んでしまってひどくなっているそうです。
 自分ではそんなに噛んでいるつもりはないのですが、「普通は上の歯がおおいかぶさるのに、引っ込んでいて、だから噛んでしまってますね。」など、口内炎の箇所それぞれ説明されました。
 そして風邪をひいて、免疫が落ちていたので治りにくくて、さらに悪化してしまっているそうです。
 そして最近以前より大きく口が開かなくなってきたな、と思ってましたが、口内炎で痛くて片側でばかり食べ物を食べているせいだと思ってました。しかしそれも歯並びの悪さが原因で顎関節症らしく、そのうち口が開かなくなったり、あごがはずれたりすることがたびたび起こるようになるそうです。
 そして「80歳になったころは総入れ歯ですね、」とあっさり言われてしまいました。
 歯科矯正でざっくり100万円かけても、治りきらないので、根本治療しようとするともっとかかりますね、って言われてびっくり。
 中学の頃、歯科矯正が流行って、というかお友達で矯正をしている子が割りと多かったです。子どものときなら、もっとスムーズに治ることもあるそうですが、成人矯正はかなり難しいそうです。
 母は矯正などに興味のない人だったのですが、たかくんがもしこのまま指しゃぶりが卒業できなくて、歯並びが悪くなったら、子どもの頃のうちに必ず歯科矯正をさせようと心に誓いました。
 歯並びの悪い人で、80歳で自分の歯が20本ある人はいないですね、と断言されました。私の歯並びの悪さで、歯槽膿漏、歯肉炎などすべて併発しているそうです。
 そして私の体質はビタミンを蓄積しにくいそうです。(処方されたビタミン剤を飲んでも改善されていないので)「表現悪いけど、ビタミン垂れ流しの体質ですね。」って先生に言われました。
 風邪をひいていると、特にビタミンCやBが足りなくなるので、より一層の接種が必要だそうです。
 歯石を取り除いたり、処方されたビタミン剤を飲んで、チョコラBBドリンク毎日飲んで、さらにイソジンでしょっちゅう口すすぎ(うがいではなく)をして、歯磨きを念入りに一日に何度もして、おやつの後もして、塗り薬を塗って・・・・これでまず口内炎を治しましょう、といわれました。
 その後も、口の中の細菌を減らす努力をして口内環境を改善することによって、総入れ歯になってしまう日を、少しでも遅くする努力をしましょう、といわれました。
 塗り薬、口内炎の患部に直接触って塗るので、かなり痛いです。でも塗ってしまうとちょっとラクになるので、頑張って塗ろうと思います。
 「若い頃はごまかせていたのに、ちょっと無理が効かない体になってきたんですねー。」という先生の言葉が痛いほど身に沁みました。
 そうなんです、昔はこんなに疲れやすくもなかったし、口内炎もできなかったし、風邪をひきやすくもなかったんですよねー。
 健康が一番ですよね。
 元気で長生きするためにも、自分の体のメンテナンスにもっとお金をかけようと決めました。
 栄養ドリンクやサプリメントとかも、もったいないなーって思ってましたが、健康のための費用は惜しまずに、いろいろ試していこうと思います。
 あー、それにしてもびっくりでした。歯並びの悪さが、こんなにもいろいろ影響を及ぼすなんて、ほんとびっくりでした。
 

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

リンゴ病って今でもあるんや〜!
最近聞かないなと思ってた・・・
たかくん、これから熱出たりするのかなあ?
それとも軽く済んでるのかなあ?
しんどくならなかったらいいね・・・

ママも大変!
でも80歳で総入れ歯って普通じゃん〜って読んでた私です。
歯並びのせいで肩こりだの頭痛だのって言うけど
本当に歯並びは大切なんだね。
ママもたかくんもお大事に!!

2011/6/22(水) 午前 5:33 donchan 返信する

顔アイコン

たかくんりんご病だったんだー。わたしは、小学生の頃二回やったよ(--;)

そして、矯正だけど、わたしも子どもの時に上だけやったけど、大人になってまた悪くなってきたよ。したの歯はけっこうう悪くなったので、大学病院で今通ってる虫歯と親知らず治療終わったら矯正しようと思ってます。
お金かかっても、人生まだ50年ある(予定)だしねー。りんこちゃんも気になるなら、個人医院ではなく大きいところで診断を一度受けてみるのもおすすめです。 削除

2011/6/22(水) 午前 7:01 [ suanami ] 返信する

たかくん、りんご病になっちゃったんだね・・・早めに病院で診てもらえてよかったけど、ママも体力落ちてるみたいだしうつらないか心配だよ
口内炎の原因が歯並びだったとは意外!
私も歯並び悪いからいつ同じ症状が出たもおかしくないのかぁ(゜O゜;
気を付けます・・・

2011/6/22(水) 午前 8:13 [ ちまちま ] 返信する

顔アイコン

emikkoさん
おかげさまでたかやはすっかり元気になりました。
80歳で総入れ歯って普通なんですか?
実母は62歳で部分入れ歯2本いれてて、2本でもとても不便そうです。総入れ歯だったらもっと不便なんだろうな、ってびびってしまいました。
歯並びの重要性を改めて実感しました。

2011/6/22(水) 午後 10:42 [ りんこ ] 返信する

顔アイコン

sua-namiさん
りんご病って1度なると免疫ついてもうならないって聞いたんだけど、2回なったりするんだ!びっくり。
矯正、確かに人生80年って考えるとまだ半分以上残ってるんだよね。金額でびびってしまったけど、とりあえずまずは口内炎治して、口内環境を改善して、それからゆっくり考えたいと思います。
大学病院かぁ・・・、何度も通うことを考えるとちょっとしり込みしちゃいます。
また相談にのってね。

2011/6/22(水) 午後 10:51 [ りんこ ] 返信する

顔アイコン

ちまちまさん
私は歯並びのいい健康な口内の人が1回口内炎ができる間に、100回口内炎ができてもおかしくないほどの口内環境らしいです。
歯並びがすべての元凶ってほんと怖いよね。
異常を感じるまえに、定期的に歯医者さんで検診してもらうことも大事みたいだよ。
年に一度は検診してね。

2011/6/22(水) 午後 10:57 [ りんこ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事