R’s NOTEBOOK

40代・バツイチ・ワーキングウーマンの浅知恵雑記帳です。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

「作って〜」とリクエストされることの多いチキンカツ。

カロリーを気にする私らしく?「モモ肉でなくムネ肉を使う」 「皮は取り除く」 「油で揚げずにオーブンで焼く」という方法で作るので、普通だとパサついたり、硬くなったり、物足りなかったりしがちですが・・・

それを美味しく作るワザ?があります。

イメージ 1

・皮を取り除いたムネ肉は、包丁で浅い切り込みをたくさん入れます。両面に「これでもか!」って位にたくさん。
・その後、麺棒などで叩き、厚さが1.5cm位になるまで薄くします。
・そして、オーブンで焼くためのフライ用パン粉には、粉チーズを多めに混ぜ込みます。

イメージ 2

                (↑モラタメで『クラフト パルメザンチーズ』が当選しました)

ムネ肉でも柔らかくなり、またパン粉にはチーズが出汁のように染みこみ、揚げなくても美味しく食べられます。
うちでは、オーブンで作る他のフライ系もこの「パン粉+粉チーズ」のセット使いが定番。

え?せっかくカロリーダウンさせているのに、粉チーズを入れたらカロリーアップじゃないかって?
そうですねぇ、一人分が大さじ1杯位だから、40Kcal位アップ。
しかしこれは、避けたい「脂質」や「糖質」というより、「タンパク質」「カルシウム」等で増えるカロリー。
味が良くなるだけでなく、積極的に摂りたい栄養素なので、わたし的にはOKなんです。

【なるべくローカロリーのチーズチキンカツ】

※一人分のカロリーは270Kcalです。 (一般的なチキンカツは、4〜500Kcal)
※以下は、二人分の分量です。

■フライ用パン粉
・耐熱皿に[パン粉 大さじ4]を拡げ、
 [ ピュアオリーブオイル(もしくはサラダ油) 大さじ1]をまわしかけて混ぜる
・電子レンジ 500wで1分 → 混ぜる → 500wで1分 → 混ぜる を、パン粉がきつね色になるまで繰り返す
・きつね色になったら、熱々のうちに[粉チーズ 大さじ2]を混ぜ込んでできあがり
■チーズチキンカツ
・[とりムネ肉 200g]の皮を取り除き、両面に包丁で浅い切り込みを、「これでもか」って位にたくさん入れる
・ラップをのせ、その上から麺棒などで叩き、厚さが1.5cm位になるまでのばす
・[小麦粉 大さじ1]を薄くまぶし、[溶き卵]にくぐらせ、上記[フライ用パン粉]をつける
・250度に予熱したオーブンで25分焼いて、できあがり

最後におまけ。
取り除いた皮は、フライパンに広げて弱火でじ〜っくり焼けば、「うわっ」という量の脂が溶け出し、パリパリの「鳥皮せんべい」ができます。 何十分もかかるわりに一口分しかできませんが、料理をしている横で放置しておけばOK。手間はかかりません。 

でも、この時・・・

「殺生したんだから、ちゃんと皮も食べてあげないとね」という考えと、「一口分の鳥皮せんべいを作るために排出されるCO2量は?」という考えが頭の中で交錯し、毎回「焼いて食べるか、捨てるか」を迷います。
皮なしが売ってないこともよくあるし、ほんとは皮ごとチキンカツにすればいいのしょうけど、溶け出す脂の量を考えるとそれだけはしたくない!

キレイごと言ってるようで、結局エゴですね・・・(失笑)


このサイト、カロリー計算だけでなく、栄養バランスのチェックにも便利です。
■簡単!栄養andカロリー計算
http://www.eiyoukeisan.com/cgi-bin/project/calorie/cgi/start.cgi

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事