ウメ * もも * さくら * りんご

猫達の名前です(*^v^*) 主に さくら & りんご の近状報告用です。

全体表示

[ リスト ]





今日は医療報告です


昨日の夕方に

セカンドピニオンを受けて来ました



この病院は先生が

門脈シャントの手術をした事があり

門脈シャントの種類によっては

この病院で手術を受けられる

ということで

マイ太郎さん、ハハさんから声を掛けて頂き

ハハさんが予約を取ってくれました



地元の病院で最初にした

血液検査の結果を先生に診て頂くと

「まず、このデータから言って

門脈シャントであることは確定でしょう」

と言われました


そこで3匹の血液検査をすることに

検査はアンモニア値のみ

(他の2匹は発症していないだけで

遺伝的に同じ病気の可能性がある為)



※今日の掲載の写真撮影は全てマイ太郎さんです

イメージ 1
血液採取 よもぎ

イメージ 2
エコー検査 よもぎ

イメージ 3
血液検査 きなこ

イメージ 4
血液検査 あんこ



血液検査の結果

3匹とも「標準値」でした!


先生もビックリされていて

この結果

 よもぎ に考えられるのは

① 薬と療法食でコントロールが出来ている

② シャントでない可能性(他の病気の場合もある)


あんこ きなこ に関しては

よもぎ がシャントだった場合

2匹共因子を持ってる可能性はゼロではないけど

今回の検査結果で

今現在、普通の食事で

結果が良いと言うことは

これから先に発症する可能性は

ほぼ無いに等しいとの事でした


よもぎ

外部の検査機関に

総胆汁酸測定

という血液検査を依頼して

その結果待ちになりました


木曜日以降に結果が出て

お電話を頂ける事になってます



結果で

シャントの場合は

次にCTを受ける事になります


シャントじゃなかった場合

(違う病気も考えられるのですが)

とりあえず

投薬をしながら食事を普通食に戻し

血液検査をしながら様子を見る・・・

という感じですが


詳しい事は

また木曜日以降に話を詰める事になります


※追記※

残念ながらエコー検査では血管が細すぎて

シャントかどうか判別できませんでした






イメージ 5

奥に固まって団子になってる3にゃんです


診察でキャリーから出そうとしたら

シャーシャー言ってました

(言うだけなんですが笑)


きなこ は、じっとして大人しいと褒められてましたが

怖すぎて放心状態だったようです(笑)


帰宅後にキャリーを開けると

よもぎあんこ は直ぐに出て来ましたが

きなこ は出て来られませんでした


やっぱり疲れていたようで

夕べ帰宅後の2回の食事は

あんこ きなこ は量を減らしても

残しが多かったです


よもぎ はもちろん完食でした



3兄弟の性別ですが

前回の記事の予測通り

よもぎ ♀

あんこ ♀

きなこ ♂

でした








シオですが

実は

前回のブログの日から下痢が続いてます


その日は元気で

ミルクも普通に飲めていたのですが

翌朝

ミルクを殆ど飲まず

動きや鳴き方も元気がありませんでした


直ぐに地元の病院へ行きましたが

検便の結果

ウンピが殆どとれないから

ハッキリ断言は出来ないけど

便の中に虫などは何も出ず

腸内細菌の悪い物が増えているだけで

1日2回の内服で様子を見ることに


最初に薬を飲んで数時間後に

少し状態が良くなったのか

また少し自力でミルクを飲んだのですが

その後は強制的に飲ませないと無理で

量も5〜6g飲ませるのがやっと。。。


その少量のミルクも嫌がって抵抗するので

誤飲とこぼれるのを避ける為に

0.1mLずつ飲ませるので

何度も温め直したりして何十分も時間が掛かり

シオに大変ストレス



3兄弟の受診の時に

ついでにそのことを相談すると


再度検便

(やはり虫類は何も出ず)


小さいのにこれだけ下痢が酷いと脱水もおこすので

ミルクを飲ませた方が良いと言われました


私がミルクをあげるというと

哺乳瓶がダメならシリンジしか思い付かなかったのですが

マイ太郎さんが管チューブのやり方を先生に聞いて

それを目の前で実地で教えて頂き

使ったチューブとシリンジを「お試し」と頂きました


イメージ 6
チューブにて授乳中 シオ


最初は

「こんな小さいのに間違えて気管支に入ったら怖い

傷付けそうで無理〜

と思ったんですが

先生の説明とアドバイスがとても分かりやすく

看護士さんから持ち方のアドバイスを頂き


帰宅後の初の授乳で

やっぱり元気が無くて飲まないので

旦那にシオを持ってもらい

教わった通りにやったら

凄く簡単にできました!


寝る前にも1人でチャレンジしてみたら

1人でも出来る事が判明


何十分もかかったのが5分もかからず終了

シオへのストレスも少なくて済みます


それに

3時間置きにあげていたミルクも

体重180gがあるので

今あげているミルクなら1回10mlを飲むなら

4時間置きに出来ます



ただ

チューブであげ初めて4回目の今朝は

まだ下痢は続いているものの

抵抗する力が強くなって

(それでも相変わらずミルク拒否)

チューブであげてる最中に私によじ登って来て

チューブが抜けるように


もっと元気になって早く自力でまた飲むといいのですが。。。

もしくは、このままチューブで離乳まで繋ぐか。。。

歯が出て来るとチューブを噛みきるので使えなくなるようです


どっちにしろ

下痢が止まらないと体重が増えてくれないので

下痢が止まってくれることを祈ってます

















閉じる コメント(4)

顔アイコン

こんにちは


病院 ごくろうさまです

子猫ちゃんのお世話 大変ですが
頑張ってくださいね

2016/5/8(日) 午後 0:02 [ うさ子 ] 返信する

顔アイコン

> うさ子さん

ありがとうございます(^^)

うさ子さんもプロジェクト頑張ってください!

2016/5/8(日) 午後 3:10 うめももさくら 返信する

顔アイコン

正常値よかった!!!
きめ細やかなお世話の結果ですね♪
どうか、門脈シャントではないこと、もちろん、他の病気でもないこと、祈ってます!!
シオちゃん、おなか壊しちゃったんですね〜子猫はちょっとしたことで体調崩してしまうのが心配ですね・・・早くよくなりますように!

2016/5/8(日) 午後 3:31 マリナママ 返信する

顔アイコン

> マリナママさん

とりあえず、今の食事で よもぎがまた倒れるような事が無いと分かって
一安心しました!

シオは、元気が出て来たものの相変わらず下痢ピーで。。。
やっぱり初乳を飲んでないんでしょうかね?
丈夫な3兄弟とは対照的過ぎます(^^;)

2016/5/9(月) 午前 0:08 うめももさくら 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事