炎の女みほ日記

ふるさとは火の国くまもと。りおん家族とどたばた生活スタート

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全833ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

かわいいプレゼント❤

金曜日、平日に 保育園の祖父母会でした。


今年は、現場か忙しくあたし一人で参加です。



平日なれど 超満員。


ちっちゃいあおちやんのクラスから


日頃やってる

手遊びとかの ご披露で 始終笑顔。




先生たちの出し物もあって

若手での 花笠音頭。



クラスのお部屋に移動して

みんなで

かまどで炊いた ごはんに野菜カレーです。



かえりには


あおちやんからは


足型の うさぎさん。


らんらんからは

手のひらのトンボさんを

いただきました。


うれしかぁ〜



イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

開く コメント(1)

らんらん2才☆

イメージ 1






重陽の節句です。

らんらんの2才のお誕生日です。

あ、保育園で ケンカして

生傷作った2歳児です。


あちゃー。


イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4




ちょうど 日曜でしたが

パパが大ファンの

湘南乃風のライブです。


らんらんの誕生日だしなーと

迷う2人。


そりゃあ 行ってきーよ!と

背中を押します。


きのう、前倒しで ケーキとハンバーグ


らんらん大好きな エビ です。




今日

あたしたちは

朝から書の県展

とら食堂いって

市民劇場の 琉球の風です。



パパたちは 午前中、子劇で

浅野先生って 乳幼児のエキスパートの

勉強会を 楽しみにしてるみたいです。


少し昼寝して

あたしたちのいる ももちへ合流。





チビちゃんたちを 預かって


パパママは

剣道の大会で懐かしい マリンメッセで

湘南乃風です。



琉球の風に 湘南乃風


おかしいです。





さあ〜 心を満タンにする

いちにちの はじまりです。

開く コメント(4)

はじめての 胃カメラ、

いまおわりました。

麻酔してもらい、カメラのシーンは

まったく 記憶がございません。


しかーし、

麻酔までにやる、

ノドの部分麻酔スプレーが

苦しかった。



ツバを飲んだらダメらしい

むせるんですよ、と

言うのが 遅いて


むせとるやんっ

咳がとまらん



鼻で息をして下さ〜い



それどころやないってー



もだえながらも

なんとか コツをつかむ。



さあー 手の甲への

麻酔用の 注射が入らず


失敗して 暇いるわ〜




はよ、せんと

また〜



なんとか はいり

意識が遠のいた。





はいっ、


結果は

ガンはない。


ピロリ菌がプラス28と出た。



十二指腸潰瘍が出来ていつのまにか完治してる 跡があると。



あとは、ダンナと同じ

逆流性食道炎。



今日から ピロリ菌の除去の薬を


飲み、一週間後、検査。

もとい!

11月末までやー!




ピロリ菌が いたら

胃がんになる確率が高いから



市の検診に 引っかかってよかった。



まだ もう少し、らんらんと あおちゃんと

一緒にいられる。

開く コメント(2)

イメージ 1





日曜日。晴天なり。


九州合研in長崎

活水女子大学に
やってきた

仕事と同じ朝5時にはみんな起き
6時半には 高速に乗ってます。

車内は 静か。眠いのでしょうね。

さて、中華街そばの

ぱそおやじさんにまえに教えてもらってた 安い駐車場にとめ 歩いても すぐ。


バッタリホテルから出てきた
軍団が うちの保育園の先生たち💗


もう、びっくりよねーと、魔のオランダ坂を
汗を吹き出しあがります。

パパとママは
保育できないあおちゃんと一緒に
保育園の先生おすすめの
市民講座へ。

あたしとダンナは G iが選んだ分科会、
0.1.2才の遊びと生活💛に 参加して
一日中お勉強しますよ(≧∀≦)

らんらんは 保育です。
大泣きしたそうです。


仕方ない。




さあらんらんの分も頑張ってお勉強しますよー。


なんかおかしい。

はじまる1分前、保育運動の会場だと
気づきます。


分科会会場を間違えてました

あわてて
となりの部屋へギリギリすべり込みセーフ。



012才の遊びと生活です。


この分科会は すごい人で
うしろの席です。 そわそわし出したGIが テンパってます。そして 毒を吐き
言い放ちます


(な)(ん)(や)(こ)(れ)(?)(!)若い女の保育士ばかり。(あ)(そ)(び)(や)(な)(い)(と)(や)(!)(べ)(ん)(き)(ょ)(う)(や)(な)(い)(か)(!)(お)(れ)(は)(か)(え)(る)(!)

