この薬局の片隅に

新人薬剤師と薬局のつれづれ日記

経営学習会

今日はしいのみセンター薬局で月に一度の薬局長会議です。
薬局長会議では、4つの薬局の管理薬剤師が集まり、前月の各薬局の統計や実績、気になる患者さんやインシデントなどについて報告、検討します。

会議の続きで、社長(理事長)の連続講座が行われています。今回は「経営について」です。
日頃は事務方が予算やその執行についての大半を担っていますが、薬局における責任者は本来管理薬剤師である薬局長なのです。

予算管理とは、、、
部門別の損益管理とは、、、

など、事務職である僕にとってもいいブラッシュアップになります。

ファルマネットぎふの薬剤師さんたちは勉強することがたくさんです(⌒-⌒; )




イメージ 1

開く コメント(0)

おさらい会議

イメージ 1


今日は昼から会社の総括方針会議です。半年を振り返り、つぎの半年を見据える大事な機会です。

インシデント事例を集計したものをグループで分析、さまざまな原因や背景について意見を交わし、講じるべき対策を考えています。

普段使わない頭の部分を鍛えます。自頭で考えるの、かなり大切です。

開く コメント(0)

とうやくこん

今日はとうやくこんの例会に来ています。

「岐阜市東部保険薬局懇話会」
これを略してこう呼んでいます。

薬局だけではなく、訪問看護ステーションの看護師さんやケアマネジャーさんなども参加して、高齢化が進むこの地域の包括的なケアの体制を整えていくための集まりです。

今日のお題は
「訪問看護の仕事」
「お薬手帳の活用」
です。

ところで、「ケア」という言葉を日本語にすると、
「気にかける」という意味があります。これ、良い言葉ですねぃ

「これから○○さん、ちょっと気にかけてきます」

なんてやり取り、意外とアリだとは思いませんか?
イメージ 4イメージ 3
イメージ 1イメージ 2

開く コメント(0)

日薬学術大会

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

昨日そして今日と日薬学術大会@金沢にきています。

金沢意外に蒸し暑いです(^◇^;)
そして会場が多施設に分散しているのでご移動は計画的に!

企業のブースを回って、
医療向けAI。。。微妙(・_・;

分科会では
専門性を捨ててまずは目の前にいる人間と相対せよ。。。言われてみれば( ´∀`)

など、
ツールは近未来的に
マインドは人間臭く

との思いを新たにしたのでした

来年は山口!

ふぐ刺しだー→❌
今度こそ演題発表だー→⭕

開く コメント(0)

フレイル学習会

今日は、病院薬剤師を講師に迎えてフレイルの学習会を開催しています。近隣の病院、診療所、薬局、介護施設などから大勢の方々にご参加いただいてます( ̄▽ ̄)
ところで、、、

フレイルってなんだろう( ´ ▽ ` ?

フレイルとは、日本語では「虚弱」を意味します。ただ、「虚弱」だとネガティブなイメージがあるので、あえて外来語のまま使われているのです。

かなり端折って話しますと、「歳をとったら脂こいものは食べるな、粗食にしろ」というのは俗説で、むしろ高齢者はお肉や牛乳などのタンパク質をしっかり摂取しなきゃならないよ、あまり痩せると認知症にもなりやすいし、要介護状態にもなりやすいよ、という話です。

昨年11月に、岐阜市包括支援センター東部のお声がかりで、「フレイル専門職予防チーム」というものを結成しました。高齢化が進む地域にあって、まだまだ人口に膾炙していないフレイルについて啓蒙活動や予防活動をしていきたいと思っています。

今日の学習会はその第一歩です。

気になった方はぜひ「フレイル」でググるなりウィキるなりしてみてくださいね(^^)b

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

↑すごく簡単に言うと、こういうこと

イメージ 4

病院の薬剤師さんです。お話上手です。

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事