遊びをするとこと 思ったんでしょうか。



親なんか1人もおらんやないか!



ましてや
ジーバーである。


なにより黒板に書いてあるタイムスケジュールです。

グループで討論、発表!に驚いたようだ。




自分で選んだやん、言っとけ!


今ごろそんな怒り出されても
たまりません。



らんらんのために180度どころか、

何回転もしたダンナだが、

知らなかったとは言え、

ここまで来たんだ!

覚悟を決めんかい!


提案者の話が終わりそうなころ

鼻息あらく、さあ 荷物を持って

出ようとしたところ、




グループになる瞬間、

グループの人たちの方を向いて


場違いだから帰りたいと言ってるジーですがよろしくお願います!とあいさつをしたから、さあ大変。


そんなことありません!

すごいですねー!



注目され帰れなくなりました。



シメシメ。



九州各県の保育士さん。若い男の保育士さんも 加わり ホットしたGI。

小さいグループ内ですんなり受け入れてくれるし、本音が飛び交い発言もして あんがい楽しいのです。


GIのこわばった顔も溶け

輪に入り込んでます。




提案3つは、すべて保育者の立場の話しだが、
我が家にも あてはまるし、どの参加者も みんな
子どもたちを考え、悩み、共に歩んでいる軌跡が見える。

時代のすさまじいニュースが日々塗り重ねられる中で こんなに熱い九州のオトナたちが 真剣に子どもに向き合う重さは しっかり伝わっただろう。


今日の長崎は 愛にあふれ重たかったはず。

あ、ジーが嫌がったからじゃないが、注文のお弁当をみんなで食べながら
らんらんは
昼まで保育がんばってたと。

昼から 嫌がるなら、GIがみとくと
言い出し、

パパたちの市民講座、昼からの部の
席がない〜とラインがきて

じゃ、帰ろう!と 決めました。


初参加ですもん。



あおも疲れるだろうし、初参加しただけでも 良しとして お弁当食べたら
引き上げました。 帰りに佐世保によりみちして

おいしいものたらふく食べて
帰ってきました(≧∀≦)




次はないぜ!

オレはらんの保育室におる!





あははは〜 行くのは行くんや。

行かんて 言わない GIが


今回の 合研の大切さが伝わったんだなと

嬉しかったです。


ありがとう。


イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

開く コメント(0)

お盆休み 天草へ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6



みんなが そろう お盆休みは

きのうから 3日。


最終日は 毎年恒例の ダンナの実家で

お盆の集まりがあるので


年に3回の 貴重な 休みを


らんらんと あおが 喜び あたしたち

まわりが 笑顔や 成長にいやされ

お正月までの がんばる充電に

なることを しよう!



記憶の ペイジに 描き込まれた初日。




はじめての 海で泳ぐ?

遊ぶ。

この暑さで 海水も 茹であがってる。


あおちゃんは ちょっとつけただけで

暑さから 避難。



パパが らんらんを背中に乗せて

真っ赤に日に焼けた。




カニをつかまえたり



花火もした。



移動で 眠り

滑り台や

ホテルの中の 木の遊び場では

GIが らんらんと 同じハイテンションで


目が回り バタって倒れるのに


泣かずに も、いっかい!と

遊び続けた。




さあ〜 そろそろ起きだし

2日め、最終日が はじまります。


今日の予定は

ホテルについてる

イルカウォッチングプラン



帰りに 海水浴に ちらっとより

小川と砥用に 墓参りして


ゆっくり 家に 帰ります。

開く コメント(4)

全833ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事